« 2004年9月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/30

ダイエット

同じ職場のH君、ここ半年で15kgのダイエットに成功。
それまでは170cmの身長で80kg以上あって、お腹なんか
布袋様のようだったのが、スッキリと若返った。
しかも、独身貴族で、美食暴食美酒暴酒暴女(失礼)と乱れた
生活から生活習慣病のオンパレードだったのが、ここんとこ調子
がいいみたい。やっぱ標準体重って大切なんだな。
ワタシ結婚して即5kg太った(愛妻の懸命の食事を全て食べた
のでね)けど、その後20年ほとんど体重は不変(自慢)、でも、
筋肉と脂肪のバランス(体脂肪率)でいったら中年路線まっしぐら
なのかも。腰周りのぷよぷよはなんとかしたいよね。
Gパンなんか昔は太ももで合わせてウエストなんかスカスカだっ
たのに、今じゃウエストで合わせて足がダブダブ!カッコ悪ー。
巷で評判のヨン様、最近写真集を出したようで、そのための肉体
改造が騒がれてますね。やっぱH君と同じ炭水化物を制限して、
水をバカほど飲み、筋トレを5時間/一日とか、こりゃ一般人じゃ
無理だね。さすが国を代表するスターだ!
割れた腹筋も遠ーい昔のことでんな、自分にゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最高の冷え込み

だそうだ、今朝は。でも旭川の-8℃とかいえば、冷え込み!
という感じだが、東京で10℃を切っています!寒いです!など
とTVのレポーターが騒いでいるのを見るとどうだかなぁ・・という
感じ。感じ方というのは相対的なものなので、地域によってずい
ぶん差があるね。
白河は今朝はたぶん0℃近くまで下がっただろうか?
この時期は着る物が困るんだよね、白河の朝出る時はコートが
欲しいけど、東京に出ちゃうと暑くてジャマになる。
金曜の帰り、東京では平気だったのが、新白河降りたとたん、
冷気で震え上がったり。

こっちの住家の暖房器具は造り付けのエアコンの暖房のみ、
朝晩10分位つけるだけだな、部屋が狭いのですぐ暖まるし、
上下左右の部屋の住人が温めてくれるのも効くし、あと晩飯時
にカセットコンロで一人用鍋なんかやれば、それだけで十分暖房
になるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/29

シーズン到来

今年もあと一ヶ月、忘年会の季節ですな。
この10日で4件の予定が入っている、が、今年は定年退職の
先輩も多く、忘年会兼壮行会的飲み会だ。
今夜まず一件をこなした。現役時代まじめな人だと思っていた
先輩が、実は一杯入るとこんなハイテンションになる面白い人
だったなんて・・・
ここんとこ自宅でも飲みすぎのきらいのワタシ、少しセーブしな
がら、と思っているうち主賓に先にハイテンションになられちゃう
と、こっちもペースをあわせなきゃ失礼だな、なんて思っちゃって
こっちもペースを上げて、結局飲み過ぎだぁ・・・・
こっしーに倣って休肝日つくらなきゃなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒い、眠い

夕べはちとハイペースで飲んでしまったため、10時過ぎには
朦朧となりそのままベッドへ。今朝5時半まで熟睡、なのに
なんか眠い。新白河のホームで立って待っていると、寒ーい。
先週は暖かくて平気だったのに、たった一週間で一気に冬に
近づいたみたい。
今朝の隣席(宇都宮からの)の方はくせなのかしきりに座りな
おす仕草をする。その際に背もたれにドンと当たって振動させ
るので、こっちがうとうといい気持ちになっているのをリセットし
てくれる(怒)。
新幹線で隣席にどんな方(ヤツ)が座るかは結構その日1日の
気分に大きく影響するよね。
今日は、眠い・・がまだ続いてる感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/28

新車納車

<白河日記>

今日カミさんのクルマが納車された。
今月の初め、いつもの年の様に車検を受け、そのお金をクルマ屋に持っていったら、
ショールームに同じ車種の最新バージョンが飾ってあり、ひと目で惚れた!らしい。
その後「欲しい欲しい」攻撃を受け、ついに先週契約、はや今日納車とあいなった。

先ほど、慣らしがてら矢吹の「キロステージ」まで行ってみた。キロステージって、本
当は白河と同じメガステージなんだけど、規模が小さいんで、白河の人はちょっぴり
馬鹿にしたような感じでそう呼びます。(ちなみにショッピングモールです)
そういえばMujinaさんの奥さん娘さんとすれちがったぞ、奥さんはわき見せず運転に
集中しておりましたが。

さて、クルマのインプレッションは、
・中が広い、今までの軽より幅で5cm、長さ方向では20cmくらい広くなった感じ
 後席もスライドするし。
・パワー感は、まあ軽だなあ、そんなに変わらず(パワー求めるならターボだわね)
・静粛性はずいぶん良くなった。
・4速AT(前は3速AT)も静粛性と燃費向上に有利(のはず)、燃費はお楽しみだ。
・装備も充実だ、CD/MDコンポや電動可倒式ドアミラー、しかもヒーター付ときた
 アンサーバック付リモコンドアオープナーとか、今まで無いのがたくさん
 (7年も前のクルマとの比較だから、あたりまえか・・・)
・安全装備で、両席エアバッグが付いたのはいいけど、その分収納スペースが小さく
 なって、CDやMDを置くとこが無いやん。

041128_1248_x007E_01.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/27

カニあんかけチャーハン

<白河日記>
先日の、Mujinaさんちの那須オフ会で披露した一品

材料:
 カニほぐし身(ボイルしてあるもの)  1パック(¥4~500円くらいかな)
  殻から身を外しておきます
 ・・・無い場合はカニ缶 1個
 ご飯                    茶碗4杯相当(4人分)
 卵                     2個
 焼き豚、ネギ、レタス、などチャーハンの具を適当に
 (焼き豚は5mm角位に、ネギは薄い輪切り、レタスは2cm角くらいに切っておく)

 カニあん用調味料
  塩コショウ(少々)、スープ(1カップ:お湯に顆粒スープの素を小さじ2溶かす)、
片栗粉(大さじ1)、卵白1個分(↑の2個の卵の内の1個分の卵白を別にしとく)
 
作り方:
 カニあん
 ・フライパンにスープを入れ煮立たせます
 ・カニ肉を入れ軽く混ぜ、ここで味を見ます(カニのボイルって塩味ついてるから)
 ・足りなければ塩少々足します、コショウも少々
 ・水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつけます
 ・よく混ぜた卵白を回し入れます

 チャーハン
 ・冷ご飯の場合はレンジで温めておきます
 ・中華なべを強火で空焼きします(煙が出るまで)
 ・サラダ油を大さじ2くらい入れます
 ・軽く溶いた卵を入れ、ざっと混ぜたらすぐにご飯を入れ、卵と混ぜ合
  わせながら炒めていきます
 ・具(焼き豚、ネギ、レタス)を入れ、さらに炒めます
 ・混ざり合ったところで塩コショウを振ります

 ・大皿にチャーハンを盛り、上からカニあんをかけて出来上がり

kanian.jpg

ポイント
 ・スープにもカニ肉にも結構塩味ついているので、塩は少なくて良いよ
  カニ缶だと薄目かもね
 ・チャーハンの具はカニの味を引き立たせるには余り強い味のものは
  避けた方がいいかもね(焼き豚も濃い味のはやめた方がいい)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線の席の座り方についての考察

先週今週と2週続けて同じ経験をしたので、書き残しておきたく
なった。
東京発の新白河停車する便は、ほぼ各停のやまびこ か なすの
ですわね。東京発車時8割がたの乗車率、上野でほぼ満席に近く
なる。
さて、上野でワタシの隣に座った人、小山や宇都宮でガラガラにな
っても、隣席から離れずワタシの隣に居座ってる。別に悪いことして
るわけではないので、あっち行け!見たいな事言えませんので、結
局新白河まで2人掛けのままでした。(2週とも)

さて問題です。
この人たちは何故にワタシの隣から空いてる席に移ろうとしなかった
のか?

①単にめんどくさいから
②移りたいんだけど、隣の人が嫌で移るみたいで、気を悪くされそう
  だなー、と悩んでしまい移れない。
③隣の彼が素敵♪、この席が良いわぁ。。(2週ともオッサンですよ
  そんなこと思うわけ無いじゃん)
④移った先で、後からもっと変なヤツが隣に座ったら嫌だな、それな
  ら今の隣席のヤツのほうがマシかもとリスクヘッジしてる。
⑤万一寝込んでも窓際のヤツ(ワタシ)が降りる時に起こしてもらえ
  るという期待、一人で爆酔したらMujina氏えだまめ氏たけやん氏
  になってしまうという恐れ。
  しかし、この説はワタシが隣人より先か同じ駅で降りる、という
  確証がなければ、リスクの高い賭けになるわね。しかも優しい
  ワタシがそーっと起こさないように、またいでいくかもしれないん
  だし。

答えは?
んなこと聞けましぇん。たぶん①だろうけどねー。
でもせっかくガラガラになったんだから2席とか4席占有してゆっくり
したいと思わんのかなあ?こいつらは!
んなわけで、2週続けてガラガラの車内で一箇所だけ2人掛けで腕を
すぼめて窮屈な姿勢で・・・・あー腹立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/26

寝過ごし

昨夜、新幹線通勤をされている某さんが、飲み会と聞いていたのだが、
ふと乗り過ごすのでは?という予感が湧いて来たので彼のHPの掲示
板に書き込んだ。
今朝見たら、予感的中。
私は週一の新幹線利用頻度だけど、まだ寝過ごしは無し。
途中何度か寝込んで、はっ!と起きたら駅に止まっていたので、あわ
てて席を立ちながら外を見たら「那須塩原」だったり、はあるが・・。
川崎勤務の頃は、白河に帰る日でも21時頃まで飲めた(終電21:32)
けど、相模大野になってからは20時過ぎには切り上げないと間に合わ
なくなってしまった。で、それはつらい(なにがつらいんだ?)ので、帰
る日には飲まなくなったので、必然的に乗り越しの危険も減った形に
なっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/25

給与明細

昨年から給与計算をアウトソースにした関係で、給与明細も今では
自分でネット接続して見たりダウンロードするようになった。
入社した頃から、給与は振込みだったけど明細は給料日に各自に
配られてた。特にボーナスは明細書を開けるドキドキ感があった。
今じゃ、年俸制でボーナスは無いし、残業非対象で給与も毎月同額
だし。
その上今月は毎年の楽しみの特許報償金が入るんだけど、昔はこの
報償金類は現金でもらえたのに、今は給与に上乗せで振込み。
これじゃあへそくりの作りようが無いよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/24

歓迎会

今夜はある歓迎会をこじんまりとやってきました。
店は「南国酒家」という中華のチェーン店。
味はまずまず、というかワタシは中華にはウルサイので評価は厳しいが。
感心したのは、プロが使う材料。今日の炒め物にはなんと「栗」入り。
炒め物で栗が入っているのは初体験、でも結構イケルもんだ。
でも、平日とはいえ、客は我々の小団体以外にはおば様2人のみ、
でかい店なのにガラガラ!これじゃあ先行き危ないかも。
同じフロアの他店も同じように閑古鳥。忘年会にはちと早いが、一等地
のデパート内の飲食街なんだからもう少しにぎわっててもいいよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小春日和

今頃の暖かい日を小春日和というが、これを英語にするとインディアンサマー。
え?夏かよって変な感じ。
この時期、朝の通勤風景を見ていると、着てる物が色々だ。
コートにマフラーばっちりの極寒仕様の人もいれば、明らかに夏スーツと分かる
ペラペラのを着てる人もいる。さずがにMujinaさんの様に、上着を脱いでシャツ
腕まくりってのはおらんけどね。
白河に長く住んでいると身体も多少寒冷地仕様になるのか、ワタシでもコートは
まだまだって感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/23

揚げ鳥もも肉のゴマソースかけ

<白河日記>
子供の好きな一品
材料:
 鳥もも肉     3枚  これがうちの4人前(普通の家では2枚かな?)
 下味用調味料(A)
  塩コショウ(少々)、サラダ油(大さじ1)、醤油(小さじ1)、酒(小さじ1)、
  片栗粉(大さじ2)
 ゴマソース(B)
  すりゴマ(大さじ3)、醤油(大さじ3)、酢(大さじ3)、砂糖(大さじ3)、
  にんにく(ひとかけ)、しょうが(ひとかけ)、ねぎ(1/3本)
  ※にんにく、しょうが、ねぎはみじん切りにしておく
 レタス半個(付け合せに肉の下にひきます、荒千切りがいいでしょうかね)

作り方:
 ・鳥もも肉をボウルに入れ、下味調味料(A)をよくすり込むように混ぜてお
  きます
 ・中華なべを強火で空焼きします(煙が出るまで)
 ・サラダ油を1カップくらい入れます(中火にします)
 ・鳥もも肉を静かに入れます
 ・お玉で油面上に出た肉の部分に油をかけながらじっくり揚げていきます
  途中で2~3回肉を裏返します
 ・きつね色に皮の部分がかりっと揚がったらOK
 ・食べやすい大きさに切り、レタスを敷いた大皿に盛ります
 ・ゴマソース(B)をよく混ぜて、肉にかけます

ポイント
 ・ゴマソースの分量はすりゴマ、醤油、酢、砂糖の4種がすべて1対1
  (同量)なので、肉の量に合わせて増減してください
 ・下味に片栗粉を使っているので、かりっと揚がるのは良いけど、揚げ始
  めには鍋底に肉がくっつきやすいです
 ・肉を切るとき、プロの使う中華包丁だと、トントンと切れるんだけど、家庭
  の包丁ではそうはいかん(泣)。熱いので火傷しないように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勤労感謝の日

今朝は朝から天気もいいし、洗濯日和。
うちの洗濯機、ベランダ置きなんで、始める前に洗濯機内外の土埃をはらったり、
水だけで洗濯槽を予備洗いしなくちゃなんないのが面倒なんだよね。
昼は、こっちにいる休日お決まりの「とん鈴」でぶり照り焼きランチ(¥780)
この店、柿生では一番の有名店で、いつも混んでるけど、一人もんはカウンター
なんでOK。トンカツ屋なんだけど、ワタシはいつもぶりカマ照り焼きだ、これうまいんだな。
この季節になると毎週駅伝やマラソンがある。今日は千葉駅伝。こういう番組は何かやり
ながら見ることが多いけど、何かやってて目を放した隙に順位が変わってたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年12月 »