« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/30

残念、そして怒り心頭

新幹線通勤繋がりのネット仲間に、mayuさんという人がいて、その人の
ケータイ・メルマガが昨日届きました。
彼女のHPが「荒らし」にあって、当面閉鎖を余儀なくされた由。
mayuさんは大学卒業後、仕事先まで新幹線通勤をされ、その様子や仕事、
恋愛、いろんな思いや悩みをとても素直な気持ちでHPに書いていました。
半年前からは、結婚が決まり、つい先週の結婚式までのいろんなエピソード
を綴っていました。
うちの娘も何年後かにはこんなこと思ったり悩んだり喜んだりするんだろうか?
と親父の立場で読ませてもらってました。

なにも悪いことをしていない、むしろ読んでる我々にとても素敵なドラマを見せ
てくれ、夢や力をを与えてくれた、そんな彼女をなんで中傷したり誹謗したり
するんだよ!
匿名性をいいことに自分の満たされない気持ちのはけ口にする、こんな行為
は最低だよね?
どこかで匿名が暴かれて、晒し者になることを祈っています。

mayuさん、結婚式も無事終え、今最高にハッピーな気分なのに、こんなことで
気落ちさせられてしまって、本当に残念です。

でも、貴女の「書くことが好き」という気持ちは薄れはしないでしょうから、これか
らもずーっと書き続けてください。
いつか、またHPが再開できて、貴女の文章にお目にかかることを楽しみに待って
います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/29

大寒波がくる?

と、ここ数日さわいでいますね。
今日は、午前中はいい天気で、いろいろと「主夫業」していました。
午後は息子のバスケの試合で郡山まで。
体育館はジッとしてると寒い!
無事勝って、外に出たら、風も強く、さらに寒ーいぞ。
帰り道、雲行き怪しく「すわ!雪か?」と思いきや、雨だ。
「冷ーたい雨が 今日は目ーの中に降る・・・」の歌詞が浮かぶ。
今は雨だけど、きっと夜には雪になるんだ、どうせ。明日は雪かき
するんだ、どうせ。うっうっうっ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カッターシャツ

アイロン台の話題がある方の日記にあって、それにコメントしてて、ハタと
思い出した。
そういえば、今は神奈川や福島に住んでいるんで、「Yシャツ」と普通に
呼んでいるけど、子供の頃の愛知県では「カッターシャツ」あるいは略して
「カッター」って呼んでいたんだよなぁ。
愛知県以西の人は、必ず分かりますが、静岡あたりを境に、「Yシャツ」に
なって、福島あたりじゃあ、「カッターシャツ」なんていっても「ヘッ?・・・・・」
と目がテンになること請け合い。

東日本で育った人で、「カッターシャツ」知ってた人、いないでしょう?

それからすると、愛知県って西日本なのかもしれない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/01/28

♪逃~げ~たぁ 女~房~にゃ

うそです。逃げてはおりません。
うちのママ、実家に所用があって、一人でこの週末帰省しています。
息子一人が白河に家に残るわけで、今週は私が息子のメンドーを見ます。
ま、ほっといてもコンビニで飯ぐらい買ってくるから大丈夫な年ではあるが、
男2人というのもたまにはいいでしょう。
元来2人とも口数の少ない方なので、2人っきりの場合、「・・・・・」「・・・・」
が続いて家の中は静かなモンです。

今夜はママが買っておいてくれた具材で、鶏カラがオカズでカツ丼がメイン
の晩飯(なんちゅう組み合わせや!)を作りました。

明日の午後から日曜にかけて、この冬最大の寒波が襲来するらしいが、
雪は勘弁だなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/27

新札未対応だぁ

偽造紙幣の問題解決のため、新札への切り替えが急ピッチ
になってきている。
が、そのおかげで低レベルだけど、弊害もあるのよ。

会社内にある自動販売機はほとんどが新札対応してないんです。
今日、コーヒー飲むのに小銭が無く、1000円札でと思ったら、財
布の中の札はよく見たら全部新札!
まさか全部自販機が未対応と思わなかったんで、試してみました。
ところが5台まで試して、こりゃアカン、ということで同僚に旧札に
交換してもらい、なんとかコーヒーにありつけました。

駅の券売機なんかは発行時からすぐに対応してたみたいですが、
飲料自販機などは交換が追いつかないらしい。
紙幣読み取り機の業界では、「神風が吹いた」と嬉しい悲鳴らしいが、
ユーザーの立場では、もっと前から対応してよ!日銀さん、って言い
たい気分ですな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/26

運転免許

今夜、娘からメールがあり、この春休みに免許を取る、とのこと。

今どきはだいたい30万くらいが相場らしい。

自分が免許取ったのは大学2年の頃、基本料金が8万だった。
基本料金だけ親に泣きついて出してもらい、オーバーした分は
自分で払うからと。
教習所までは歩くと30分くらい、今みたいに送迎バスなんか当然
無く、とぼとぼ歩いて通ってました。
ちょうどその頃、下宿の前の道路に放置自転車があって、1週間
程置きっ放しなのを確認して、拝借することに。
(一応1週間様子を見たので、自転車泥棒にはならないでしょ?)
さびだらけのそれで、キコキコ通いました。

当時は授業も詰まってて、定期的なバイトも出来ず、土日に新聞社
の世論調査のバイトがせいぜい。仕送りも少なく、大変な生活状態
だったので、教習所は真剣でした(学校より何倍も真剣でした)。
なにせ、1時間オーバーすると、その場で何千円か払わなきゃなら
ないんですもん。(2千円くらいだったかなぁ)

結局教習のオーバーは4時間で済みました。仮免、本免は一発です。

さて、娘が免許取ったあかつきには、白河で実地練習なんだよな。
カミさんのクルマは新車なので、私の8年落ちのクルマで練習だなぁ。

そうそう、カミさんが免許取りたての頃(結婚前の付き合ってる頃)、
練習につき合わされましたなぁ。
ある日、戸隠方面へドライブデートだ。初心者は皆そうだろうけど、
山道でのすれ違いは対向車が怖いので、路肩方向に寄せてしまいます。
路肩には側溝があって、助手席の私は「あ”~落ちるー」とドキドキ
しながら、右顔は笑顔で「もう少し真ん中を走ろうよね」なんて言いな
がら、左顔は引きつっていました。

娘も試練、親も試練、これも宿命かぁ。
歴史は繰り返すんだよな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/25

正直村の野菜ケーキ

何の脈絡も無く、こんなものを思い出した。
正直村の野菜ケーキ、これは長野県上田市あたりの小さな菓子屋
が売っているフルーツケーキのような(フルーツの代わりに人参など
の野菜が入っている)ものです。
長野に行った際のお土産に買っていました。(駅ビルなんかで売って
いたんです)
会社の連中に配るお土産にちょうどいいサイズで、結構美味しくて、
ネーミングも面白いし、で、お土産の定番にしていました。
が、ある年(もう10年くらいになるか)からパッタリ売っていなくなっちゃ
ったんですよね。菓子屋つぶれちゃったのかなあ、と思っていましたが、
ネットで調べると、いまだにその菓子屋も存在してるし、正直村の
野菜ケーキという名前も残ってるんだよなー。
どうなってんだろ?
だれか、最近このお菓子買ったことある人いるんだろうか?
(いたらどこで買ったか教えて欲しいもんです)

お土産(お菓子)フェチ(?)のこっつさんやゑんがわさん、知ってますか
ねぇ?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/24

昭和ムード歌謡

月曜は白河からの出勤なので、朝早く一日が長いなー!
バタバタと忙しく一日が過ぎて夕方7時頃になると、なんか疲れたー
って感じになる。
で、今日は忙しい週の初日なんだけど、あえて早めに帰宅。
食事をしながらつけたTVがなんか懐かしい歌謡番組やってる。
なんでも、昭和30年代のムード歌謡特集とか。
裕次郎(VTR)やロマンチカ、ロスプリモス・・・なんてのが出てる。

子供の頃、親父が買った「歌謡大全集」って30枚くらいのLPレコード
のシリーズがあって、自分でレコード買う金が無い頃(お年玉で年に一回
LPが買えた頃ですよ)なんで、親父のこのLPを結構聴いてました。
30年代の歌謡曲もそのおかげで小学生の自分も結構覚えてしまってた
んですよねー。
学生時代、カラオケの創世記でした。8トラックのごっついテープのカラオケ
が流行ってましたが、その頃歌うのは子供の頃覚えたムード歌謡が多か
ったなぁ。この頃からクールファイブとか増井山なんかもレパートリーに・・・・
会社に入ってから、上司と行くカラオケでは、上司の世代の歌が歌える若造
というスタンスでした。

今日のTV、ついつい聴いてしまっていましたが、今でも歌詞テロップを
見なくて歌えちゃいました。
こういう記憶ってすごいですなー、と変なとこで感心するワタシ。

最近あんまりカラオケに行かなくなったせいか、流行の歌ってメロディは覚え
てても歌詞までは覚えてなくて、歌詞を見ながらでないと歌えましぇん。
酒も入って、目も悪くて、曲は速くて、文字数の多い歌詞、なんてことで、メチャ
悲惨なことになること多し。

あー、ムード歌謡はいいなぁ。
(あー、親父クサッ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

祝・バースデー

明日はカミさんのウン才の誕生日。

あんまり嬉しくもないだろうが、
「おめでとう、そしていつも私や子供たちのことをいろいろ世話を焼いてくれて
有難う。これからもよろしくね。」

ここんとこ家族の誕生日を家族全員が揃って祝うことができない。
カミさんの場合も明日では揃わないが、前夜祭で今夜誕生会をやり
ます(娘も今週帰ってきてるし)。
プレゼントは既にネットで注文し届いてしまっている。
(さすがに封は開けてないようだけど)

さて、これから、誕生会のディナーの準備です。
中華ではちょっと雰囲気が出ないので(しかも昨夜中華だったし)
今夜は少しイタ飯っぽくまとめてみようかと。
メニューは
 タコとサーモンのカルパッチョ
 セロリのコンソメスープ
 タンドリーチキン(これはイタ飯じゃないか?)
 そしてカルボナーラ
・・・の予定(失敗しなければ)
それとチリ産ワイン、
ケーキもあります(これはコージーコーナーで買ってきたが・・)

どうなることやら、乞うご期待。

------------------------------------------------------

なんとかまともにできました。
タンドリーチキンは骨付きもも肉が売っていなく、仕方が無いので、
手羽元、手羽中を使用。
ワイン、ケーキ含め完食!でした。

祝われる側も、祝う側もどちらも満足で、ヨカッタ。

写真は小さくてピンボケ気味なんで、雰囲気だけです(恥)
050123_184301

050123_184303

050123_184302

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/22

逆出張、そして玉龍

組織上、家のある白河の事業所との縁が薄くなって、仕事で白河に
逆出張する機会がめっきり減って(=白河に帰るのに自腹が増える!)
毎週帰るのはつらくなってきたこの頃。
昨日は久しぶりの逆出張があって、良かったぁ。
(金曜か月曜の逆出張じゃないと嬉しさ半減ですけど、今回は金曜だし!)
ただいつもと違うのは、その前から約束のあった某新年会が宇都宮で決まって
いたんで、夕方仕事が終わって、また新幹線で宇都宮まで。
最終前で、また白河に戻ってきました。

で、新年会の場は元関取の経営する、その名も「相撲茶屋 玉龍」
確かに見た事ある顔でした。けど、一見の客が声をかけるのもどうかと
思うし、なんせ忙しそうに焼き物焼いてるんで、ジッと拝むだけにしました。
帰って調べてみたら、あの千代の富士から金星獲得したことあったんだ!
へぇ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/20

体内時計

昨日~今朝にかけて、今までに無い体内時計の感覚を味わいました。

昨夜は忙しさの最初の山を越えて、少し早く8時頃帰宅、
シャワー浴びてビール飲みながらのいつものような夕食をとり、
その後PCでこの日記なんか書きながら、角を飲んでて、いつ
もより早く眠くなったんで、ここ2Wほど忙しかったから疲れが溜まった
のかなぁ、なんて感じで11時過ぎにはベットに。

で、普段ならお隣の洗濯干しで起こされる6時までぐっすりなんだけど
(たまに年のせいかその前に目が覚めることもあります、ハイ)
何故か昨夜はトイレに2回も起きて、2回目に行った後、もう朝かなぁ、
なんて何気なく時計を見たら、なんとまだ12時半!
えっ?寝てからまだ1時間半ってこと?
その間に2回もトイレに起き(起きる前はしっかり眠ってた)、すっかり
一晩寝た気分だったのに・・・

どうなってるんだ?俺の体内時計は・・・って感じ。
そんな新鮮な驚きがあって、その後はなかなか眠れませんでした。
ようやく白んできた頃ちょっと眠って、いつもどおりの朝に戻りましたが、
なんかすごーい長い時間を過した気分。

これって、なんでしょ?
でも、眠ったと思った瞬間、もう朝が来たっていう感じだとなんか損した
なぁって思うけど、今回のようにたっぷり眠ったのにまだ時間が経ってい
ない時って、なんかすごーく得した気分。(←いやホントに)

これって楽感的すぎるかなあ?


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/01/19

雪に大の字

TVの温泉・旅行番組で、雪深い信州野沢温泉で、新雪の上に
女優さんが大の字になって戯れているシーンがあった。

確かにスキーに行った時なんか、わざわざ新雪の方に行って大
の字になったりしますよね。なんか童心に戻ったような気分。
子供の頃そんな大雪の体験が無いからかもしれないけど。

北のほうの大学の学生寮なんかでは、2階の窓から下の新雪に
大の字で飛び降りる儀式があるらしい(確か北大の恵迪寮だ)。
弘前や山形なんかでもありそうだな。
私も1年生の時学生寮にいましたが、雪は少なくせいぜい10cm
だったので、こんな儀式は無しでしたが。

野沢温泉と言えば、スキーには良く行きました。
ここ、民宿主体だから安いし、温泉(共同湯)はタダだしね。
その湯の帰り、道路わきの新雪に大の字倒れやったヤツがいてね、
そのまま雪の中に消えてしまいました。
なんと、その下には幅1mくらいの側溝があって(雪流し用)、その中
にドブン!だったんです。あわてて引き上げましたが、全身ずぶぬれ
ですわね。これ一人でやったら、そのまま這い上がれず凍死ですよ。

雪に大の字やる時は、下が確実に地面だってこと確認してからやり
ましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/18

水の値段

こちらでは、飲料水はミネラルウォーターを買うか、浄水器をつけるのが
一般的と思うけど、あまり値段のことを考えたこと無いな。
そこで、ちょっとうち(単身)の水の家計簿を考察してみました。

・上水道代  2ヶ月で1,100円(ここ一年の平均)  550円/月
 これはほとんどがシャワー時に使用分だな

・飲料水   2ℓのペットを週に2本、@150円で   1,200円/月
 (ペットの水も@100円以下のもあるし、もっと安いかな)

これで、1,750円/月

それに比べ、うちで飲む色の着いた水(★や角や・・・)は10,000円/月
じゃきかないし、タバコも10,000円/月 位か?

そう考えると、水って安いのかなあ?

そういうことを気もせず、好きなだけ飲んだり使ったりしていることは、幸せ
なことだが、もっとそういう環境に感謝しなきゃいけないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/17

朝食はパン?ご飯?

うちはパン食派です。年季が入っています。40年超ですわ。

私が物心ついた頃、うちの実家では既にパン食だったんです。
親父もお袋も田舎育ちでご飯系だったはずですが、結婚していつか
パン食に変わったのでしょう。

お袋は当時パン屋に勤めていたことがあって、たぶんそれでパンに
なったのでしょう、だって勤め人の特権で売れ残りをもらったり、安く
分けてもらったり出来るモンね。
そういえば、よくおやつにパンの耳を油で揚げて砂糖をまぶしたのを
食ってたような気がするな。
はじめは、トースターも無くて、ガスコンロに餅網をひいて、その上で
パンを焼いてました(かすかな記憶では)。

※今でも時々ガスレンジで食パン焼いて食うことありますが、結構美
味いのよね、オーブントースターだとちょっと水分が飛んでしまうけど、
ガスレンジの直火だと、表面は焦げても中はしっとり、でしょう?
当時は愛知県に住んでいましたので、敷島パンです。それしかなか
った!今はPASCOってブランドになっちゃったかな?

これバラすと怒られますが、姉が中学の食べ盛りの頃、一斤を一回で
食べてたこともあるんです、私の食べ盛りは高校の頃でしたが、朝は
弱く、せいぜい2枚でしたが・・・

今は食パンは一応メインですが、休日はソフトフランスにしたり、バター
ロール、ホットドッグ用、とかオカズを載せたりはさんだりできるパター
ンにしています。

一人モンの朝飯は単に楽だからパンって感じですが、今思うに、ご飯系
で育っていたら、今の朝食は困っただろうなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/16

お年玉年賀ハガキ

今朝、カミさんからのメールによると、15cmの積雪だ!って。
関東のニュースでは栃木北部が1時間に5cmペースで降っているらしい。
積もってすぐに雪かきしないと固まって凍って春まで解けなくなっちゃうん
だよね。
で、そんな日に限ってお父さんはいない!とヒンシュクをかっております。
が、今回は仕事なのよ、許して!かあちゃん。

今日はお年玉付き年賀ハガキの抽選があった。手元に年賀状がないので
確認できないが、ジツは毎年期待しているんだよね。
7年ほど前、白河にいる頃、会社宛に来てた業者さんからの年賀状が1等に
2番違いというのがありました。その業者さんはうちの何人にも出していたので
フロア内は一気に盛り上がりました。でも、結局2番違いが一番近いもので、あと
は遠ざかっていくのが見つかっただけでした。うーん残念!

うちに来る年賀状では切手シート(末等)しか当たったことありませんが・・・
実家では、故郷小包セット(3等?)が当たったことあるんだけど。

さて、今年の運はどうでしょ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/15

忙中閑あり

組織変更により仕事量がドッと増え、ここ1Wほど朝も早出して、
残業もして、夜メールの返事なんかをまとめてしてって感じ。
昨日なんか打合せが立て込んで、昼飯も5分でかきこんだくらい。

そんな急に忙しくなった中で、昨夜は前々からの約束の泊まりでの
新年会。社内の先輩2人と計3人のこじんまりとした飲み会ですが、
会社の話は一切なしの暗黙の了解で、楽しい会でした。
行った先は、20分ほど電車で小田原寄りの「鶴巻温泉」。
この駅を通るたびに、へぇこんなとこに温泉なんかあるんだ?って
思ってたけど、そこへ初見参てわけ。
駅前から見える景色はマンションばかり、3分ほど歩くと住宅街の
中に数軒の旅館が集まっている、え?これで全部?って感じ。
(きっとも少し歩けば何軒かあるのかもしれないが)

温泉は本当の温泉らしいが、温度が低く沸かしているそうだ。
でも、無色透明無臭で「温泉~!」っていうインパクトはない。
ま、広々とした湯船に足を伸ばしてゆーっくり入れりゃそれで満足。

宴会の様子は省略、ただ、結局飲みすぎました(記憶が消えた)。
でも8時まで死んだように寝たせいで、二日酔いにもならず、朝飯も
しっかり食って、その足で会社にGO!

で、休日の今日は一日PCとにらめっこ。
目が疲れたーーー。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/13

キッシュ

キッシュって卵料理だけど、ピザのようでもあり、ケーキのようでも
あり、ただの洋風卵焼きと言える、のへんなもんだよね。
でも美味いからOK。
アウトドアクッキングの本を参考にアレンジしましたぞ。

材料(4人前)
 卵         4個
 小麦粉      100g(適当)
 溶けるチーズ  200g(ピザ用)これも適当
 牛乳       100cc
 鶏肉       200g(モモでも胸でも)、こま切れにしとく
 ほうれん草    1把
 シメジ       1パック
 にんにく     1かけ
 塩、 こしょう  少々
 バターorマーガリン
 オリーブオイル 少々
 冷凍パイ生地  1枚(常温で戻し、耐熱皿の寸法に合わせ麺棒
 (無きゃ、すりこぎでもビール瓶でも可)で伸ばしておく)

作り方
・フライパンにオリーブオイルをひいて、みじん切りのにんにくを
 炒めます、焦がさないように!
・鶏肉を加え炒めます、ここで軽く塩、こしょう
・ざく切りのほうれん草を加え、少ししんなりしたらシメジを加え炒
 めます
・耐熱皿にバターorマーガリンを塗って、炒めた具を入れます
・ボールに卵を溶いて、牛乳を入れ、小麦粉をダマにならないよ
 うに混ぜ合わせます
・溶けるチーズを加えて混ぜ、塩、こしょうを振ります
・具の入った耐熱皿に卵液を入れます
・冷凍パイシートを耐熱皿の淵を覆うように被せ、端をぎゅっと
 押し付けます。ここで、包丁でパイシートの表面に切り込みを
 入れると出来上がりがちと良くなるね。ただし貫通しない程度
 だよ。
・200℃~240℃のオーブンに入れ、20分くらい焼きます、この
 時アルミホイルを用意しておき、キッシュ本体が焼ける(煮え固
 まる)のと、表面のパイシートの焼き色を同期させるように、時々
 気をつけてね、パイシートが焦げそうならアルミホイルを上に被せ
 てください。
・箸で刺して濡れた卵液が付いてこなきゃ完成だ

ポイント
・今日のは ちとまともな料理って感じがしますな
・耐熱皿にオイル塗っても、くっつくから、初めからアルミホイルを
 ケーキ型みたいにひいても良いかもしんない、あるいはホントの
 ケーキ型(紙製のあるじゃん)を使うか?(未経験ですが)
・パイシートは無くてもいいです、でもあると豪華な感じなのと、2
 種類の食感が味わえていいっすね。
 初めて作った時、子供たちから「おおーっ」と歓声が上がりました
 よ、パイシートのおかげかな?
・キッシュは卵、牛乳、小麦粉、チーズの混ぜた液が基本だから
 あと入れる具は何でもOK!鶏肉の代わりにホタテでもウインナ
 ーでもベーコンでもいいし、ほうれん草の代わりにブロッコリーで
 も良さそう。
・元の本によると温かいうちも美味いけど、冷めても美味いそうな、
 でも、Ushi/RYO家では温かいうちに完食してしまい、冷めた
 状態では食べたことありましぇん。

子供さんのいる方、パイシートありのキッシュでサプライズしてみて
はどうでしょ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

快晴

昼休み、食堂に向かうため建屋を出てビックリ!
物凄い青空だ。
平日こんないい天気にならなくてもいいのにねぇ。
仕事放り出して、もっと広々したところに出かけたい気分です。

そういえば、学生の頃、研究室の窓から双眼鏡でスキー場が
見えるんだけど、冬のこんな晴れ間の日、双眼鏡で覗いて、
スキー場も晴れとる!人も少ない! を確認してそれから皆
午後を自主休講にしてわーっと出かけたもんです。

スキー、ここ何年もやってないな、こんないい天気で、空いてて、
風も無くて、運転を誰かやってくれて、帰りに温泉に寄れるなら
行きたいなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/01/12

充実野菜

ImageMaker_d単身赴任ももうすぐ5年になる。
単身生活を始めた時の住まいも(今もそうだけど)、台所といえる
物ではなく、小さな電熱コンロがひとつだけ。
こんな設備では料理の腕を振るう気にもならず(エラそーに!)
せいぜい麺類くらいです。朝食はもともとパン派なので、トーストに
ハムを乗っけるくらい。で、その時に飲むものとして見つけたのが
伊藤園の「充実野菜」というジュース。
ひとりもんの野菜不足解消も考え、以来ずーっとこれ。
角瓶歴は25年だけど、充実野菜もそろそろ5年だ。
白河の家でも以来飲む様になりました。
同じようなジュースはカゴメなんかも出してるけど、味のバランスが
イマイチ。
「充実野菜」はどこのスーパーでも売っているけど、値段がマチマチ。
横浜近辺では高いんだな、これが。¥298が普通です。
白河あたりだと¥198が普通なのに。
つい最近になって、「セイジョー」というドラッグストア(白河で言うところ
の「カワチ」です)に、なんと、¥178で売っているではないか。
即、3本買いました。箱買いしようかと思ったけど、こっちじゃ歩きなんで
ねぇ、重いんだよね結構。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/11

席替え

今朝は白河は雪、関東に入ると晴天の、くっきり分かれた朝でした。
会社では、今日は席替え(というかフロア内での移動)をしました。
期の途中なんんだけど、組織変更があって、それに応じて席も移動。
1時間ほど汗かいたぞ。
子供の頃、学校で席替えって言うと結構ドキドキしたモンです。
気になる子の席がどうなるのか、隣になって欲しいけど、実際隣にな
るとわざとシカトしたりしてね。
そんな気になっていた子も風の便りに聞けば、もう孫がいるんだってさ!
はああ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/10

成人の日

は今日だけど、白河を始めほとんどの市町村で成人式は昨日行われた
ようですね。帰省のスケジュールに余裕を持たせるのが目的らしい。

自分の時代、成人式って今ほど話題になったり、騒がれたりしてなかっ
たような気がするがどうなのかな?
周りを見ても出ないヤツの方が圧倒的に多かったし。
ま、自分の周りは、地方大学で、また結構遠くから来てるヤツが多かった
ので、正月帰省したばっかで、また成人式で帰省する余裕もないし。
親もそんな事言って来ないし。

学校のある市に住民登録しているので、その市からも成人式の招待状
が来るんだけど、何故か自分には来なかったんだよなー。友人にも来な
くて、来ないモン同士寂しく祝いましょう、てな感じで15日の朝まで飲ん
でました。(要は飲む口実にしただけですね)

20歳という節目ってすごく曖昧なもんで、自分の場合(多くの人がそうと
思うが)、酒やタバコは既に始めちゃってるし、そのくせ学生の分際で、親
のすねかじりで自立なんてしてなくて、何が成人なの?って感じ。
本当は年齢じゃなく、社会的にも経済的にも自立する時なんだろうな?
自分で言えば自分で給料を貰い出した24歳だろうし、サッカーの森本選手
なんか16歳でもう稼ぎ始めてるもんね、言うこともきっちりしてるし。

うちの娘も来年は成人式です。学生なんで↑の本当の成人にはまだ数年
かかるけど、精神的にチョッピリでも成長してくれたら嬉しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/09

プチ・リフォーム

今朝も冷えたー。
白河市は今日が成人式である。すれ違う車に着物を着た女性を何人も
見かけた。寒いけど天気は良いので良かったね。いつだったか、大雪の
時があり、会場まで着物は着ているが上にグランドコートを羽織り、履物
は長靴で、後から草履を手にしたお父さんが傘をさしかけてるようなシーン
がニュースになってました。

さて、うちも築16年にもなり、あちこちガタが出始めている。この2年で屋
根と外壁の塗り替えをやったが、家の中も水周りに綻びが出始めている。
今日は、以前からなんとかしようよ、と言われていた、洗面所の混合栓の
水漏れ対策にとっかかることに。
始めはパッキンだけ交換しようと思ったが、蛇口ごと交換しようと意見がま
とまり、早速ホームセンターにGO。
洗面所用のシングルレバータイプを購入(¥15,000程)。
帰って、洗面台の下のものを全部出して、中にもぐりこんで作業開始。
でもすぐに中断。洗面台の裏側の凹になった部分の水栓のナットを外すの
には、普通のレンチじゃあダメということが分かった。
再び、ホームセンターに行き、専用の特殊レンチを購入(¥1,400)、高い
なぁ・・・。
いや、苦労しました。専用のレンチはうまくはまるんですけど、回す為のレバ
ーと自分の腕のスペースを狭い所で確保するのに大変です。さらに上を向い
た作業なんで、失敗すると工具が顔面に落ちてきて下手するとメガネ割っちゃ
う危険もあるしね。
1時間ほど格闘し、ようやく交換終了。
050109_162001
今度は、シングルレバーなんで、温度調節も、水量調節も簡単に出来ていい
ですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/08

巨大ホームセンター

朝、課外で学校に行く息子を送ってやり、帰ってきて、雪かき、氷割りを
こなして家に入ると、カミさんが外出の仕度をして待っていた。
今日はトールの仕事もないので、宇都宮のジョイフル本田に連れてってー
だと。
関東圏の人は良くご存知でしょうが、ジョイフル本田って巨艦型ホームセ
ンターの代表です。宇都宮店は昨年10月にオープンし、直後に一度行っ
たけど、デカイです。ひたちなか店と同じくらいでしょうか。
宇都宮の東南方向の新4号バイパス沿いにあるんで、今日は4号で行っ
てみました(朝は294号などは雪が残っててつるつるなんで)。
宇都宮の街に入って新4号バイパスに曲がるところをうっかり直進しちゃ
って、そっから先はカン頼りの裏道ドライブ。
こんな時ナビ付きなら即ナビ頼みでしょう?でも、うちの夫婦は似た物同士、
ナビ無しで、あっちだ、こっちだなんて言い合いながら迷いながら探し当てる
のが好きなんです。今日もそのパターン、でも、段々目的方向からずれてい
って、細ーい道になって民家の庭先みたいなとこに入り込んだり、アドバルー
ンを見つけて、あれがそうではないか?と勇んで行ったらパチンコ屋だった!
30分ほど迷い道を楽しんだ後、最後は動物的カンで、きっちり方向修正し、
到達しましたよ。
カミさんはジョイフル本田2Fの文具系の店がお目当て、トールの材料が豊富
にあるそうな。
着いてすぐは、中のレストランで握り寿司ランチ。その後分かれて1時間は別
行動。
ホームセンターって元々好きだな、何せいろんなものがあって飽きないよね。
今日はウッドデッキ関係のコーナーを丹念に覗いてきました。うちのデッキにも
パーゴラ追加したいんだよね。
自分が買ったのは、文具もろもろと、CD-Rのディスク。CD-Rは1枚あたり
20円弱、安くなったよなー。知ってます?出始めは1枚3,000円してたんで
すよ。
そんなこんなで、帰りは空いてる294号にして片道2時間のドライブも終わり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/07

親子丼

1人住まいの晩飯は面倒なので、出来合いの1人用鍋とか、
スパゲッティや焼きそばなどの麺類がほとんどであるが、
年末から年越しした卵が1個残っていたので、たまにはなんか
作るかなー、と思い作ってみました。
って言ってもただの親子丼ですが(恥)。

材料:
ご飯     パック入り一個(こしひかりだそうな)
鶏もも肉  一番小さいパック(100g弱だったような)
たまねぎ  1/4個 薄切りに
焼き海苔  適量(前にタラコトースト試した時に買った、小分けパックの残り)
ミツバ    があるといいんだけど、売ってなかったので今回はなし
ダシ醤油  こんぶこんぶこんぶつゆ♪ってCMしてるヤツ

作り方:
・ワタシは鶏肉に少し焼きが入っていた方が好きなので、鍋に油をちょっとひいて
 鶏もも肉を軽く炒めます
・たまねぎを加え、丼用に希釈したダシ醤油を入れ煮ます
・溶き卵をまわし入れ、卵が半熟になったところで火を止めます
・あらかじめレンジでチンしといたご飯の上に盛り、海苔を散らせて完成

七味をかけて食します、うん、美味いじゃん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/06

足の裏に汗

変なタイトルだな。
わたし、手のひらや足の平(って言うか?)に汗をかくタイプなんです。
よく家のコタツの中で「湿った足をくっ付けないでよー!(怒)」ってしかられます。
中学の頃、部活で剣道やってて、試合のとき緊張もあって足の裏に汗かいて困
ったものです。古い剣道場なら砂っぽい床でいいんだけど、建てたばかりの体育
館なんかだと、ワックス塗りの床でしょう、滑るんだなこれが。試合中、袴で足の
裏を拭きながらってこともあったのよ。一度、チャンスにメンを取りに踏み出したと
たんに軸足が滑って前のめりになり、返しメンを思いっきり後頭部まで打たれたこ
とあります。
高校大学は山登り系の部活やってたんですが、登山靴ってただでさえ蒸れるじゃ
ない?そこに汗かき足なもんだから、水虫の餌食になりましたわ。
会社に入って、仕事で図面とか書類を書いていると、手の汗で紙の端が丸まったり
書いたとこが滲んだり、ボーリング大会では滑って玉を後ろに投げちゃうし。
加齢とともに体全体の発汗量は減ってると思うんだけど、手足の平は今も変わらず
なんだよな。
悪いことばっかか、というとあながちそうでもないようで、逆に乾燥肌系のカミさんな
んか、冬場、指先やかかとのひび割れで困ってますが、わたしはそんな経験は一度
もなしなんだよね。
あと、お札を数えたりする時、指先を舐めたりせずに100枚くらい数えられますね。
(ってそんな機会には恵まれませんが)
あーあ、足して2で割れば幸せな夫婦なのにな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/05

仕事始め

今日は仕事始め。9時から年賀式のため、昨夜こちらに戻る。
白河朝一(6:30)だと、会社着が9:10頃なんだよね。
普通の月曜はそれにしてるけど、年賀式じゃあ仕方ない。
白河に比べれば、平均5℃くらいは気温が高いので暖かく感じる
はずが、さすがに広い建屋が1週間冷やされていると、暖房も効
かず、結構寒い。おまけに正月中ぬくぬくと過ごした体は、寒耐力
が鈍っております。

単身の住まいの方も冷え切っており、昨夜は寝付くまでに時間が
かかりました。
今、住んでるとこは、空き部屋が多く、上下右隣が空きなのよ。
特に下の階に住人がいると暖めてくれるからいいんだけどねぇ。

さて、新しい年、気持ちも新たに頑張るかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/04

ぶりカマの照り焼き

<白河日記>

この季節、ぶりが美味いね、
ぶり大根もいいけど昨晩はぶりカマの照り焼きだ。

材料(4人前)
 ぶりのカマ      :2つ

調味料
 醤油、酒、みりんを同量(大さじ2づつくらいか?)
 生姜のすりおろし(大さじ1)、を混ぜておく

作り方
 焼く少し前に、ぶりカマに塩をすり込んでおきます。
 オーブン皿にクッキングペーパーをしいて、ぶりカマを載せ、
 240℃で 約30分 焼きます。
 途中20分ぐらいのところで、扉を開け、調味料を上からかけます。
 皿に移したあと、クッキングペーパー上に残ったたれを、スプーンですくって
 カマにかけます。

ポイント
 切り身ならフライパンで出来るけど、カマは肉厚で中まで火を通すには
 オーブンの方がいいですね。
 ただ焼くだけの超簡単料理だけど、美味いよ。
 マグロのカマでも同じように出来ます、が、マグロはでかいので焼き時間は
 40分以上必要でしょう。

ちなみに食べ残しのカマの骨や皮は、うちのRYO(ワンコ)の大好物です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/02

あんこう鍋

昨夜、食べました。あんこう鍋。
でも、食べる方に意識が行ってたので、写真を撮り忘れましたが・・・
北茨城の平潟漁港で買ってきた、あんこう鍋セットには身、皮、ひれ
など約800gと手のひら大のアンキモ、アンキモをすりつぶしみそと
混ぜた味噌ダレ、が入っています。
それに、白菜、えのき、しらたき、豆腐、下煮しておいた大根を入れ、
煮込みます。
タレにアンキモが入っているので、結構こってり濃厚な味です。
5人で食うには、ちとアンコウが足りなかったかな、非常な売れ行き
でした(お袋が一番ウハウハと食ってました・・・)。

で、今日の昼飯は、残ったスープに野菜を足して、雑炊にしました。
大根が正解だね。味がよくしみて美味いです。

しかし、正月って一日中食べてばっかですなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/01

静かな元旦


050101_110203

2005年元旦は雪の積もった朝である。陽もでて暖かくなってきたぞ。
ジツは未明に結構揺れた地震があったが、子供たちは爆睡しており
気づかなかったそうな。(心配だなー)
朝食に雑煮とともに飲んだ冷酒が腹の中で暖まり、ホワーッと効いて
きた。駅伝見ながら眠くなってきた。
朝から飲むのは正月元旦だけで(朝まで酒が残っていることはあります
がねぇ)、飲んだり、TV見たり、ウトウトしたり、とだらーっとしているのは
気持ち良いね。

最近は初売り、福袋販売も元旦からやるところが多い、中には気の早い
店は31日から福袋売り出しやっているくらいである、で、既にうちも昨日
でかけ、GETしてきましたが。

そうこうしているうちに、年賀状が届く。
この雪の中を、午前中にちゃんと配達してくれた、バイトの高校生君、えらい
よ君は。さすがに白河あたりの子はこんな雪も坂道もものともしない逞しさが
あるね。

さて、今日はこれからどうしようかな?

全く動かないと腹も減らないので、犬の散歩に出かける。何日かぶりの散歩
で、狂喜乱舞状態である。ツルツルの雪道も新雪の空き地もものともせず、
ぐいぐいと飼い主を引っ張りまわしてくれる。うーんコイツも逞しいぞ。

朝飲んだ酒も、醒めて来たので白河の関まで初詣に行った。
マスクした怪しげな人物はお袋です。
050101_150701

途中の道は圧雪状態で、所々がわだちになってます。普通車の車幅でのわだちは軽には非常ーに走りづらいもんです。まあ、わだちが4本出来る道幅なのでいいけどね。狭い道でわだちが3本、なんて場合、非常ーに恐いですな。だって対向車と真ん中のわだちを共有して走り寄るわけですものね。
ひょいとわだちを脱出してすれ違えば良いけど、滑って脱出できないことがあるのよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »