« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/31

三春で美味しいもの

土曜は息子の練習試合で三春に出かけてきました。
訪問先は田○高校という、バスケでは県中南地区のベスト4
(ちなみに息子のチームはベスト8クラス)です。田○といえば
駅伝や陸上中長距離では県NO.1で有名ですね。
その学校のあるのは三春という町で、結構な山の中です。
えっ?こんな先に高校なんかあるの?と心配になるようなところ
にありましたぁ。さすが陸上用グラウンドはアンツーカーのトラックです。
(体育館は普通でしたw;)

三春で有名なのは、なんといっても「滝桜」ですが、他にもデコ屋敷
なんかが有名かな?
食べ物で有名なものは知りませんでした。が、昼に他の父兄と一緒
に入った店で(八文字屋 ほうろく亭 って店でした)、
これは三春の名物なんよ、食べていがっしょ?てな感じで
お店の方のオススメで食べたのが、「ほうろく焼き」です。
油揚げと厚揚げの中間くらいの揚げの中に刻みネギを入れ、焼いた
ものに甘味噌をつけたものです。これとざるそばのセットを食いました。
「ほうろく焼き」の説明書きはこれ、

「羽を広げて飛ぶ鶴をモチーフにした舞鶴城に由来するという三角油
揚げの中に地元産のまがりねぎをギッシリ詰めた『ほうろく焼き』。
春はふきのとう味噌、夏は山椒味噌、秋はゆず味噌で味わう。
肉厚でカリッと香ばしい揚げと、甘味のあるねぎの相性がいい。」
17571301

なかなかいけます。が、大きいので大口を開けて頬張らないと食えま
せんよ。

帰りの道中、久しぶりの大雷雨!ワイパー最速にしても追いつかなくて
10m先の車のテールランプがやっと見えるだけってくらい。
さすがに慎重な運転になりました。
それにしても、先週、雨漏れ 直しといてよかったぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/28

こんないい天気に

部屋の中で仕事ってのもなー。外回りの営業さんに比べれば
涼しい内勤で楽なんですが。こんな青空見ると発作的にどっか
海でも山でも行きたーい、という気持ちがムクムクと湧いてきま
す(←逃避傾向がでとるなー、いかんいかん)。

さて、明日は2ヶ月に一度の白河逆出張だ、今回はうまく金曜に
当たったのでラッキー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/27

こんなものを買った(16)食った

台風7号はたいしたことなく去り、今朝は台風一過で暑い!
空気が澄んでいるので、日差しがキツイみたい。
さて、昨夜の晩飯をスーパーで物色していて、こんなものを
見つけたのでためしに買ってみました。
050726_193001

最近の「名古屋メシ」ブームに乗った商品なのでしょうが、
この「どて飯」というのはちとマイナーですな。
名古屋メシの特徴として、八丁味噌をベースにしたものが
結構あります。味噌カツ、味噌おでん、どて鍋・・・
この商品は、所謂モツ煮の味噌が八丁味噌で、それをご飯に
かけちゃえ!ってノリみたいです。(地元でも食ったことはあり
ません)
早速食ってみました。最初のうちは、結構いけるじゃん♪なんて
感じでしたが、半分過ぎて飽きてしまいました。
敗因は薬味のネギが無かったことです。
先日の櫃まぶしでも思ったけど、ネギの薬味としての効果って
のは絶大です。恐るべしネギ!
ネギが無いせいで、後半は口の中が甘ったるくなっちゃって、
ビールで流し込む始末。
教訓:手抜きの料理(食事)でも手を抜いちゃイカン、というポイント
はおさえるべし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/26

台風7号接近中

ふと、このブログは自分にとっての日記代わりでもあるんだから
特徴的な出来事は書いとかなきゃ、と思った次第(朝に)。

台風7号が今夕には東海から関東を直撃の模様、
朝から結構な雨で、会社着いたときにはビチャビチャですぅ。
エアコンの風で乾かしながら、これ書いています。

都会って台風とか地震とかで直ぐに交通機関が止まってしまうのが
勘弁だな。
今夜の帰りは大丈夫だろうか?
それより、台風の目を見たいモンですが(←不謹慎)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/24

櫃まぶし

桃さんが買った名古屋限定マウスパッドにも載っているし、
昨日の毎日新聞にも大きく載っていて、今や全国区になった
感のある、「櫃(ひつ)まぶし」。
今夜、簡易版をうちで食べました。
てのは、うなぎの蒲焼売り場にこんなものが一緒に売ってい
たんです。
CIMG0114

ひつまぶしセットです。
正式なひつまぶしの食べ方(一杯目はそのまま、二杯目は
刻み海苔、薬味、わさびで、三杯目はダシをかけてお茶漬け
風に)はしたことがなかったので、
今日がお初です。
ネギを薬味にするといいですねぇ、サッパリ感があります。
さらにいいのはダシでお茶漬け風です。さくさくと食べられます。
一杯目のうな丼のままではこんなにたくさんは食べられません。
恐るべし、名古屋人の知恵!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クルマが雨漏り?

普段カミさんのクルマばかり乗っていて、自分のは月に1,2度
程度になってしまっている。
でも、来週は息子たち何人かを乗せる送迎仕事があるので、調子
を見ておこうと、ドアを開けたら、なんか湿った空気と、蒸れた様な
ニオイが・・・
3列目のシートを格納する荷物スペースの床にビッショリと水が溜
まっているではあーりませんか!
でも、上のほうで濡れているところがないので、どこから水が浸入し
たかがわかりません。しかたないので、クルマ屋にもって行きました。
そしたら、すぐに「テールランプのパッキンが劣化してそこから漏れて
ますね」だってさ。
そんなとこから水が漏れるたぁ知らんかった。
10年選手のオデッセイ君ですが、さすがにあちこちガタきてんのね。
修理に出して、1万円也。
乗っていないわりに維持費が余計かかるようになってきました。
そろそろ買い替えを考えた方がいいのかしらん・・・
でもなぁ、月に1、2回しか乗らないんじゃあ、もったいないし、悩んじ
ゃいますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/23

久しぶりにノスケの土曜

ここんとこ週末は息子の部活つきあい(をダシにした夫婦での遊び)
や、オフ会や、プチ帰省なんかで詰まっていましたが、今週は全く
の空きです、ノースケジュール・・・ノスケってわけ。
(ママはしっかり仕事してますよ)

ところで、ノスケとかリスケ(リスケジュール・・予定の組みなおし)とかの
省略語なんかを結構普通に使っていますが、そういう変な言葉を集大成
した、というか、ツッコミを入れた面白いHPがありましたね。
糸井重里さんという有名なコピーライターのHP「ほぼ日刊イトイ新聞」に去年か一昨年あたり連載されてて非常に面白いページでした。
「オトナ語の謎」ってページです。今じゃ文庫本化もされています。
ヒマな方は是非覗いてみてくださいな。

さて、ヒマなワタシ、とりあえず昼と晩のメニューを考え、スーパーで買い物
してきました。

昼は、先週オフ会で湯巡りさんからいただいた「伊勢うどん」にしました。
具・薬味は、かつおぶし、ネギ、あげ玉、刻み海苔、生姜すりおろし、です。
0723000307230001

ママにはちょっと味が濃かったようですが、ワタシにはちょうど良く、美味しか
ったです。見た目の醤油の濃さは関西とは思えないほどですが、塩味はそん
なに強くなくて、甘みもあります。

晩は、美味しそうなぶりの切り身があったので、照り焼きにして、と。
それから大根があるんでホタテ・コーンとさっぱり大根サラダかな、
あとは今日は涼しいし、ジャガイモ・玉ねぎが山ほどあるので、肉じゃが
にします。
今日は中華系ではありません。てか、中華以外にも多少は料理するんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/21

また飲み会

昨夜はまた飲み会でした。
ある新製品が出荷までこぎつけた、打ち上げです。

今回の店は「土間土間」という変な名前のチェーンの居酒屋。
チェーン店で、安い店なので、飲み物や食べ物に特別の感想
はありませんが、接客態度がすばらしいです。
笑顔とハキハキした受け答えと、マニュアルから逸脱した注文
にも応じてくれる柔軟さと、なかなかです。
おかげで気分良く飲み食いできましたよ。
担当の店員さん、ひらがな3文字の名前だったけど、「ひろみ」
だったか、「みゆき」だったか、一晩でもう忘れています。
が、○○○さん、ありがとうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/20

花火の季節

学校が夏休みに入ると、通勤電車が空いてくるので「あー夏やすみかぁ」
と感じますね。
それとともに、花火の季節だなぁ、と思うのはワタシだけ?
子供の頃の花火の記憶ってのは、愛知県三河地方では打ち上げ花火より
地元に古くから伝わる「手筒花火」や「綱火」という種類のです。
手筒花火は長さ1mくらい、太さ30cmくらいの筒を人が抱えて出す花火で
高さ10m以上もの火柱が上がり、近くで見るとすごい迫力です。
こんな感じ
te13
姉の嫁ぎ先の家のスグ前の神社でやるので、帰省の時期さえ合えば見られ
るんですが、なかなかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

市民一斉清掃<草取り

日曜は毎年恒例の白河市民一斉清掃でした。
うちらの班は、交差点角の枡の泥の掻い出しで、U字溝の蓋は開けません。
(これをやる班もありますが、午前中仕事になっちゃうし大変です)
で、20分ほどで班としての清掃は終わり、あとは各自が自分ちの周りの
草取りなどをします。

うちの団地はお向かいのうちとの間に緑道と呼ぶレンガ敷きの通路があり、
ここの雑草取りが大変なのです。
レンガの目(隙間)に生えた雑草は根っこから抜くのが至難の業。
しかも、今回(うちがサボってたせいで)他のうちの前の緑道は結構きれいに
草取りされているのに、うちの前だけボーボーです(泣)。
1時間半みっちり草取りで汗流しました。
でも、朝はよから汗流して、シャワーを浴びた後の朝食ってのもたまにはいい
モンです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/17

オフ会連ちゃん

金曜は「新幹線ツーキニスト」オフが銀座のイタ飯屋でありました。
ここのオフは最近は全国区になってきており、開催場所も大阪、
福岡、この秋には釧路という話で、なかなか出席も難しい状況です。
今回のオフは「暑気払い」とツーキニスト仲間のお嬢さんの誕生日
の「お祝い」を兼ねたもので、金曜夕方、東京駅の近く、という条件
でしたので、久しぶりに出ました。
もう顔見知りばかりで、今回初顔合わせはお二人だけでした。
いつもは宴たけなわの頃にお先に失礼!と帰る白河組のメンバー
のしおちゃんがいないし、もう一人の本オフ元締めのMujinaさんは
宿を取っての参加ってことで、白河まで帰るのは私だけになってい
ました。
白河最終に乗るため、後ろ髪を引かれる思いで9時にお先に!
帰路、宇都宮あたりではものすごい雷雨でした。
その頃がほろ酔い状態で、うっかりすると寝過ごしなんで、要注意!

翌日の土曜は、楽天ブログの知り合いとオフ会です。
白河ラーメンオフ、小峰城葉桜オフに続いて3回目です。
今日のメインは、ブルーベリー摘みでしょうか。
大田原の国際福祉大の近くにある農園でした。
ブルーベリーのなっている状態を見るのも、それを摘むってのも初
体験でした。皆さんプラスチックのかごを手にいそいそと摘みに行き
ました。私はママを今度つれてこようと思い、皆さんの摘むところを見
てるだけにしました。でも、なっている熟した実を結構食べましたよ。
甘いのあり、すっぱいのありで判別するのが面白いですな。
今日も移動中にものすごい雷雨になりました。ちょうど車の中の時で
ラッキー!さすが晴れ女と晴れ男が一人ずついただけありましたね。
3連休ってことで、那須街道は大渋滞でしたが、我々の行った先は
別道でスイスイでした。
さて、次回4回目はワタシの料理がメイン?というオフです。
メニューを考えたり、練習しとかなくっちゃねぇ・・・

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2005/07/15

無線LAN

今朝のネットニュースで、「走る電車内でもネット接続可能に」
てなことで、つくばエキスプレスで無線LANの実証実験と実用
化を目指すそうな。

そういえば、ホリエモン(ライブドア)が山手線内80%をカバーする
公衆無線LANサービスを月額500円でやる構想があるとか。

企業内でも、会議室などでは無線LANのアクセスポイントを
設置する動きが加速しています。(うちの会社も結構やっている)

てなわけで、公衆無線LANって今までは駅、ホテル、喫茶店とか
に限定されていたけど、これからはどんどんエリアが広がっていき
ますね。(企業内のは社内ネットですけどね。)

家では無線LANにしているので、どの部屋でも繋げるし快適ですが、
単身の住まいにはネット環境すら無く、平日は会社の始業時間前と
か昼休みにチョコチョコと繋いでいる状態です。

公衆無線LANが自分の住む地域まで広がってくるといんだけどなぁ。
そんなのいつのことかって?
それより、それまでまだ単身生活ってのも哀しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/11

いわき応援ツアー

この土日は息子のバスケの県総体でいわきまで応援に行ってきました。
トーナメントなので一回戦負ければその日で終わり、てなわけで土曜は
お泊りセットだけは車に積み込み、ホテルは一回戦に勝ったら予約する
ってことにしました。
いわきまでは御斎所街道で2時間弱で到着。
一回戦の相手はいわき相双地区代表のH高。いきなり10点差も付けられ
「アチャー、こりゃ日帰りかぁ?」と思い出した頃から反撃開始。
息子も今日はシュートが絶好調で一気に逆転。途中また追いつかれる時
もありましたが、なんとか7点差で一勝!
第一試合だったので、10時半には終了、二回戦は翌日です。

さてと、おもむろに今夜の宿を予約します。あらかじめ調べておいた順に
TELすると、ラッキー!一軒目でツインの部屋をゲット。
じゃあ心おきなくいわき観光しまっしょ。

ここは子供が小学生の頃、ハワイアンズなんかには来たけど、かれこれ
10年は来ていないし、観光ってのもしたことがない。
昼時だし、「ララミュウ」という海産物市場にまず行きました。
そこの2Fのレストランで、めひかりのから揚げ定食と白身魚のフライ定食を
頼み、シェアして食べました。めひかりは美味いです。
続いてスグ隣にある「アクアマリン」という水族館へ。
入場料1600円は高いなぁ、と思いましたが、たまにはいいでしょう。
客層は幼児連れの家族と、団体旅行のオジちゃんオバちゃん連中が多く、
若いカップルもちらほら。我々みたいな中年カップルってのが一番少ない
ですね。
久しぶりの水族館、それなりに面白かったです。
ただ魚見ても、美味そうとか不味そうとかいう判断が先に思い浮かんでしま
いました(いかんなぁ)。

そのあと塩屋岬の灯台と美空ひばりの歌碑に行って17回忌のお参りでも
と思いましたが、あいにく雨が降り出し、灯台と歌碑は車窓から眺めただけ
で終わりました。

早めに宿に入り一休み、せっかくだから晩飯もいわきらしいとこに行こうと、
行った店が宿からはほんの100m程の「漁夫」という居酒屋。
適当に、「アジのたたき」「ホタテのホウ葉味噌」「鴨のカルパッチョ」「串焼き
アラカルト」なんぞを頼む。
で、まず出てきたお通しが殻に入った「生ウニ」。海水で洗ったものだそうで、
磯の香りがして美味かったっす。
あとはホウ葉味噌もいいねぇ、海鮮系のは初めてでした。

さて、翌日(日曜)は駅前で地元高校生に混じって朝マックだ。
もちろん「フィレオフィッシュ」です。

今日の二回戦も第一試合。これに勝てばベスト8ですが、相手の会津地区
代表は会津No.1ですから手ごわいです。ガタイもでかくボーズアタマで迫力
あります。
一進一退の展開になりました。リードされるのもするのも10点差内。
応援も手に汗握ります。
今日の息子は昨日に比べて段ちの差、シュート入らず足を引っ張ってます。
最後は試合慣れの差が出て残念ながら負けてしまいました。
勝てない相手ではなかっただけに余計悔しい気持ちです。
でもまあ、いい経験になったことでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/08

不穏な天気

昨日今日とこちらは目まぐるしく変わる不穏な天気です。
運良く、歩いている時間帯は降られずにすんでいますが。
雷で死人も出ています。
犬の散歩は気をつけましょう。

さて、普段履いている靴が最近水が滲みるようになっちゃって
この時期はヤバイです。
で、今日はタマーにしか履かない一番新しい靴で来ました。
この靴、デザインはそこそこいいんだけど、ちと幅狭で、かかと
部分の皮が硬くて靴擦れをします。(ほとんど履いていないので
硬くて当たり前なんですけど・・・)
で、今日なんか「バンドエイド」あらかじめ貼って対策して出勤
しました。
どっちかって言うと新入社員の若者が良く履いている感じのデザ
インで、私には少し「若作り!」の感じ(他人の目は)ですな。

今日はこれから会社関係でホテルでの会議とパーティです。
(ホスト側なので盛大に飲み食いは出来ませんがねぇ・・)
いつもより遅い白河帰宅になりそうです。

でもって、明日は早くからいわきまで遠征(息子の応援)です。
初戦勝てば、2回戦は翌日なので、そうなったらいわきに宿を取っ
て泊まりです。
のんびりいわき見物して、海の幸でも味わいますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/06

こんなものをもらった

今日はお付き合いのある会社から手土産にお酒を
頂きました。
前回も「黒糖焼酎」を頂いてすごく美味かったのを
思い出しました(叔父と一晩で空けてしまい、翌日3回忌
は二日酔いでしたぁ)。
今日頂いたのは、これ。
050705_210301050705_210201

ちょっと珍しいブランデーです。
アルメニア産(たしか旧ソ連邦だと・・・)の「アララット」
とかいう銘柄です。
うーん、ブランデーなんか普段飲み慣れていないから、
銘柄聞いてもわかんないし、実際に飲んでも美味いか
不味いかも判別する自信ありません。
ま、ウイスキーみたいにガブガブ飲むのもなんだから、
寝酒の最後に一杯頂くことにしましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/05

ミュージックバトンに答えてみました

Musical Batonっていうのが湯巡りさんから回ってきたので、やってみました。

1,Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

  1GBほどで、200曲くらいかな?
  これはPCで聴くわけではなく、HDDプレーヤーに移すためにテンポラリ
  で入ってしまった(その後消していない)分がほとんどです。


2,Song playing right now (今聞いている曲)

  エリッククラプトンの「Change The World」
00000381000L

3,The last CD I bought (最後に買ったCD)

  はて、なんだったっけか?
  ユーライアヒープの「Salisbury」と思う。
  このバンド、自分が中学時代から好きなロックバンドで、LP
  やCDを何回か(同じのを)買いなおしてるほどです。
salisuk

4,Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

  * ユーライアヒープ「July Morning」
    「対自核」というアルバムの曲でこのバンドを好きになったきっかけ
    の曲。そして、このバンドの曲を聴くために自作でアンプやスピーカ
    ーを作り出し、オーディオにハマッて行き、それを職業にするに至っ
    た忘れられない曲です。
lookuk

  * ジェニファーウォーンズ「Famous blue raincoat」
基本的にしっとりとした女性ボーカルが好きです。
    ホリーコールもナタリーコールも良いけど、この人も好き。
    もちろん仕事の試聴にも使いました。
Jennifer

  * 柳ジョージ「青い瞳のステラ 1962年 夏・・・ 」
    男性ボーカルの場合、しゃがれた声が好き。ケニーロジャースとか。
    ただ、こういうのは試聴には向きません。

    ジャケット写真が見つかりませんでした。

  * コモドアーズ(ライオネルリッチー)「永遠の人に捧げる歌」
    イージーとかスティルとか、バラードがいいですね。
    ライオネルも少ししゃがれてるかなぁ・・・
LionelRichie

  * 稲葉喜美子「約束」(アンコールというアルバム)
    前に日記に書いたけど、昔の中島みゆき風の哀しい、暗い曲が多い
    人ですけど、決してメジャーにはならなかった人ですけど、ジツは
    日本人の女性ボーカルでは一番好きだったりして。
inaba


5,Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)

  これは、すでに知ってる人のところには回っているようなので、私から
  先には回すのはやめておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/07/04

プチ帰省のランチ

この土日は実家にプチ帰省していました。
こちらではネット接続の環境が無いので、PCすら持って
来ていません。
いつもだと、行きはいろんな種類の各停に乗ったり、して
マンネリを回避しているのですが、今回は金曜にちょっと
(のつもりで)飲んで、二日酔い気味だったので、素直に
小田原からこだまで帰省しました。
ちょうど豊橋でお昼。
豊橋出身で今は横浜にお住まいの「こっつ」さんのHPで
紹介されていて、ワタシも2回ほど行って味をしめた店で
ランチにしました。
店の名は「ふく家 舞阪亭」という年配のご夫婦二人だけ
でこじんまりとやっているふぐ料理屋です。
夜がメインですが、昼もひっそりとランチを出しています。
平日は繁盛しているのでしょうが、土曜なので今回も客は
ワタシと後から来た近所の人の2人でした。
今日のランチは「ふぐ天丼」か「ふぐ刺身定食」です。
食ったことのない「ふぐ天丼」をいただきました。
050702_120201

ここの定食のいいところは、メインも良いけど、副菜がしっかり
していることです。
左上はナスと冬瓜の煮浸し、上中はポテトサラダ、上右は
ワカサギ(と思う)のマリネ。
ふぐの天丼というのも身がこりこりっとして美味かったですよ。
これで、650円は安いと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/07/01

めまい

持病のめまいではありません。
先日観たヒッチコックの「サイコ」リメイク版が面白かったので、
今度は、オリジナルの「めまい」を借りて観ました。
後半のどんでん返しには「やられたー」と思いました。
キム・ノヴァクがいいですねぇ。前半のセレブな人妻と、後半の
ちと堕ちた感じの役、同じ役者かと思うような役作りです。
ワタシも初めは別の役者と思ってしまった。
あと、途中のシーン、くねくねした道なんかが観ていてめまいが
しそうになるような映像作りになっています。
最後は結ばれるのか、と思いきや、悲しい結末で、そこでもまた
裏切られてしまったが、
でも、ヒッチコックは面白い!と再認識しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »