« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/30

2年参り

白河では寒くて2年参りなどする人はあまりいないと思うが、
子供の頃、実家のある愛知県ではポピュラーな初詣のやり方
であった。
中学の同級生のT君とは、10年ほど毎年のように2年参りに
出かけた。高校、大学は別だったのによくも続いたもんである。
自宅から歩くと2時間くらいかかる豊川稲荷まで、紅白歌合戦
が終わる頃、出発し、男二人でとぼとぼと、歩く。
片道2時間、何を話していたんだろうか?思い出せない。
表通りは名古屋や近隣地域からクルマで豊川稲荷に押し寄せ
る人々で大渋滞である。
また、稲荷についても山門から大行列で、賽銭箱前までに1時間
はかかったものだ。
当時の豊川稲荷は参拝客の全国ベストテン(の7位くらい)に入っ
ていたが、最近は圏外みたい。初詣に行く人が減ったのか、別の
神社に浮気してるのか・・・

さて、白河あたりで2年参りなどする人はいない、と書いた後で、
今朝の新聞見たら、「鹿嶋神社」では深夜から明け方にかけて、
15,000人くらい集まるそうな。(へぇ、へぇ、へぇ)
白河市の人口は5万人弱だから、結構な数である。
うーん、東北人のやることは奥が深い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/29

有言不実行である

今日の予定は、大掃除。しかも担当は屋外。
でも、東京ですら初雪の今朝、起きて外を見たら10cmは積もってましたな。
昼にはやむと持ったが、そうはならず、どんどんひどく吹雪になっていく。
しかも、終日真冬日である。外水道も凍っている。
てなわけで、やっぱ自宅庭で遭難するのもヤバイので延期だー。
明日、天気が回復し、風もなく、暖かくなったら、やります。(←むりだな)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/28

仕事納め

早いもので、もう今日は仕事納めだ。
なんか、押し迫ってから業務が立て込み、年越し(先送り)の割合が
多く、すっきりしない。

年賀状も昨夜やっと書き終え、今朝投函したので、そっちは一段落。
私と同年代だと、親の訃報が多く、自分と相手でそれが1年ずれだと、
3年ぶりのやり取りなんて人も多いな。

さて、仕事納めは3時くらいから大掃除をし、自分のデスク周りも不要
物を片付けすっきりさせるのが常。一年間に溜まる書類の量はハンパ
じゃなくて、IT化が進むにつれ逆に増えているぞ。
どんどん捨てればいいのだろうが、「捨てた直後に必要となるトラブル
が発生する」とかいうマーフィーの法則まがいの事態が怖くて取ってお
いちゃうんだよな。でも、取っておくと結局使わないまま今日を迎えるの
で、思い切ってばっさばっさと捨てるぞー。

で、職場の大掃除の後は、明日、白河の家の大掃除だ。
天気予報は「寒気が南下し雪で寒くなるでしょう」などどあっさり言って
くれる。勘弁してよー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/27

さんま寿司の想い出

昨年亡くなった親父の実家は奈良県十津川村、この地方(紀州)の
郷土料理に「さんま寿司」というものがある。
晩秋に紀州沖で獲れるあぶらの落ちた、小ぶりのさんまを寿司にする。
昔は「なれ寿司」という発酵させた状態にして冬場の保存食にしていた
そうな。

で、子供の頃、暮れになると故郷の親戚から塩漬けされたさんまを送っ
てもらい、親父が丁寧にさんま寿司に仕上げてました。それを正月に食
うんですな。

自分が結婚し、子供(親父の孫)ができた後は、帰省したときや、白河に
やってきた暮れには、今度は孫のためにさらに丁寧に作ってくれました。
さんま寿司を作る過程で面倒なのが小骨取りなんです。
毛抜きを手に、老眼鏡を掛けて背中を丸めて1本1本丁寧に抜いていま
した。「これが喉に引っかかって、さんま寿司がきらいになっちゃあいかん
でな。」なんて独り言言いながら。
その孫達もおじいちゃんの作ったさんま寿司を、そりゃあ美味そうに食って
ました。

何回かは「お前も覚えとけ」と言われ、工程を一緒にやりましたが、酢や砂
糖なんかの分量が覚えきれずに終わってしまいました。
その時にちゃんと書き残しておけばよかった、と後悔、うーん残念。

柚子の香りがきいて、素朴だけど美味い寿司なんだよね。
記憶を元に、チャレンジしてみようかな、とも思う暮れです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/26

東奔西走

って大層なことじゃなく、単に遊びまわってるだけですが。
昨日は都内及び、山手線の東やら北方面にお出かけしましたが、
今日は、西方面にお出かけ。

ジツは前から見たいなーと思ってた映画、「スウィングガールズ」
を見て来ました。
封切から随分経つので、やっている映画館を検索したら、秦野という
街の名画座でやっとる。
いやー、釧路の心太さんが前々からいいよーって宣伝してたし、あの
「ウォーターボーイズ」の後釜だしね。期待感大です。
映画館で映画見るの何年ぶりかな?子供らと「もののけ姫」だったかを
見に行って、あまりの人の多さにメゲて、別の映画にして以来かも。

で、今日行った秦野の名画座はこじんまりとした懐かしい雰囲気の映
画館でした。100人ちょっとの座席に20人くらいかな。


で、スウィングガールズ、面白かったです。
うそっぽい山形弁がちと耳に障ったけど、ラストの演奏シーンはうーん
いいなあ!もっと色々聴きたいよーって気分。
ジャズって女性ボーカルのしっとりしたのを良く聴いてるんで、こんなビッ
グバンドジャズは久しぶり、こうやって聴くといいねぇ。

見てない方は、是非! DVDは3月らしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いきあたりばっ旅

  (今日の日記はちと長いよ)

今日の予定は、夕方娘の関係のコンサートに行くのだけが決まっていた
ので、(5時に起きたとはいえ)少なくとも午前中はのんびり年賀状でも
書こうかな、なんて思っていたが、ハタと気づいた。

「タバコが無い!」

なんせ、休日こっちの家にいることなんかめったに無いんで、買い置きも
無し!販売機は駅そばまで行かないと無いしなぁ。

で、午後二くらいで出かける予定だったのを急遽11時に出ることに。
(それくらい我慢せい!って怒られそうですが、たばこって手元にあるとき
は会議なんかで2,3時間吸えなくても我慢できるけど、吸える状態なのに
手元に無い時はだめなもんです)

てなわけで、そそくさと支度をして出かけました。で、4時間もどうやって過
ごすの?というのを小田急に乗ってから考えました。
じゃあ、行ったことない場所に足を伸ばしてみっか、とあれこれ考えたけど、
今日はクリスマスの土曜だぜ!ヘタな場所に行ったら、カップルや家族連
ればっかでオヤジの独り者なんか浮くなー。
思いついたのが、都営荒川線というチンチン電車に乗って下町散策。
これなら浮かずにすみそうだ、かしこーい。
よしこれにしよう!と、新宿で降りて、またハタと気づいた。
「都営荒川線ってどこから出るの?」
そういえば、山手線から見ることはあるが、始発がどこか分からんではないか。
小田急の駅員に聞いてみる。(全く知らないことを聞くのは何故か恥ずかし
くないもんだね)

waseda
で、早稲田大学そばらしく、高田馬場から東西線で・・・は乗り換え面倒な
ので、西口から早稲田行きのバスにした(今はバス通勤無しなのに、5000
円のバスカード持ってて、持て余してたのねジツは)。
終点まで乗って、降りると200mほど先に始発のターミナルが見えたぞ。
うーん結構乗る人が多いぞ、それも高齢者(かなりのじっちゃんばっちゃん
)ばかり。そこでポスターを発見!休日1日乗り放題で300円、これは安い。
そもそもこの荒川線って端から端まで乗っても160円均一で安いんだ。でも、
散策するならこれが得ですな。
holipass
そうこうしている内にどんどん人は増え、通勤電車並みになった。
並んだ時は十分座れる位置だったけど、この客層では座れましぇんね。
オールシルバーシートにしてもいいくらいなもんです。
そうか、皆さん巣鴨(の原宿)に行くんだ、きっと。
足の悪い高齢者の人なんかだと、山手線で行くよりこっちの方が安全だわ、
だってバスくらいの車両で、運転手さんがドアの開け閉めするから、お客さ
んのペースにあわせてくれるからね。

行きの途中で「鬼子母神」に寄ろうと思ったけど、なんせ、出口と離れた隅っこ
に押しやられちゃって、押しのけて降りるのは申し訳ない気がして、行けるとこ
まで乗ってくか、の気分に。
ふっふっふ、確かに巣鴨あたりで、どっと降りましたよ、じっちゃんばっちゃんの
団体さんは。

toden 
この電車って専用線を走ってるかと思うと、急に道路に出て、車と併走したり、
結構面白いですな。人んちの庭先をかすめたり、そう、江ノ電にも似た風情。
で、40分も乗ってたかな、「町屋」という停留所(駅と言うべきか)に着く。
ん?町屋?
で、またハタと気づいた。
ここは寅さんちに近いのではないか?
急遽下車し、京成の町屋駅に向かう。乗り換え図をみて、確かに近いぞ。

てなわけで、町屋から高砂乗り換え柴又へGO!

やってきました、寅さんち。駅前には銅像が鎮座(立ってるけど)してます。
で、皆さん結構記念撮影してます。
torasan

帝釈天の参道はとらやのような団子屋や蕎麦屋、土産物屋が軒を連ね、
映画のままですな。でも、帝釈天のどこで産湯に浸かったのでしょうねぇ。
映画のイメージからすると、帝釈天も町並みもうんとちっちゃく感じます。
taisyaku


さて、まだ時間があるなー、また戻ってさっき通り過ぎた鬼子母神に参ろう。
で、元のルートを引き返し、荒川線に戻る。また高齢者で混んでいる。
今度も半数以上が巣鴨詣でのようだ。
巣鴨ってスゴイ、と実体験し感動を覚えたぞ。やっぱ何が流行ってるって情
報が入ってきても自分の目で見て確認すると違うね。
(そんな大層に言う程のことではありませんが・・・)

今度は鬼子母神で降りられたので、散策に。
ここも参道があって、欅並木です。それも樹齢400年とか、幹の太さは半端
じゃないです。すぐ横の民家はきっと根っこに押し上げられたりしてるんでしょう。
境内に入るとすぐ左に、今度は樹齢600年の大銀杏。
杉や松、桜の大木は見たことあるけど、欅や銀杏というのは初めて。
なんにしろ、巨木の逞しさ、雄雄しさってすごいね。樹齢数百年でこうだから
屋久島の樹齢数千年の縄文杉なんか見たらどう感じるんだろうか・・・
きっと、口をあけて見上げたまま絶句しちゃうんだろうなぁ。
kishibo

てなわけで、いきあたりばっ旅をぼちぼち切り上げ、再度荒川線で大塚駅前まで、
その後は山手線、京浜東北線で浦和へGO。

娘が大学入学し、すぐに入ったアカペラサークル「Chocoletz」のクリスマスライブ
に行ってみました。
聴衆は300人くらいか、ほとんどが友人関係のようでしたが、中にはちらほら私の
ような親世代、兄弟世代(ちっちゃな子連れとか)もいて、アットホームな感じ。
サークルは100人以上が在籍する大きな団体で、5、6人のバンドと呼ぶ単位で
活動しており、今日のコンサートは7バンドが出演。
娘ら、1年のペーペーはとっても出られるレベルではないそうだ。
で、会場案内や、タイムキーパーなどいろいろ雑用をやっておった。
chocoletz
で、コンサートのインプレッションは。
はっきり言って思ってた以上に皆うまいです。
確かに服装なんかは、地方大学の垢抜けなさが見受けられるけど、こと歌に関して
は、ハモリと合わせは決まってます。
あえて言えば、恥ずかしさからかちょっと仕草や踊りに照れが見えたのと、マイクミ
キシングのレベルをも少しこまめに合わせてあげるともっときれいに聴こえるのになー
という感じ。

ま、いつかあんなステージに立てるように頑張ってね(→娘へ)

今日みたくあちこち行ったりすると、自分用のデジカメ欲しくなっちゃうなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/25

朝未明(あさまだき)

クリスマスの朝、何故か5時過ぎに目が覚め、眠れなくなってしまった。
(って年寄りくさー)
外を見ると、(当然)雪は無いが、真っ暗・晴天で冷え込んでいる。
6時を過ぎ少し白んで来た。こんな時間帯を朝未明と言うんだったか?

稲葉喜美子というシンガーソングライターがいてね、中島みゆき路線の
唄で私のお気に入りの一人でした。アルバムも10枚くらい地道に出し
たけど(80年代)、結局ヒットも無く、今はどうしているでしょうか?
私も初め、アナログ時代のLPを3枚ほど買い、CDになってからは、会社
のバーゲンで5枚ほどは揃えてましたが、今はもう廃盤ですね。

そんな彼女のアルバムの1枚が「朝未明」というタイトルでした。
80年代の中島みゆき路線ですから、別れの唄、失恋の唄、底辺の人々
の唄・・で、一人寂しく酒でも舐めながら聴くのが似合うのね。
クリスマスに家族や恋人とほんわかしてる時には決して合わない唄です
からね、念のため。

今流行りのHDD(ハードディスク)ウォークマンにとりあえず1枚入れて、
白河に帰る車内でよく聴いています。でも「朝未明」のアルバムはLPな
んで、今じゃプレーヤーも壊れてて聴けないし、ダビングも出来ないん
だよね。

さて、今日は娘の属してるアカペラサークルのクリスマスコンサートが浦和
であるそうなんで出かけてみようかな。(娘は下っ端でまだまだ出演できる
レベルではないそうで、会場係かなんかやってるらしいが。でもまあ、何か
に一生懸命になっている姿を遠くから見るだけでもいいか)


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/12/24

イブに想う

うちでは、クリスマスイブといってもここ何年も特にイベントは無し。
子供は大きくなっちゃったし、なにしろ自分が帰れないし。今日もまだ、
仕事終わんないしぃー。

子供がちっちゃい頃は、それなりにプレゼントを夜中に枕元に置いたり、
ケーキ食ったり、ツリーを飾ったりしたもんだけど。

イブといえば、やっぱ雪が似合うよね。

長野にいた頃、よく仲間とイブの夜集まって飲んでましたが、毎年はかった
ように雪が降りました。長野市、上田市あたりの雪はそんなドカ雪でもなく、
風も無く、しんしんと降り積もる感じなので、イブの風情がありましたなぁ。
ただ、それは今思えばのことで、当時は若気の至りで単に飲んだくれてた
だけでしたが。

白河のイブは、雪の記憶は無いなぁ。それに外で飲むことも無く、家で静かに
過ごしてたし。白河の雪は、やっぱそんなドカ雪ではないけど、風はあるし、
なんせ寒いっす。イブに恋人とのんびり寄り添って歩けるようなほのぼのとし
た環境ではないです。

神奈川では、雪なんか降らないもんね。最近はあちこちで電飾が綺麗だけど、
ちょっとやりすぎな気もするね。こっちで、雪なんか降ったら明日の電車が止ま
るんじゃ?とか、今夜帰れるか?とか、そんな心配の方が先にたちますね。

今、イブをどんな風にに過ごしたいか?と聞かれたら、
ひなびた温泉宿で、夫婦で雪を見ながら静かに酒でも飲んでいたいね、
しんしんと雪の降りつむ音のみぞ聞こゆる、ってな感じで。
(別にイブだけでなく冬場はいつもそう思うな)

てなわけで、
こんなイブの夜、皆さんの上に幸せがしんしんと降り積もることを願って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/23

角瓶

単身の部屋で休日のまったりした朝を迎える。
いい天気なので、たまった洗濯をしながら、息子のCDからダビングした倉木麻衣
をかけて、朝食。といっても食ったのは「大きなメンチカツ入り揚げパン」
うー朝から油っぽいもん食っちまったぜ。

で、洗濯が終わるまでの間にPC開いて、ふと部屋を見ると空の酒瓶がごろごろ。
そう、私は弱くはなったもののお酒は大好き、毎晩のビールの晩酌とウィスキーの
食後酒は欠かせません。
ウィスキーはここ20年以上、ずっと角瓶です。学生時代こそもっと安いのを飲んでた
ことあるけどね。
角瓶も昔は2000円近くしてたけど、今はディスカウントでは1000円ちょっとで買え
るし、だからってわけではないけど、単身の方では週に1本ペース。白河では2ℓの
大瓶なので、2月に1本ペースで休肝日もなく飲んでおります。
で、計算すると5本/月×12ヶ月×25年=1500本も飲んだことになるぞ!
量では約1000ℓだ。金額で言うと1本1500円平均とすると約200万円。(クルマ
が買えるね)
うーん、こうやってみると飲まない人からしたら、もったいないって思うでしょうね。
だけどね、「酒は飲むべし百薬の長」って言うでしょ?

それはそうと、部屋の空き瓶なんとかしなくっちゃ(木曜しか出せなくて溜まってます、
しかも缶ビール空き缶もあるし)。
あんまり溜めると出す時恥ずかしいんだよね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/12/21

青椒牛肉糸

<白河日記>をまた神奈川で書いとる

先週の土曜、昼は手抜きオムライスだったけど、晩飯は久しぶりに
青椒牛肉糸をメインに作ったので、忘れないうちに書き残しとこう。

材料
・牛肉     ホントはもも肉の塊 200g を5mmくらいの細切りに
         今回はハッシュドビーフ用に買ってあった薄切り肉で代用
・ピーマン   2個 細切りにする
・しいたけ   2枚 細切りにする
・玉ねぎ    中1/2個 細切りにする
・たけのこ   水煮の細切りタイプ 1/2袋
・にんにく、しょうが 各ひとかけをみじん切りにしておく

調味料、と作り方
①牛肉の下味  水:大さじ2、醤油:大さじ1、重曹:小さじ1 を牛肉に
           よく揉み込み、片栗粉:大さじ1を振りかけ、またよく揉んで
           おく。最後にサラダ油:大さじ1を振りかけ揉んでから30分
           ほど置いておく
②合わせ調味料 醤油:大さじ1、酒:大さじ1、オイスターソース:小さじ1
           お湯:大さじ3、片栗粉:大さじ1、砂糖:小さじ1弱、
           うま味調味料、塩、コショウ:少々 を混ぜておく
③中華なべをよく熱し、サラダ油大さじ5くらい入れ、牛肉を表面が色が変わるく
 らいまで手早く炒め、ざるのようなもので油を切っておきます
④なべにサラダ油:大さじ2~3くらい入れ、にんにく、しょうがのみじん切りを入れ
 香りを立たせます
⑤野菜類を入れ、炒めます(炒めすぎないように、シャキシャキ感を残す)
⑥牛肉をなべに戻し、ざっと混ぜてから合わせ調味料を加えよく混ぜ合わせます

ポイント
・薄切り肉だと食感的にちと足りないです(歯ごたえ面で)
・オイスターソースはもう少し大目に入れてもいいな、ちと薄味でした
・牛肉の下味に重曹と水は必ず入れてね、柔らかくなります
 重曹ってエビチリ時のエビに、シーフード炒め時のイカや貝類にもよく使います
 仕上がりがプリッとするんだよね

なお、↓の写真は実際作ったものでありません、レシピHPより借用です、でも
イメージはこんな感じ
chinjaorosu

| | コメント (4) | トラックバック (1)

コミックが好き

ジツはこの歳になってもいまだにコミックは好きなんです。
少年時代の貸本屋通い(白土三平とか)から始まって、少年少女もの
なんでもこいの乱読を経て、少しお金に余裕が出てきたら、単行本を
揃えるようになってきた。一体今、白河の家に何百冊あることだろうか?
巻数の多いのは「あぶさん」とか「ゴルゴ13」「美味しんぼ」あたりか?
最近では、「島耕作」シリーズ(これって業界が似てるし、なんか感情移入
しやすいのよね、ま、実際はこんなかっこよく仕事や女性関係は事が運
ばないけどねぇ)、それから20数年ぶりに続編が始まった「軽井沢シン
ドローム」シリーズですな。これは、軽い会話と場面がしりとりでつながって
いくとこがなんか好きなんだな。
そう、忘れちゃいけないのが「ガラスの仮面」シリーズ。
これは子供の頃から読み始めていて、単行本も全部揃えてるけど、なんせ
新刊の発行ペースが極端に遅いんです。最近6年ぶりの新刊が出たけど、
(まだ買ってない)それまでの話を読み返して復習しとかないと、忘れちゃ
ってますね。美内すずえさん、いったい今おいくつなんでしょう?生きてる
間(失礼)に話は終わるんでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/12/20

暗い

って、月曜朝一の新幹線に乗るために、家を出る時の話。
冬至近辺なので、今が一番 暗ーい。
けど今年は暖かいね。
連年だと、暗いホームで待ってる間、寒くて胴震いするんだけど、
今朝なんか、普通に立ってられましたもん。
暖かいといえば、雪もまだ見てないな。(平日は既に降ってるのかな?。)
当然、タイヤ交換もまだ。冬休みの宿題です。

今日はthomさんが北九州より上京されるそうな、Mujinaさん達とプチオフ会
なのだが、今日に限り会社の宿題が夜まで残ってるんだよなー。残念!

結局仕事は10時までかかっても終わらず、明日に持ち越し。
月曜は朝も早いし、1日が長かったなあ。
私のON→OFFの切り替えは、帰って風呂入って一杯(二杯三杯)やる時点で
ようやくって感じ。今夜は日付が変わる今頃になって、やっとOFFです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/19

海までドライブ

<白河日記>

今朝は日曜だけど、ちと早起きしてドライブに。
目的は
 ①北茨城の平潟漁港の朝市であんこう鍋セットを買うぞ
 ②新車の慣らし
10時までの朝市に間に合う様に、8時に出発、白河からだと東に289号
を道なりに行けば着くはず。でも、289号って棚倉から先って「これで国道
かよっ!」ってくらい狭い、くねくね、アップダウンなのね。道理で対向車も
同方向に向かう車も少ないと思ったぜ。
朝市には9時45分着、10張りほどの小さなテントで地元のおばちゃんが
商っておりました。
最初のテントで、目的のあんこう鍋セットをゲット!
annkou
5人前で3,000円でした。おまけにアジの開きを5枚くれた。
身とスープを冷凍にして、正月に食べますよー。
あと、今夜のおかずに「めひかり」を買いました(めひかりって福島人じゃな
いとわかんないかな?)

さて、ついでにひたちなかのジョイフル本田でも寄っていこうか、と南下し始
めるが、6号線も、その東側(海沿いの)の道も、なんか混んでるんで、やめ
にし、西に常陸太田経由で帰路につく。
すると、道案内版に「竜神大吊橋」の記載があって、寄ってみることに。
従来は親父の実家のある奈良県十津川村にある谷瀬の大吊橋が日本一だ
ったが、この竜神大吊橋がそれを抜いて日本一なんだそうな。
041219_1230_x007E_01

行ってみたら、確かに大きくて長い!でもかなり頑丈な出来なので、全く揺れもなく
吊橋の趣きがないぞ、やっぱ吊橋って揺れて怖い、とか下が見えて足がすくむ、と
いうもんじゃないのかな?
てなわけで、有料の渡り(¥300)はせず、遠目で見るだけにしました。脇のお土産
屋レストランで蕎麦食って、白河に戻りました。

めひかりのから揚げ(先ほど食べました、美味かった!)
今日の食べ方は市場のおばちゃんに教わったとおりです

・頭と内臓を取って、塩を振っておきます
・ビニール袋に片栗粉と小麦粉を大さじ1ずついれ、めひかりを入れて
 よく振ってまぶします
・180℃の揚げ油でカラッと揚げます
・食べる時にレモン汁をふりかけ、醤油をすこしつけながらいただきまーす

てなわけで、身がプリッとしていて美味かった。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/12/18

手抜きオムライス

<白河日記>

昨日の「有言実行」にない申しつけ分(ガソリン補給~プリンタ修理~
お歳暮発送手続き~灯油購入)を午前中こなし、昼前から年賀状の
作成に取り掛かる(ふむ、予定通り!)
で、カミさんは午前午後ともトールの仕事のため、お昼当番もワタシ。
買い物行く時間もないし、冷蔵庫整理メニューでオムライスにしよう。
 
<手抜きオムライス>
何が手抜きかって、1人前ずつ卵に包まず、2人前まとめて一皿にし、
そこから崩して食べるのよ。

材料
冷ご飯    2人前(レンジで暖めておく)
具       今日は、ウインナー8本(小さく刻む)、ピーマン1個、
        玉ねぎ1/4個 それぞれ荒みじん切り
        卵 2個(よく溶いて、砂糖小さじ1、塩コショウ少々)
        ケチャップ 大さじ3くらいか?

作り方(と言うほどのもんじゃない)
・中華なべをよく熱し(煙がでるくらい)、大さじ1のサラダ油で、具を炒め
 ご飯を加えてよく炒めます
・塩コショウ、ケチャップで味付け(ケチャップライスの出来上がり)
・フライパンにサラダ油小さじ1くらいをひき、溶き卵をいれ、薄焼き卵を
 作ります、なお、表面が固まる前に火を止めます
・皿にケチャップライスを盛り形を整えておきます
・薄焼き卵をその上に滑らせて覆います(端を中に織り込むときれい)
・ケチャップを上にかけて出来上がり

ポイント
・卵を焼くフライパンはくっつかないヤツを使わないと、ライスの上に滑らせる
 時に悲惨なことになります
・卵の上にかけるケチャップの代わりに、デミグラスソースなんかにすると一気
 に洋食屋のメニューになっちゃうんだけどねー
041218_1231_x007E_01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/12/17

有言実行

AB型の割にはズボラで先送りのきらいがある私、週末しか家の
用事ができないので、この年末までにやることを、ブログで公言し
て、やらなきゃならない状況に自分を追い込もうかな、なんて。

今週は、年賀状の作成、印刷だな。ひとことコメントは来週末までに。

あと、前にも書いた「あんこう鍋セット」を通販で買うか、現地に行って
買うか迷っていたが、保冷状態なら1ヶ月は賞味期限があるって話
なんで、19日(日)に平潟の朝市にドライブがてら(新車の慣らし込)
行って買ってこよう。これを年末か正月に家族全員+実家の母親が
揃った時に食おう。うー楽しみ;;

大掃除は29日に決定(娘が帰省したあとで、重要な戦力なんで)

なんだ、たいそうなこと言って、年賀状と大掃除だけじゃん。
あー・・・でも帰ったら色々申し付けられるんだろうなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/12/16

めまい

今朝、久々に症状が出て、会社を半日お休みしました。

ジツは私にはめまいという持病があって、数ヶ月に一回、朝方天井がグルグル
回って起きられなくなる。といって上を向いたままでは目が回って吐き気になっ
ちゃうので、横を向いて背中を丸めてジッと数時間我慢するしかない。

10数年前に急に発症して、そん時は大騒ぎして脳外科やなんかを回ったけど
結局真の原因は良く分からないまま、メニエールに準ずる(ってどういうこっちゃ)
内耳系の異常らしいとの診断。
頭部レントゲン写真を見ながら、(当時の会話:回想)
医者:「ほら、ここんとこ左右で違うでしょ?こっちがが入ったようになってるで
    しょ?」
私 :「はあ」・・口には出せず(って何よ、スポンジみたいってこと?だからど
    うなのよ?湯豆腐じゃないんだから) 
医者:「あと、○○管(耳から鼻に通じる管)がこっちはくっついちゃってるね、
    これじゃ、耳抜き出来ないから、ダイビングとかは無理ですね。」
私 :「はあ」・・口には出せず(ダイビングの相談に来たんじゃないよ、めまい
    はどうなんのよ)
医者:「ま、症状はメニエールに似てるから、セファドール(薬の名)出しときまし
    ょう。」
私 :「はあ」・・口には出せず(おいおい大丈夫かよ?)
医者:「じゃあお大事に。それにしてもいびつな頭だねー。」
私 :(放っとけ!)

てなわけで、しばらくセファドールのお世話になってました。が、薬が効いたかど
うかの感覚はありません。ただ、この薬、副作用で猛烈にのどが渇くんだよね。
それに唾液が出なくなって口の中や唇がくっつく感じ。そっちに気をとられて、
めまいが消えたのかも知れんなあ。

その後も年に何回か同じ症状が出るパターンで、だんだん出る時の感じと対処法
が分かってきた。季節の変わり目で、気圧の急激な変化があるとき、がポイントです。
内耳と鼻をつなぐ管がくっついてるせいで、内耳の気圧調整が追いつかなくなって
三半規管が悲鳴をあげるんだろうね。
対処法は単純、回り方の一番少ない方向に向いてジッとしてるだけ。

まあ、自然に治るもんでもないし、悪くもならないなら、このまま抱えておくしかないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タンドリーチキン

<白河日記>・・・でも神奈川で書いてるけど

今夜帰ってTV着けたら、ためしてガッテンで鶏肉のうまい食い方をやってた。
それで、思い出したレシピ。
↓冷凍ものを買えば1本5、60円で買えるのね、安ーい!

材料:(4人前)、調味料
 鶏の骨付きもも肉        4本
 プレーンヨーグルト        200ccくらい
 セロリ               1本
 たまねぎ             1/4個くらい
 カレー粉              大さじ1
 塩、コショウ            少々

作り方:
 ・鶏の骨付きもも肉は解凍しておきます
 ・その肉に包丁かフォークで皮目からブスブスを刺して味がしみやすくして
  おきます
 ・塩、コショウ振り、すり込んでおきます
  (塩はクレージーソルトがおすすめ)
 ・ボールかバットに肉を入れ、ヨーグルト、セロリ(すりおろし)、たまねぎ(す
  りおろし)、カレー粉を入れ、よーく混ぜ1時間以上寝かせます
 ・オーブン皿に、余分なヨーグルトソースを指で取り除いた肉を皮を上にして
  並べ、240℃くらいで20~30分、皮目がこんがりときつね色になるまで
  焼きます(時間はオーブンの性能で違うかも)

ポイント
 ・カレー粉入りと、無しの2バージョンを一緒に作ってもいいね(一人で2本食
  えれば、ですけど)
 ・セロリは必須と思う、香りがいいです
 ・あと、塩もクレージーソルトにすると、ハーブの香りがたまんないっすよ
 ・クリスマス時期になると、鶏の骨付きもも肉ってスーパーでもたくさん出てる
  けど、冷凍品は5,60円、生は100~150円、調理済みは300円とかする
  よね、このタンドリーチキンは冷凍の安い肉をごっそうにできるから、うちみた
  いに量が勝負の家庭にはいいですよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/12/15

ずくなし

学生時代数年間過ごした長野県の方言で、「ずくなし」とか「ずく抜け」
という言葉がある。めんどくさい、おっくう、気力が無い、などで行動を起こ
さない時に、「ずくが無いんだよねー」とか「ずくが抜けちゃってぇ」てな感じ
に使う。

いまだにこの方言だけは記憶に残っていて、自分でも使うことがある。
(カミさんが長野県出身なので、意味をわかってもらえるからね)

先日長野県出身の人が、何気なく使ってしまい、すぐに「しまった!」という
顔で、言い直してたんだけど、私にだけはわかったぞ。

で、今更ながらだけど ずく って何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/14

生まれてきてくれてありがとう

京都のお住まいの (・∀・)カトキチ(・∀・)さんの日記で、
こんなタイトル↑の記事がありました。自分の子供さんに対する
愛情と感謝の気持ちが素直に書かれてました。それで、すぐ
コメントを入れさせていただきましたが、昔、自分も初めて子供を
持った時、そんな気持ちになったんだよなー。

19年前の今日、私は友人(今はお茶の水でブリティッシュパブ
をやってて、たまに飲みに行ってます)の結婚式で東京に来ました。
その朝、出産で実家に帰っているカミさんが産気づいてね、結婚式
~2次会、3次会の間中、気が気じゃありませんでした。
新宿の寿司屋で3次会やってる中で、中座して表の電話BOXで何
回目かの確認を入れたら、電話口で義姉さんだ「生まれたよー!良
かったねー、女の子だったよ。」
一気に気が抜けて、BOXの中で腰砕けになりました。店に帰る道す
がら、泣き笑いみたいな顔になってたみたいで、すれ違う人が変な
顔をしてました(たぶん)。
3時頃までみんなの祝福を受けながら飲んでましたが、お開きでホ
テルに帰ってもコーフン?して眠れず、夜明けを待って、上野発の始
発(在来線の「あさま」だったかな)で長野に向かいました。
産院でガラス越しに娘を見た時、本当に「生まれてきてくれてありが
とう」という気持ちを実感しました。(ってことを久しぶりに想いだしました)

てなわけで、12月14日は娘の誕生日だ。ケータイにグリーティングメ
ッセージを入れたよ、おめでとう。
あと、お茶の水の○○君、結婚記念日おめでとう。
ついでに(失礼)、娘と同じ誕生日のMujinaさん、おめでとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004/12/13

時刻改定の影響は

小田急の時刻が12/11より大幅に改定された。
今朝、白河をでて、初めての改定後の体験だ。新宿発の
急行の時間も3分も変わっている(早く)。前に、「乗換えの妙」
で書いたように、乗換えの30秒が座れるかどうかの分かれ
目なのに、3分も変わったらやばいっす。
今朝は、中央線を早いのに乗れるパターンだったので、良かった
が、遅いパターンだと座れないどころか、その急行出ちゃいそうだ。
また、何週か色々なパターンを試して、乗換えの妙を会得しなくっちゃ。

乗り合わせた通勤通学の人たち、座ってる人はほとんど寝とりますzzz
今日は新聞休刊日だし、やっぱ小田急に乗る前に遠路新宿まで来てる
んだろうなぁ(ワタシがたぶん一番遠路だぞ)、すでにお疲れ状態です。
元気のいいのは箱根にでも遊びに行くらしいおば様方だけでした。
(ジツはうるさいんだよ!って気持ち、それに妙にハイソな言葉使いが
癇に障るっていうか、なーに気取ってんだよ、ほんとにハイソなら急行
なんかに乗るなー、ロマンスカーに乗れー!
→乗り合わせた人たちの気分(たぶん同じ)を代弁してみました・・・)


| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004/12/12

寒い休日、鍋と思いきや

今日も息子の応援で出かけたが、冷えたー。こんな日の夕食は普通は
鍋でしょう。でも、今日はカミさんの帰りが遅いので、暖かく、かつ暖めな
おしても食えるものにしよう。
で、今夜のメニューはビーフシチュー。
休日、家にいる時は、時間がたっぷりあるので、牛スジ肉とかを長時間
煮込んでやわらかーくして、しかも赤ワインもたっぷり入れてね。

さて、ビーフシチューはワタシの想い出の一品。
学生時代に今のカミさんを下宿に呼んで、初めて手料理を披露したときの
メニューです。
(って普通は彼女の方が料理作ってくれるんでしょうがねぇ、ハハハ)
食器なんか2人分の揃ったものなんか無く、彼女はカレー皿、自分はラー
メン丼、ましてやワイングラスなんかもあるわけなくて、酒屋の名入りの
ビールコップ、てなもんです。
そんな大昔の想い出、カミさんは憶えとるかな?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004/12/11

好きこそものの・・・

今日は息子の高校バスケ新人戦の県南大会である。ママのトールペイント
の作品展をチラッと覗いた後、応援に行く予定。
息子にとってのバスケは唯一の趣味と言うか、学校休んでも部活には行く
ってくらい好きなものらしい。
幼稚園の頃からBSのNBA中継にかじりつき、庭にゴールを設置して芝生
が擦り切れるくらい熱中して遊び、小4で念願のミニバスに入団。
小中高と弱小チームを渡り歩くことになったが、逆に弱小ゆえのいい点もあ
り、1年からスターターを取ることができ、結構出場機会があるので、応援の
しがいもあるってもの。
180cmクラスの大きな相手に160cmのチビの息子が奮闘していると、見
ててかわいそうに思うこともある(よく吹っ飛ばされてる)けどね。
まずは県大会めざして頑張れ!

-------------------------------
応援から帰ってきました。
第1Qに10点以上離される波乱の幕開け、おいおいこのままずるずると行っ
ちゃうのか?とふと不安になったけど、第2Qから盛り返し逆転、最後は15
点差をつけ勝利。ふーっ、疲れた。
明日はシード校相手、勝ち目は薄いが同じ高校生なんだから思い切って行
け!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/10

トールペイント作品展

今日から3日間 福島県郡山市でうちのカミさんの所属する
トールペイント教室の作品展が開催されます。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~shion_g/5thsakuhin.htm

カミさんは主宰する先生の弟子で、分教室を持つ講師なんで、
ここ2ヶ月ほど、準備やら、自分の作品の仕上げやらで、頑張
っておりました。(その分私は放っておかれとりました、今夜も
帰っても晩飯なしよ、のメールが来てます(泣))

そんなカミさんの趣味兼仕事の関係で、うちには木工工具が次
第に揃いだし、ちょっとした家具なんか、作れる環境なんです。
私も色々相談されたり手伝わされてるうち、その気になってきて
ウッドデッキなんか作っちゃったりしてね。ホントはパーゴラとかま
で一気に作っちゃえば良かったんだけど、デッキ面で中断したら
その後「ずく」が抜けちゃって(←長野の方言です)ね、今は犬の
昼寝の場所になってます、ハハハ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/09

あんこうもカニも・・で、カニ食い技術

今夜のどっちの料理ショー(←結構好きな番組です、自分の料理
の手本にはならないが・・・)、あんこうVSカニ。
どっちも食いたいね。

で、カニといえば、昔、新潟の浜沿いに出かけたとき、道路沿いに
カニをゆでてその場で食わしてくれる屋台みたいなのがいっぱい
あったのね。一緒の仲間と一人いくらずつか出し合って食べることに。
遠慮のかけらも無い連中なので、皆自分のペースで食います。
さー、ここでカニ食いの上手い下手で食える量は5倍くらいの差が。
私は結構上手い部類で十分元をとったぞ。
カニの足の身をスッと出すのはコツがあるんだよね。一度失敗すると
殻をバリバリ割らないとなかなか食えなくなっちゃうけど、上手いヤツは
ポイントを親指の爪で、ピシッと一箇所割り、後はスルっと身を出せるの
よ。ピシッ!スルッ!パク!の3拍子でどんどん食えます。

さて、皆さんは上手い下手、どっち?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/08

海苔タラコトースト

こっつさんという出身地が同じ三河の方のHPで盛り上がった話題で、
トーストのトッピング。
こっつさんは海苔(+しらす干し とか)が合うと紹介され、そのレスで
生のタラコが合う、とのこと。

で、今朝早速やってみました。
ダブルソフトをトーストして、マーガリンたっぷり塗り、タラコをほぐしたの
を塗り、焼き海苔を最後にトッピング。

これ、うまいっす。

で、食いながら考えたけど、これってパンをパスタにしたらタラコスパじゃ
ん!なら海苔やタラコが合うのももっとも。
そうか、ならタラコスパ作る要領で、レモン汁も加えた方がさっぱり酸味
が加わっていいな。さらに、隠し味に昆布茶の粉末を少し振り掛けるのも
妙だぞ、ってな具合に妄想が膨らみます。

なお、海苔は少し小さく刻んだ方が食べやすいです。

一人もんの忙しい(←うそ、おかずを別に作るのが単にめんどうな)人には
楽でいいですよ。しかもうまいし。

こっつさん、Bananaさん、ありがとうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/07

乗換えの妙

ワタシは金来月来の単身生活をしておりますが、月曜は新白河
一番(6:30)を利用してます。東京で中央線に乗換え、新宿で
また小田急に乗換え、相模大野に9:00着、会社には9:08頃
着となります。
日本の鉄道運行時間は世界一正確らしいけど、そうは言っても
30秒くらいの差は良く出ますわね。東京着の時間の30秒の差
が中央線の7:57に乗れるか8:00になるかを分けます。
東京下車時、扉の近くにあらかじめ陣取り、開くと同時に早足で
中央線ホームまで(ダッシュじゃないとこがまだ多少人の目を気に
しているとこ、帰りの最終ギリギリみたいな場合は恥も外聞もなく
ダッシュできるんだけど)。
7:57に間に合うと新宿8:20の急行にほぼ座れます。が、8:00
だと、座れる確率は20%くらいに低下。
東京着の30秒が、東京発の3分になり、新宿発で40分座れるか
立つかの分かれ目になるんです。
ま、学生さんが休みになれば、どっち転んでも全て座れるからいい
んだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/06

豆腐と卵の煮物

<白河日記>

胃にやさしい(気がする)一品
オフ会で二日酔いになった日曜夕食に作りました。

材料:(4人前)
 卵           4個
 絹ごし豆腐      1丁    12等分くらいに切っておく
 ネギ         1/2本  斜め輪切りにしておく
 絹さや        12本

調味料:
 スープ(2カップ:お湯に顆粒スープの素を小さじ2~3溶かす)、
 そのスープに醤油(大さじ1)、オイスターソース(大さじ1)、砂糖(小さじ1)、
 うまみ調味料(少々)、を入れ混ぜておく
 酒(小さじ1)、サラダ油(小さじ1)、ゴマ油(小さじ1)、片栗粉(大さじ1)
 
作り方:
 ・フライパンを熱し、サラダ油を引いて、ネギ、絹さやを入れ、酒を振りいれ
  アルコールを飛ばしながら少し炒めます
 ・スープを入れ、豆腐をいれ中火から弱火にして煮立たせます
 ・卵を静かに割り入れ、ふたをして5~7分くらい煮ます
 ・卵が白くなったら(黄身が半熟状態)、水溶き片栗粉でとろみを付け、最
  後にごま油を回し入れて、香りを立たせます

ポイント
 ・卵や豆腐にすが入らないように、中火から弱火で煮てね
 ・黄身は半熟状態がポイント、食べる時に黄身を崩しながら豆腐に絡めて
  食べるのがうまいんだな


| | コメント (2) | トラックバック (0)

酒耐力を考えろ!

土曜は新幹線通勤繋がりの白河オフ会でした。
九州からのお客様(thomさん、散在弁天さん)、横浜からのこっしー姫
を迎え、総勢9名(内女性5名)。完全に女性パワーに仕切られた飲み会
でしたな。
会社の飲み会だと、最後は電車で帰らなきゃならないので、少なくとも家
までは意識が飛ばないレベルに抑えて飲むように心がけているが、今回
のオフ会の様に終電関係なし、最悪歩いて帰ればいいや、みたいなノリの
場合、抑制が効かず突っ走ってしまう。
元来沈着冷静でクールなAB型の典型を自負しているが(←うそ)、それも
もう危ない。
自分の酒耐力はウイスキーのボトル1/4~1/3までならいい気分で終わ
るが、それを越すと記憶が欠けだしたり、翌日二日酔いになったりする。
普段飲まない日本酒なんかを間に入れたりすると、もうさっぱりわからなく
なる。
てなわけで、18:00~2:00の時間で飲んでいたが、22:00以降くらいの
記憶が飛んでしまっている。帰りにMujinaさんちに代行に同乗させていただ
いた帰り道からまた記憶が残っている。
Mujinaさん、奥さんお世話をおかけしました。
さて、翌朝(うそ、昼だった起きたのは)ひざとかひじに青あざ(福島県では
「ぶんず」と呼びますが)が出来ており、手の指には痛々しい擦り傷が・・・・
はて、どこかで転んだ?服を調べたけどそんな跡はないし、不思議。
一緒に飲んだ皆さんは、翌朝から色々と活動されているのに、自分だけ
一日死んだようになっていました。
まだこれから飲み会が続く、ちと酒耐力を真剣に考えねば。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/12/04

これなんだよね

昨日、ネット知り合いの日記に出てたんですが。
http://www.maeda.co.jp/fantasy/index.html
あるゼネコン(建設会社)がまじめに作った部署のHP
ゼネコン業界ってバブル以降大変じゃないですか、なのに
逆風をものともせず、こんな部署作って、だれもやらなかった
面白いことやり始めるなんて、   脱帽もんです。
実はうちの会社、生活必需品でなく、趣味の世界の商品
を主にしてます。つまり、お客様に夢を与えてなんぼ、の世界。
本当ならうちみたいなとこがこういう「ばかばかしい」でも「面白い」
ことやんなきゃいけないんだよ。
ある意味まじめに考えさせられた一件でした。
でも、一度見てみて!面白いから(技術屋さん向けですけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/02

試験

明日は半年に一度のTOEIC試験だ。
創業90年を超える老舗のうちの会社も今じゃ外資系、
実際、英語を使う(使わざるを得ない)シーンが増えたのも事実。
英語の苦手な自分には非っ常ーに憂鬱です。
メールも会議資料も報告書も、もちろん会議も・・・はぁぁ
で、全社的に英語力強化を図っていて、TOEICが会社の費用負担
で受けられます。自分の英語力強化をもっとガリガリしなっくっちゃい
けないんだけどねー、受けるたびに点数が下がっていく現実(泣)
楽して英語うまくなるコツないですかー?(え?甘いって)
ね、スッフィーさん。

今試験前の昼休み、さーて、そろそろ出かけて、潔く撃沈してこよう。

あ”-終わった。脳の普段使わない部分を酷使するみたいで(一応
マジメに受けてます)疲れたー。
大体いつも長文の方の4,5ページが手付かずになって、25%の
確率に賭けることのなるのよね。
ところで、うちの職場に来ている派遣さん、最低でも800点台、中に
は900点台もいるらしい。 うーん、どんな頭の構造なのか開いて覗
いてみたいもんです。にわか外資系のうちの会社にはもったいない
ような気もする。でも、まあ、職場の雰囲気とか、働きやすさの指標は
人それぞれだから、いいんだけど。実際色々とお世話になっています
のでね、おバカな我々をこれからもよろしくね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あんこう鍋

関東圏だと12chが映るので、12chに多い旅行・温泉・グルメ系の番組を
見ることが多いな。昨夜見たのが、茨城県北部の平潟漁港のあんこう鍋。
この辺からいわきにかけての浜の名物ですね。うちでも鍋にあんこうを入れ
ることはよくあるけど、メイン(あんこうだけみたいな)というのは食べたことな
いですねぇ。地元では、あんきもを大量に入れ、具材からの水分だけで炊く
のを「どぶ汁」と呼んで普通のあんこう鍋と区別している。
イヤー旨そうでした。
色々とネットで調べると、「あんこう鍋セット」として通販もしているようだ。
でも、せっかくなら白河からドライブがてらいわきか平潟の漁港まで行って
現地で食ってみたいなぁ。
あ、それじゃワタシが飲めないので、現地であんこうを買ってうちで食うか。
(酒無しで鍋ってのはないでしょう?)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/12/01

冬場の晩飯の定番

といえば、鍋ですな。
今日び、スーパーやコンビにでは一人もん用に色々売っているんで
毎日食っても飽きないほどだ。一人で材料から作ると無駄が多いけど
こういうのを買えば肉魚野菜が適量に入っていて、せいぜい¥398、
私の帰る時間だと、そこから50-100円引きになっててお得!
でも中にはマズーイのもあるんで要注意。
そう言っていてなんだけど、今夜の晩飯はチャンポン麺だ。
これもお気に入りで、冷凍食品なんだけど、肉イカ野菜も入っててなか
なかのもん。ホントはご飯があれば最後に入れておじやにしたいとこだ
けど、ビールも飲んでるし、さすがに炭水化物の取りすぎってことで無し。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走のOL走

ワタシの単身マンションの隣人はOLさん(と思う:服装から判断して)。
マンションの造りが、各部屋が前後に2mほどずれた構造になっていて
隣室のベランダがワタシのベッドの枕の位置になる。
隣人さんは朝の6時頃から洗濯をしてベランダの物干し竿を壁にゴツゴツ
当てながら干している(らしい)。ワタシの枕元の壁に当ててくれるもん
だから、目覚まし代わりになってしまう(もう少し眠りたいんだけど・・)
そんな早起きして色々やっているので、さぞ早出するかと思いきや、
ワタシと同じ8時頃なんだな。
今朝、ワタシがマンションを出た直後に隣人さんも出たようだが、なんと
猛ダッシュでワタシを追い抜いていった。若いっていいなぁ・・そうじゃなく
あんなヒールでタイトスカートで危ないぞ!駅までは歩いて5分なんだから
あと1、2分早く出ればいいものをねぇ。ああいうOLさんの格好でのダッシ
ュはけっして格好良いもんじゃないよね。(オヤジのダッシュはもっとみっと
もないが)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »