« 携帯で投稿、今日のRYO | トップページ | お盆の狭間 »

2005/08/13

会津地鶏

先月のこと、新幹線の座席にあるフリーペーパー(結構まともな雑誌)
TS320010
の7月号は会津の健康食をテーマにしたものでした。
その中で、こんなページがありました。
TS320009
「会津地鶏の塩焼き定食」です。
場所は三島町(会津坂下から只見線に沿って南西方向に20kmほど上った
山間の町)というところにあります。

昨夜、娘がピアノのレッスンに1泊だけ帰ってきたのだが、今日のレッスンが
ドタキャンになり、じゃあ戻る前の半日、昼飯でもみんなで食いにいこうか?
ってことで、今日会津地鶏を食しに行ってきました。
うちを9時前に出発、294を会津に向けてGO!途中、ラジオの交通情報では
今日は最高の混雑で、宇都宮~白河間で70kmの渋滞を伝えていました。
294も結構な数のクルマが走っています。
10時頃に目的の店「ログハウスどんぐり」に電話を入れ、店がやってることの
確認と、雑誌なんかに紹介されてるんで混んでるとヤだなぁ、と思い一応予約
を入れました。
11時過ぎに店に到着(2時間以上かかってる!)、小さなログハウスのお店です。
TS320008TS320007

我々以外に先客が2人だけ、でも小さな店なので15人ほどで一杯になっちゃいます。
娘は「会津地鶏せいろそば」、我々夫婦と息子は「会津地鶏塩焼き定食」を注文。

雑誌の写真より少し少なく感じました(実際食べだすと結構量あったけど)。
後はご飯と味噌汁、冬瓜の煮たのと漬物で1,000円です。
ブロイラーに比べ、歯ごたえがあって(固いってわけではない)、肉のうま味もあり
なかなかいけます。これは鍋にしても美味そうだな。
TS320006
(↑ママと息子のツーショット)

会津地鶏は数も少なく、ここ三島町や下郷町あたりの何軒かでしか食べられない
そうです。(ただ、冷凍したのをネットで注文はできるそうです)

さて、帰りは別ルートで400号と121号で田島の方から塩原に抜け、那須塩原駅で
娘を落として、白河に戻りました。
ちょっと昼飯でも、が、福島県の南西部分をぐるっと廻った形のドライブになってしまった。
走行距離300kmでした。

|

« 携帯で投稿、今日のRYO | トップページ | お盆の狭間 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

反対車線の塩原温泉に向かうクルマは凄い数でしたよ。
那須の方も混んでるでしょうね?
信州特集見ました。でも信州ってRYO的には旅行に出かける
場所って感じがしないんですよねぇ、ってあたりまえか・・・

投稿: RYO | 2005/08/14 09:30

会津地鶏おいしそうですね^^
会津って地図で見ると山を挟んでお隣なんだけど行くとなると
結構遠いんですよね。
でもお盆の最中渋滞なしで楽しんでこれてよかったじゃないですか。
私も帰ってくるときにトランヴェールもらってきましたが8月号。
信州特集でした・・・

投稿: マミー | 2005/08/14 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53280/5448850

この記事へのトラックバック一覧です: 会津地鶏:

« 携帯で投稿、今日のRYO | トップページ | お盆の狭間 »