« 久々に中華 | トップページ | こんなものを買った(10)飲んだ »

2005/03/22

久々に中華(レシピ編)

昨夜作った、ホイコーロー(回鍋肉)のレシピを書き残して
おきます。

私の中華のベースは、周富徳と周富輝の料理本レシピですが、
初めはその通りに作ってみて、その後はアレンジを加えて行
っています。中にはアレンジの方が多くて原型を留めていな
いものもあるような気が・・・
ホイコーローはそんなに回数作っていないので、まだ原型を
留めている方でしょうか・・;

<材料、調味料>:4人前
・豚ばら肉      250g
・キャベツ      大きい外側、3枚くらい  ざく切りに
・ピーマン      2個             乱切りに
・にんにく      ひとかけ          みじん切りに
・しょうが       ひとかけ          みじん切りに
・豆板醤    小さじ2(大人向けなら大さじ1くらい)
・甜麺醤(甘味噌) 大さじ2
・醤油        大さじ1
・砂糖        小さじ2
・水溶き片栗粉   適量
・サラダ油      適量
・塩          適量

<作り方>
・中華鍋にサラダ油をひき、まずキャベツとピーマンをさっと炒め
 そこにお湯をカップ1くらい注いで、塩を一つまみ加え炒め茹で
 します。5分くらいの火の通りでざるにあけ、水気と油っ気を切
 っておきます。
・次に、また中華鍋にサラダ油をひき、豚ばら肉を炒めます。火の
 通りは7~8分でOK、でも表面は焦げ目をつけたほうが美味い!
 野菜をあけたざるに同じようにあけ、油っ気を切っておきます。
・それでは本番、中華鍋にサラダ油をひき(中火くらいで)、にん
 にく、しょうがを入れて香りを立たせ、次に豆板醤と甜麺醤を入れ
 炒めます。(この時、火が強すぎると焦げちゃうんで注意です)
・ざるの肉と野菜を一気に入れ、大きく鍋を振りながら調味料をまん
 べんなく絡めるように炒めます。
・醤油と砂糖(あらかじめ混ぜといた方がいいね)を加え、最後に水
 溶き片栗粉を加えて、ざっと混ぜて完成です。

<ポイント>
・キャベツとピーマンの下炒め茹ではかるくでいいです。余熱で火が
 通ってくるし、完成時にシャキっとした食感を残したいです。
・この調味料の分量で、私的にはちと甘めかな?という感じです。
 子供さんも一緒に食べるならこれでいいと思いますが、砂糖をも少
 し減らしてもいいかもしれない。

|

« 久々に中華 | トップページ | こんなものを買った(10)飲んだ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

桃さん、好きこそ物の上手なり、と、下手の横好き、の間でしょうね、きっと。
福島は遠いですわねー。

投稿: RYO | 2005/03/22 21:22

お料理が上手なんですね~!
男の方ってセンスもいいですし、
基本的に女性よりは上手だと思っています^^
私のお父さんの料理長やっているし。

高級焼酎のオフ会。
湯巡りさんの高級焼酎ですよね!
主人も行きたいって言っていましたが、
名古屋から福島はあまりにも遠すぎます。
主人には我慢してもらいます^^

投稿: 桃次郎 | 2005/03/22 19:39

今日は、単身モードですんで、夕食は麺類の
単品になるでしょう・・うっうっうっ(泣)

投稿: RYO | 2005/03/22 17:56

早速のレシピありがとうございます^^
読んでいるだけで美味しそうで今はお腹が
グーグー言っています。
バラ肉がいいんですね。
あとの材料はあるので明日にでもトライしてみますね。
今日は虹鱒の塩焼き(昨日娘が釣ってきたもの)と
ハンバーグとマカロニサラダですので・・・
RYOさんは今日は何かな?

投稿: マミー | 2005/03/22 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53280/3391833

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に中華(レシピ編):

« 久々に中華 | トップページ | こんなものを買った(10)飲んだ »