« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

ホテルのランチ

今日はふた月に一度の公式白河逆出張の日です。
昼に白河に着くように来ます。
で、会社に行く前に駅前でランチ。
この日は大抵「ホテルプレザント」のランチにしています。
今日の日替わりメニューは、白身魚のグラタン風、
ソースがトマトソースとアサリのクリームソースの両方が
かかった初めて食べるソースでした。(結構いけます)
それに、ご飯とサラダバー(野菜とポテトサラダ)、スープバー
(コンソメ仕立て)、ドリンクバー(ホットコーヒー、ジュース類)で
好きなだけ採ってきて、700円です。
コーヒー付きで700円なら まーリーズナブルじゃないかな?
東京でもワンコインランチ(500円)ってのが流行ってるけど、
コーヒーまでは付かないからね。

こういうホテルのランチタイムはワタシの様な出張サラリーマン
は少なくて、地元の主婦の面々が席巻しております。
ワタシなんか飯食ってコーヒー一杯飲んで15分くらいで終わり
ですが、彼女たちは最低1時間はいるみたいです。
飲み物何回もおかわりしてます・・・・回転率悪いです。
それでもやっていかなきゃならないお店は大変です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/29

温泉&ドライブ

以前にマミーさんところでプレゼントに当たって頂いた、温泉タダ券が
あったんだけど、なかなか行けないままでいました。でも期限が5/末
ということで、最後の日曜の今日、なんとか行ってきました。
馬頭町にある「南平台温泉観音湯」です。
白河からは1時間弱ってとこでしょうか。
3種の湯の方に入ってきました。
確かにお肌つるつるになります。
(オヤジがつるつるになってどうすんじゃ?って気もしますが・・・)
駐車場の車の数の割りには、風呂に入っている人はそんなに多くなくて
ゆったり入れました。
ここ、昔ながらの日帰り温泉場って感じですね。演芸場で芝居をやっていたり、
老人会の小旅行なんかで行くって感じ?
ともあれ、マミーさんありがとうね。

さて、近所で昼飯でもと思ったが、カミさんが那須の方回っていこうよ、と言う
ので、400号から大田原を通って、塩原方向へ。
途中、関谷の交差点手前に「あれ?ジョイアミーアがある?」
塩原店なんて支店もあったんですね?こっちは激混みでなくて那須店より穴場
かもしれません。
ただ、今日はその時点で「カフェ・ノビーロ」のオムライスにしよう!と決めた後
だったので素通りしました。
戸田の交差点を右折してしばし行くと、左手にあります「カフェ・ノビーロ」。
久しぶりです、ここのオムライス。玉子がトロトロで美味いですよ。
noviro007050529_133101

再びクルマを山方向に向け、板室街道をずんずんと行きます。新緑がきれいで
絶好のドライブ日和です。
前のオフ会で行った「ペニーレイン」でパンを買って帰ろうということにしたんです。
前回は下から裏道で来たので、イマイチ土地感がつかめなかったけど、そこは
動物的感で、一発で折れる道を探し当て、無事到着。
今日はパン屋はやっていますが、カフェの方はウェディングパーティで貸切です。
最近流行ってますね、レストランでのウェディングパーティ。
参加者も本人たちも美味しい料理が食べられていいのかな?
ブルーベリーブレッドと、今日の夕食用にシンプルな丸いパン(名前が??)を
買って白河に帰りました。


| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/05/28

ヘンな晩飯

今朝の新聞に載っていた記事(料理レシピ)を晩飯の一品にしよう、
とママのリクエスト。「豚挽き肉の甘味噌炒めのレタス包み」みたいな
ヤツです。・・理由は冷蔵庫にレタスあんのよねぇ、だと。
挽肉と椎茸、ネギ、生姜をみじんに刻んで混ぜ混ぜ。
テンメンジャン、オイスターソース、醤油、砂糖、酒(紹興酒)を入れて
さらに混ぜ混ぜ。・・おう、中華ですな、この調味料。
これをレンジで5分チン。レタスに包んで食べます。
が、レタスには包みにくいです。息子はご飯の上にかけて食ってました。
サラダ菜とかもう少し柔らかい野菜の方がイインデナイ?毎日新聞さん。

さて、2品目は以前買った「ゆず味噌」チューブを使うためのレシピ、
「ホタテのゆず味噌ホイル焼き」
茹でホタテに椎茸、ネギの細切りを上にのせ、マーガリンとゆず味噌を
かけて、アルミホイルでくるんでオーブントースターで蒸し焼きに。
これはまあまあうまくいきました、が、ちとマーガリン風味にゆず味噌風
味が負けていたかも。

3品目は、スーパーで買い物してて、上記2品じゃなんか足りないよねぇ・・
なんて言ってて、目の前にあった「豚ロースのハーブステーキ」用の切り身
を見て、これにしよ!で決定。
3品目が結局メインディッシュになってもうた。
ちょっと塩味が足りない気がして、クレージーソルトを追加して焼いてみまし
た。これ結構いけました。トンカツ用くらいの厚さのソテーですが、筋以外は
柔らかくて、ハーブの香りと塩味も程ほどで美味い。

今夜のメニューをスーパーに行ってから考える、っていう典型的なアバウト
夫婦の晩飯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

カメ空けました

昨夜はお客さん連れて、カメ紹興酒の店に行きました。
前回カメキープした時のメンバーが個別にチョコチョコ減らしたおかげで
今回行った時に、残り中ジョッキ2杯になっていました。
最後は澱が混じってちょっと味が変わっていました。
で、当然のごとく追加のカメをキープしましたよ。
125737-thumb
空けたての紹興酒は色も澄んでいて、味もスッキリで美味ーい!
また当分(個別で)楽しめそうです。

2週にわたり連日のように続いていた飲み会(接待、歓迎会、etc.)も
昨夜のでようやく落ち着きました。 ふぅ


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/25

寿命いくばく

今夜は中休み、(←何のかな?)
そういえば昨夜は「伊佐美」を飲みました。
その店、なんと「森伊蔵」も在庫あったんですが、自分はGWに
たっぷり堪能しましたんで、遠慮しときました。(ワンショット1500円!)

ここ何ヶ月か洗濯機の調子が悪い、洗濯はちゃんとできるんだけど、
異音が・・・
この洗濯機、前の住まい(鶴見の会社の単身寮)が売却されることになり、
引っ越すついでに備品類を欲しい人にタダでくれるというので、洗濯機と
掃除機をもらってきました。
ちゃんとしたメーカーの大容量タイプだったけど、さすがに寮で酷使されてた
せいか、ボチボチ寿命なのかぁ?

まあタダで貰っといて文句は言えないけど、うちって洗濯機は結構ハズレな
んだよね。
アタリかハズレかって話、どっちかといえばハズレが多いかも、ビデオもコンポ
(げ、うちの製品じゃん)もオーブンも・・・どっちかっつうとハズレ!アタリって
言えるのは冷蔵庫くらい?
きょうび、家電製品は10年もつのは普通だもんな。

話は変わって、自分の着る物でアタリはいくつかあります。
体型がずっと変わらない(←自慢)こともあるけど、その一つが20年前に買った
ジャケット。今でも現役なんですよ。
当時、給料の1/3くらいした(高けーーー!)と思うけど、思い切って買ったのが
アタリ!流行に流されず今着てもおかしくないので重宝しています。
裏地があちこち擦り切れほつれてきたのを、カミさんに補修してもらいながら、
まだまだ着ますよ。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/23

日曜はゴロゴロ?

今週は久しぶりの単身の日曜でした。
朝たまった洗濯をして、これも久々の外干しです。
洗濯機を回している間に、目玉焼きとトーストの朝食。

ここんとこ、ちょっと飲み疲れ(仕事の一部です)気味
だったので、今日は一日どこにも出ずにごろごろと読書
三昧にしようと決めていました。
普段読みなれて(?)いる作者とはちと違うのをチョイス
してみました。

雫井 脩介 火の粉

幸田 真音 日本国債(上)(下)

です。
途中、昼飯に冷やし中華(マヨ付き)、晩飯に親子丼を
作り、ビールとともに流し込みながら、夜10時過ぎまで
一気に2作読みました。
目がシパシパしますわ、さすがに。文庫本だったし。

雫井 脩介の方は、無罪判決を下した判事宅の隣にその無罪
になった男が引っ越して来て、判事家族とのかかわりが不気
味に展開する話。家族、特に女性の心理が良く描かれている
と思います。
ちょっと展開が遅いのがイライラもしましたが。

幸田 真音の方は、この作者元々証券だか銀行だかのディーラ
ーの経歴の人なので、作品群もディーラーが主人公の経済小説
が多いです。その中でもこの本はあまり一般人になじみの無い
日本国債の新人女性ディーラーが主人公のサスペンス調の物語
です。
専門用語が多くて???って感じもしますが、業界には素人の
刑事とのやり取りの中で、専門部分の解説をうまく入れている
ので、なんとか理解しながら読めます。
へぇ、そんな仕組みになってんだぁ、と知識欲もくすぐってくれ
面白く読めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/21

初運転

今週は仕事で白河に帰っていない。
そんな私に昼カミさんからメールが届いた。
娘(バイクで大騒ぎしている娘です)が今週白河に帰っていて、
今日、車の方を初運転したそうな。 その感想は

カミさん---手に汗握って死ぬほど恐かった・・・
娘-----車が慣れてないんだよね(恐くはなかったのか?)

明日も練習するらしい(カミさん大変ね、私がいないせいで)が、
今度私が乗せてもらうときはどうかな?

自分の初運転の時はどうだったかなぁ?もう記憶に無いけど、
やっぱ助手席の親父はビビッていたのだろうか?

記憶にある恐かったことは、免許とってスグの夏休み、フェリーで
北海道に行ったんだけど、フェリーに車を乗せる橋がすごーい急
坂なのね。途中で止まったら、坂道発進は絶対失敗する(昔は
マニュアル車でした)という感じなんで、前の車に絶対止まるなよー
と叫びながら一気に登ったんだよなぁ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/18

バイクだとぉ?(2)

先日娘がバイクを買いたいという話、それもイージーライダーみたい
なのがいいと言うのを、なんとか説き伏せスクーターにさせたが、
その後、スグにバイク屋行って決めてきたらしい。
それがこれ。
today_color_08

で、今日納車だそうな・・・素早い!
昨日は、ヘルメットを購入したとか。
たぶんこんなタイプにするだろうなぁ・・と想像していた通りのヤツを
選んだみたい。
それがこれ。
050517_205101

バイクの好みは意外だったけど、ヘルメットの好みはしっかり娘の
嗜好を把握しておりました。
でも、このヘルメット被ってシート前すわりして運転している姿を想像
したら、なぜか笑っちゃいました。(失礼、アネサ)

まあ、調子に乗って事故らないように、慎重にね。

ちなみに最初に欲しかった(らしい)イージーライダータイプは
これです。
26310_1


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/17

ツマミは何を

酒のツマミで好きなの何?って聞かれると、たぶん
落花生orピーナッツでしょうか。
大昔、酒なんか飲むはるか前、母親の実家近くで採れた
落花生をただ炒ったのを食べて以来、ピーナッツが好きに
なりました。そこは大分県の国東半島の付け根あたりなん
ですが、東の横綱:千葉県と並んで落花生の西の横綱(?)
だそうです。そうなの?
ただ炒っただけの落花生ってホントに美味いのよ、甘みがしっ
かりしていて、香ばしくてね。
柿の種がツマミに出ていると、その中のピーナッツだけ食べて
しまい、ヒンシュクを買います。
よく白河に帰るとき、東京駅でビールとピーナッツで一足先に
OFFになっています。
こっちの住まい近くのスーパーで常備ツマミに買っていますが、
そのスーパーじゃ、中国産と千葉産を並べて売っています。
(大分産は見たことがありませんが・・・頑張れ西の横綱!)
値段は4倍違います。味は4倍までは違わないので中国産を
つい買ってしまいますが・・・・
ともあれ、同じツマミをずーっと食っていて、飽きないっていう面
では一番飽きないのが落花生(ピーナッツ)ですから、自分には
合っているのでしょうか?
本音はしゃれたツマミを少しずつ多種食べたいんですけどねぇ。
一人だと買うのも作るのも面倒になっちゃうんですよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/15

白河ラーメン食べた(5)

今朝もまた裏道で須賀川へ、息子の敗者復活戦です。
今日の相手は先日練習試合もして手の内わかっているし、
当たりも強くないので、安心して見ていられました。
結果は30点以上の差を付けまあ楽勝だったようです。
これで、後明日一回勝てば県大会ですが、ちと手ごわい
相手のようです。明日はさすがに見には行けません。

午前中の一試合だけだったので、昼は息子も入れてラー
メンに、というわけで、まず裏道の帰り道から近いところで、
「梁山泊」へ。ところが珍しく店外まで待ち人がいます。
じゃあってことで、白河駅方面に向かう途中の「田中屋」
にしました。
息子とワタシはチャーシューメン、カミさんはワンタンメンです。
写真はワンタンメン。
tanakaya
麺は他の白河ラーメンに比べやや細めで繊細な感じです。
スープはやはり薄味ですが、ダシはよく出ています。
食べだしてから気づきましたが、ここのラーメン、量多いです。
なかなか減りません。見た目は普通の量に見えるんだけどね。
ほうれん草の代わりになぜかインゲンがのっています。
(これは合わない気がします)
全体的にはもう少しインパクトがあるほうが個人的には好きで
すが、あっさり系が好きな人にはハマるでしょうな。

なんか大盛り食ったような感じで、腹いっぱいになりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/14

今夜はお好み焼きだぞ

休日に夕方帰って、ご飯も炊いていない時や、給料日前の「ピーンチ!」
って時に、よくお好み焼きにします。・・・今夜がそうです。

今日は息子のバスケの県大会予選があり、一日応援していました。
予想通り、1勝1敗(相手は第一シードだもんね)で、明日は敗者復活戦です。
明日と明後日1勝すれば県大会です。

さて、うちのお好み焼きは10年ほど前から広島風です。
当時、初めて出張で広島に行った時、昼飯はやっぱ有名なお好み焼きに
しようと、案内してもらいました。
テーブルとカウンターがあったのですが、作り方も見たかったので、カウン
ターに陣取り、よーく見ていました。
その時(一度だけですが)の記憶を元に、うちでも作るようになりました。

まずお好み焼きの生地を鉄板に薄くひきます、クレープみたいな感じ。
その上に、キャベツ、もやしをこんもりと乗せ、てんかすやとろろこんぶをかけ、
豚肉の薄切りを被せます。
生地がいい色になったところでエイヤ!とひっくり返します。(これは技術要!)
豚肉をよく焼き、野菜をしんなりさせていきます。
ここで焼きそばを焼きだし、程よく焼いた焼きそばを広げ、その上にお好み焼き
を被せます(ひっくり返さない)。
卵を鉄板の上に割って、黄身をつついて軽く崩した上に焼きぞばとお好み焼き
を一緒に乗せます。そして卵が固まる頃を見計らって、全てを一気にまたひっく
り返します。
こうして、下から、生地・キャベツ・もやし・てんかす・とろろこんぶ・豚肉・焼きそば
・卵 という順番に重なって、一体となったものができます。
これに上から「オタフクお好みソース」を振りかけ、皿に盛ります。
後は好みで、マヨネーズ、おかか(花かつお)、青のり、などをトッピングします。

広島風って、生地の量に比べ、野菜やトッピングの量が多くて、ヘルシーかも
しれませんね。

今日は焼き鳥の特売パックも買ってきていたので、お好み焼きを待っている間、
同じ鉄板で暖め焼きした焼き鳥を頬張りながら、ビールをグイッ。んまいなー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/13

バイクだとぉ?

連休中に免許取った娘、今日帰ってみたらカミさんとメールの応酬中。
バイクが欲しい!!だとっ。
それも、(原付だけど)アメリカンタイプのまたがるヤツ。
イメージはハンドルが長くて、そっくり返って乗るような「イージーライダー」
見たいなヤツです。
お前のスタイル(身長、見た目、雰囲気・・・総合的に)から似合わないんじゃ
ないのー?とやんわり言っても意志が固いんだな、これが。
普通は免許取りたての女の子は、スクーターでしょ?
昔、「スカピン」・・・(スカッシュという機種のピンク色)が流行ってましたなぁ。

またがるタイプはマニュアルだけで、オートマは無いよ、お前運転できるの?
まず乗るならスクータータイプでバイクの動きに慣れてから、それでもどうしても
欲しいなら、マニュアル変速練習して、それから買いなさい。と、切々と諭して
ようやくあきらめさせました。(本音はどうかな?)

まあ、免許のお金は出してあげたけど、バイク買うお金は自分でバイトして貯め
たようなので、それも買っちゃダメとは言いませんが、自分に乗りこなせる相応な
のを選んで欲しいものです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/05/12

焼酎ショットバー?

以前一度行った和食ダイニング的な店に、久しぶりに行ってみました。
店内は変わっていないんだけど、焼酎の種類が物凄く増えていました。
100種類以上あるみたいです。
さすがに森伊蔵は無かったですが、魔王、百年の孤独、十四代、富乃宝山
三岳、佐藤、等など、幻といわれている銘柄がありました。
ロックで種類を変えながら飲みました。(ワンショットがウイスキーのダブル
~トリプルくらいの量で、600円~1000円くらいです)
幻だから・・・という思い込みもあるけど、どれも美味かったですよ。
いいかげん酔っ払ってしまいましたが、焼酎のいいところは翌日にひびかな
いところでしょうか?(日本酒に比較してだけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

お気に入りのCD

hollynatalie

昔、仕事で試聴用に使っていて、個人的にも好きになっていまだによく
聴いているCDです。
こないだ湯巡りさんとオーディオ談義した時のオススメといっていたヤツ
です。
ホリーコールとナタリーコール、ジャズボーカルですが、
夜一杯やりながら聴くにはいいですね。
特にホリーコールの声色、ぞくっと来る声なんで、つい聴き惚れてしまい
ます。
問題は、こっちの住まいにあるのが娘のお下がりのラジカセってことだな。
あとはもっぱら携帯HDDプレーヤーですんで、いい音を聴くにはお恥ずか
しい限りですわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/09

GW明けは

朝から晩まで会議詰めでしたぁ。
休み中のメールは毎日自宅で処理していたので良かったんだけど、
会議詰めの一日で新たに来たメールが50通超!
会社のメールには迷惑メールは無いので、一応全部目を通します。
文字サイズを小にして目一杯たくさん書いてくれる人もいますが、
目がシパシパしますねー。
救いは英文メールが少なかったことです。GWボケした頭と目には
英文はツライですから。

よれよれになって帰ってつけたTVでやっていたのが12chの番組。
昭和54年のヒット曲の特集です。
久保田早紀の「異邦人」 懐かしいです。
この曲には特別の想い出があります。
この2年後に就職し、57年からCDプレーヤーの設計が仕事になり
ました。当時、機器を設計する時に使うディスクはCD規格を作った
ソニーとフィリップスから支給されていました。
そのわずか数枚のディスクの中に、久保田早紀の「異邦人」が入って
いました。
この曲、何百何千回聴いたことでしょうか?
伴奏から歌詞から夢にまで出てくるほど刷り込まれていました。
たぶん今までで、仕事・趣味含め一曲あたりでは一番多く聴いた曲で
しょうね。

あと、昭和54年といえば他に
おもいで酒:小林幸子
夢追い酒:渥美二郎
ヤングマン:西城秀樹
ブランデーグラス:石原裕次郎
なんかがありました。

ママと知り合ってすぐの頃、カラオケ(当時はボックスなどなく、スナック
の8トラックテープカラオケでっせ)で、ブランデーグラスを歌ったことがあ
ったっけな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

こんなものを買った(13)

新聞の書評読んでいて、久々に読んでみっかぁ、という気になった
ので、早速買ってきました。
桐野夏生の「魂萌え」という新刊です。
桐野夏生といえば、「OUT」以来です。その前は「村野ミロ」シリーズ
を何作か読んでいましたが。

サスペンス系の女性作家が割と好きで、宮部みゆき、高村薫、乃南アサ
あたりはそれぞれ10冊以上は読んでいるでしょうか。
桐野夏生、高村薫あたりは、文体が暗めで骨太なストーリーなので、少し
構えて読まないとうまく自分の中に入ってこない気がします。
高村薫の「晴子情話」は上下巻の大作ですが、文章が旧仮名遣いで、非
常に疲れます。下巻に入ったところで中断してしまっています。ストーリー
は面白いのですがね。
宮部みゆきは一番スッキリ読めるタイプでしょうか?ストーリーも波乱に富
んだ形で好きですね。

あと、ここ1年でハマって読んできたのが、パトリシア・コーンウェルの検屍
局長スカーペッタのシリーズです。
こちらはシリーズで12巻くらいありますが、文庫なので電車内でもちょくちょく
読めるので、1年間に一人の作家としては一番多く読んだことになりますな。

映画化された中では「OUT]は観ました。これは原作から逸脱していなくて
暗い、やるせない展開がよく出ていました。
「模倣犯」は本では面白かったけど、映画じゃあ全くその面白さが出せなか
った様に思います。
「レディ・ジョーカー」はまだ映画の方は観ていません。
配役がしっかりしているので、面白いかも。レンタルされたら借りて観ようと
思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/06

今夜は和洋折衷!

うちの食事のメニューは、初めから決めていてその材料を買出し
に行く場合と、全く考えずにスーパーに行ってその場で思いつき
で決める場合とがあります。

今夜のメニューは完全に後者です。

メインはスペアリブのオーブン焼きで、
サイドメニューが  アサリの酒蒸し、ふろふき大根、水菜のジャコサラダ
です。

スペアリブの肉は昨日カミさんが見つけ、「これお肉の部分が多くて良さそう
じゃない?」ということで、とりあえず買ってありました。
それに、市販の醤油味スペアリブソースを買い足しました。
今日のお昼からこのソースにパイナップルジュースを50cc程足し、さらに
にんにくと生姜のすりおろし、豆板醤を少々足して混ぜ混ぜした状態に
肉を漬け込みます。焼くまで5時間くらいありますので、しっかり味がつくで
しょう。

アサリの酒蒸しは、超簡単なので一品なにか欲しい時によく作ります。
今日もちょうど売り場を通りかかって、あ、一品はこれにすっか?的な選択
です。
フライパン(傷つけてもいいやっていうお古のフライパンです)にマーガリン
(バターは普段はないのね)をひいて、よく殻を洗ったアサリを入れてしばし
炒めます。そこに日本酒(料理酒です;)をダバダバと注ぎ蓋をします。
アサリの殻が開いたら刻みネギとコショウを振って完成です。アサリの塩味
とマーガリンの塩味で後から塩を振る必要はありません。

ふろふき大根は、一昨日に大根おろしをした大根があるんだけど、おろしが
が結構辛かったので、煮物にしようかと思っていました。そしたらスーパーで
「ゆずみそ」の小さなチューブを発見、豆腐の田楽にも良さそうだし、買いま
した。で、大根を出汁で煮て、このゆずみそかけてみようっと。
それをふろふき大根って言うんだったよな?と後で思い出しました。

水菜のジャコサラダは、やっぱ一昨日の大根おろしに添えたちりめんじゃこが
あと半分残っているので、これをごま油でカリカリに炒めて水菜の上にトッピ
ングしてみよう。水菜だけじゃ色合いも寂しいのでトマトも刻んで入れるか?

かなり変な組み合わせのメニューですが、さて、どうなりますか。

*********************************************************

こんな感じに出来ました。
CIMG0087CIMG0086CIMG0085CIMG0084

スペアリブは5時間ほど漬け込んだおかげで、味はよくしみていま
したが、ちと固さが気になりました。今度は、一旦茹でるか蒸すか
してから漬け込みしてみましょう。
アサリの酒蒸しは失敗したことなしのグーな出来です。
ふろふき大根は、ま こんなもんかな?ゆずみそもよく合います、
が、このゆずみそ、口にした瞬間に何か添加物のような香りがして
やっぱ一から手作りが良いですな。
水菜のジャコサラダ、これはいけます。ドレッシングはにんにく胡麻
ドレッシングをチョイス、水菜だけでは量感が不足なので、サラダ菜
も加えましたけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/05/05

あてもなく・・ラーメンに

今朝は両実家の母のプレゼントを買いに出かけました。(ごく近場ですけどね)
そのあと、ヒマだし、ちょっとドライブでも、ということで、4号から大信方面
を北上、郡山のカインズホームあたりをブラブラしてきました。
なんのあてもなく、クルマ転がしてるあいだ、夫婦の会話をするのが結構
いいかもしれません。どうしても子供たちの話題になっちゃうのはしょう
がないかぁ?
さて、カインズホームにおいてある無料の郡山周辺情報誌を見て、そこに
載ってるラーメン屋行ってみるか、とクルマ走らせたけど、かなりいい加減な
地図なんで、よくわからんです。(ナビはありません)
で、その方向に行く途中のところで、なんか美味そうなラーメン屋を発見。
計画変更でそこでランチです。
「比内亭」という名前の比内地鶏をスープにしてるのかな?と名前に惹か
れて入店しました。
店に入ってお品書きなどを見てわかった、麺に比内地鶏の卵を使っている
んだ!
ワタシは醤油味の春キャベツの載ったタンメンみたいなの、カミさんは塩味
のチャーシュー麺を注文。
麺はモチモチ、プルプルして結構いけると思います、ただ、スープはちとしょっ
ぱいかもしれません。
ま、たまには白河ラーメンから浮気するのもいいかな?
それに4号、294号をちょっとかすめる以外は広域農道の裏道なんで渋滞
知らずで行って帰ってですから、それもいいでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/04

今日の午後は

湯巡りさんと「山」で会ってきました。
この連休後半こっち方面にまた来るというお話でしたので、
今日、息子の練習試合の観戦のあと、ちょっと寄ってみました。
ちょうどサンデッキ(ウッドデッキ)の修理の真っ最中をお邪魔し
て、作業を中断させてしまいました、スミマセンでしたね。
さらに地元の名物「フライ」もご馳走になりました。
その後、オーディオ談義をしばししました。
夏のオフ会の下見も十分に致しましたよ、皆さん。

話は変わって、今日の晩飯のメニュー
既にブログにもレシピ書いてあるなかから、
・揚げ鳥もも肉のゴマソースかけ
・豆腐と卵の煮物

・大根おろしのちりめんじゃこ添え
でした。
どれか夏のオフ会のメニューの一品になるでしょうかねぇ?
それまでにもっといろいろブログでアップして、その中から皆さんの
リクエスト(投票)で決めましょうか?
なんか、スゴイ期待されてますんで、プレッシャーがかかっています・・orz。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/03

腕が・・腰が・・(2)

昨日は、免許センターで一日過ごしてしまったが、今日はもう娘は
さいたまに帰ってしまうし、カミさんも「ユザワヤ」で買い物よ♪って
感じで一緒に出かけてしまう。(しかも今晩娘のとこにお泊りじゃと?)
残されたワタシは、連休中にはやろうと思っていた、庭木(垣根)の
剪定をやることに。
うちの垣根はここを建てたときに、目隠しに植えた針葉樹のヒバ系の
(名前忘れた)ヤツなんだけど、日ごろの手入れも無し!なので、伸び
放題の部分と下の方は逆に枯れていたりと、見た目も悪くなっていま
す。せめて、年に一回くらいやらなくっちゃあね。
道具は、電動バリカン(このために去年買った)とコードリール、脚立
です。カットの形はイチロー頭というか、スポーツ刈り系にします。
こんな感じ。
CIMG0082

まあ、はっきり言って、今のうちの庭のスタイル(カミさんの好みが反映)
からは完全に浮いた感じの垣根なんですが、これを引っこ抜くのは途
方も無い手間と力とが必要なので、あきらめています。

脚立の上で危なっかしい格好で、片手でバリカンを操作するので、
腕が・・腰が・・きついです。ワタシには庭師は無理でんなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/02

免許更新と免許初取得

運転免許の更新は、以前は誕生日1ヶ月前の間でしたが、今は前後1ヶ月
に広がったので、4月生まれのワタシ、今日更新に行ってきました。
白河でやると講習が別の日指定になるそうなので、郡山の免許センターまで
足を延ばします。
昨日までは自分ひとりで行く予定が、昨日、娘が自動車学校の卒検受かった
とのことで、じゃあ今日一緒に行って学科試験受ければその場で免許もらえるよ、
という話にまとまり、娘は昨夜の最終で帰ってきました。
8時半受付ということなので7時過ぎに家を出て294から裏道で免許センター
着は8時ちょうど。
行ってびっくり、その時間にはもう、駐車場はほぼ満車、中の受付は長蛇の列に
なっています。
娘と二人それぞれの受付にGO。
ワタシの更新の方は人数も少なく、ゴールドなので、9時半には終了です。
その時、娘は試験会場に入って試験前の最後のあがきをやっている頃。
結局試験が始まったのは11時近く、だって300人も受験者が来て、部屋の準備
やら変更やらで係員はてんてこ舞いみたい。
12時半頃、9面マルチの大画面で、一斉に合格発表!試験開始が遅れ、最後の
あがきが効いて、無事合格です。
それからが長い!あとは写真撮って免許証にして渡すだけなんですが、300人から
の処理には(段取りとか悪い気もするが・・・)時間がかかり、結局終わって無事免許証
貰えたのは、17時です。
丸一日仕事になってしまった。(ワタシゃ9時半からずーーーーっと待ちですぜ)
最初からこれくらい掛かりそうと分かっていれば、別行動で買い物とかに出かけられた
のにぃ・・

ま、でも急遽呼んで受けさせたけど、合格したし、その日のうちに免許証もらえたんでよし
としましょう。
もうちょっと早く終わってれば、ステーキ肉でも買って、ワインで祝杯か、と思っていましたが、
時間もなくなったので、先ほど、「プラネット」でパスタでお祝いしました。

さて、うちのクルマの保険の年齢制限を解除して、初心者マークを貼ってしばし練習ですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/05/01

腰が・・腕が・・

去年のGWに確か塗ったと思ったが、うちのウッドデッキ。
RYOが上がるスペースだけはあっちゅう間に爪と鎖で塗装が剥げて
しまい、みっともない有様だったんですが、今日塗り替えをやりました。
前の塗装は、ベッタリ系なので、RYOが剥がしたところ以外は結構し
っかり残っています。そこに新たな塗装をするには、まず前の塗装剥がし
が必要です。
割と軽く考えていたが、やりだすと大変!
電動サンダーに一番荒いヤスリをセットし、グウォーーン!!とやりますが
べッタリ系はなかなか剥がれない。
これじゃあ日が暮れちゃうので、カンセキに行って剥がし液を追加購入し、
塗ります。しばらくすると塗装がやわらかくなって剥がしやすくなります。
これで少し仕事がはかどるようになりましたが、電動サンダーの音って
スゴイのね。休日の昼間に出す音じゃあないんで、お隣さんから文句言わ
れるんじゃないか?とドキドキもんです。
また、スゴイ振動なんで、手や腕がジンジンとしびれた状態になります。
結局全部をきれいに剥がすのはあきらめ、上塗りにしちゃいました。
今回の塗料は、ウッドデッキ塗装の定番「キシラデコール」です。
これはベッタリ系ではなく、「シャビシャビ」系です。塗りやすいです。
ちなみに「シャビシャビ」って言葉、愛知県地方の方言です。
水っぽい様を表します。「今日のカレー、シャビシャビだなー」てな感じに
使います。(余談でした)
塗装も中腰でやるので、腰がギシギシしてきますな。

5年位前に作ったウッドデッキですけど、当時はたまにこの上でBBQなんか
もしましたが、今じゃあRYOのエサ場兼昼寝場と化しております。
ま、部屋から段差無しで ひょい と外に出られるのがいい点ですかね。

あー腕が、腰が、痛いです。
2日後は筋肉痛かしらね?(翌日で無いとこが哀しい・・orz)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »