« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/25

クリスマスデート

息子の話です。

彼女と普通のデートはしているのでしょうが、クリスマスはやっぱ
特別のようです。
ひと月も前から、アネサに女の子へのプレゼントは何がいいか相談
したり、デートに行く店をあれこれ悩んでいたみたいです。
親父には何も言いませんが、母親にはなんだかんだ文句を言いながら
相談もしていた様子。
普段はぶっきらぼうだけど、結構母親には話をしているみたい。
世の母子より仲がいいのかもしれません。

今日、ようやく当日に。
デートのあと、うちに連れてきてママには紹介したみたいです。

うーん、青春してるねー!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/22

仲間入り

ついにやってしまいました。

・・・新幹線乗り過ごし(寝過ごし

新幹線通勤を始めて10ヶ月、その前の単身赴任時代
の6年間の毎週末、さらにその前の出張利用を含めると
20年以上にわたる期間で一度も無かったのに・・・
ついに昨夜やってしまいました。
それも仙台まで!!

昨夜はお客さんとの忘年会。
渋谷駅近くの住宅地にあるお洒落な店四季旬彩 桜ヶ丘というところでした。
会席料理で上品に始まった宴会でしたが、すぐに呑んべ
の集まり、品の落ちた集団に変貌・・・
芋焼酎をロックでグイグイとやりながら馬鹿な話をして
いるうちにワタシは終電事情でお先に失礼。

東京駅まで来た時点では、まだホロ酔いって感じでいつも
通りに最終に乗り込む。
HDDプレーヤー聴きながら大宮過ぎたあたりで、突然
寝落ちした(ようだ)。

「お客さん」、トントンと肩をたたかれ、ハッと気づくと
車掌さんが「終点ですよー」

へ?

終点?


・・・仙台ですかぁ?

慌てて降りたホームは、夢でも幻でもなく仙台駅ホーム
でした。

改札では、「いやー寝過ごしちゃいましたぁ」と言うと、
気の毒そうな顔をして、そのまま通してくれました。

駅の外に出ると、街は忘年会帰りの人々で賑わっています。
とりあえず寝るとこ見つけなくっちゃ、と見回すと、目の
前にありました。「仙台ホテル」
「あいにくツインしかありませんが」ってことで、
1万円だそうな。他を探すのも面倒なので、そこに決め。

この頃には2時間爆睡したこともあって、酔いも大方醒め
ており、ミクシで第一報書いたり、ゆっくりとシャワー浴
びたり、目覚ましをセットしたり、翌朝の帰り?の新幹線をチ
ェックしたり。

翌朝は5時起き。案の定アタマがバクハツしていたので、
も1回シャワー浴びてひげ剃って準備OK。
外はまだ真っ暗、駅のネオン?だけが輝いています。
Ca330019

6:04発の始発に乗り込みます。
ちょうど並び口の脇に弁当屋があり、「仙台サンド」なる
小さなサンドイッチをゲット。
牛タンと笹かまがはさんであるんですな。Photo_5

ご当地もんで安易かつ強引に作ったって感じだが、案外いける。
380円と手頃だし。
これで軽く朝食。

その後は、睡眠に移ります。
今度は終点まで寝ていってもいいのだが、そうは眠れない。
新白河から乗車してくる常連さんが、チラと見て怪訝な顔をする。
きっと、席についてから「やっちゃったのね、アイツ」と思っている
ことでしょう。

さっき自宅に帰ったら、ママの開口一番は「お土産は?牛タンでも
買ってきてくれればいいのにぃ・・」ですと。

「今度またやったら買ってくるね♪」とは言えませんもんね。

でも、上級者はしっかりお土産も買ってくるのだろうか?


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/12/17

下見

昨日の土曜、息子の一人暮らしのアパートの下見に
行ってきました。
(新幹線定期の恩恵を始めて受けました)

行き先は多摩モノレール沿線なのですが、「乗換案内」に
よる短時間ルートは、新白河-大宮-(埼京線)-武
蔵浦和-(武蔵野線)-西国分寺-(中央線)-立川
-(多摩モノレール) という4回も乗り換えです。
10分くらいの差なら、東京まで行って、中央線で立川に
行った方が良かったぜ。

多摩モノレールというのは初めて乗ります。
立川はビルが林立した街ですが、モノレールに乗るとすぐ
に街を出て、川や畑のある風景に・・
その後高幡不動を過ぎたあたりからは、丘陵地帯になり、
斜面に住宅やマンション、学校なんかがへばりついている
景色になります。
多摩動物公園あたりになると、山の中、渓谷沿いに進む
って感じ。トンネルまであります(驚)。

目的地について、駅周辺を一回り。
マンションやアパートや民家ばっかで、店とかがあまりない。
新興住宅地というのかなぁ、こういうの。
郵便局だけは見つけました。
不動産屋に向かう途中に、「松屋」を見つけたので、軽く
昼飯。

不動産屋では、あらかじめ目ぼしいとこをいくつかリストアップ
していたので、そこを案内してもらう。
1Kの物件だけど、自分の単身の頃の住いに比べたら、BT別
だし、洗濯機も中に置けるし、キッチン周りも広いし、うらやまし
いぞ。
この時期、まだ先住人がいて1,2月にならないと出て行かない
ので、その頃でないと最終的に契約まではいかないが、まあ
今日は、街の様子を見に来たという段階でよしとしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/15

肉・肉・肉

今日は今年2回目の忘年会。
部の忘年会なので、15人ほどの小所帯です。
で、場所は穴場中の穴場的な焼肉屋でした。
川崎に土地勘のある人でも、まずわからない場所にありました。

川崎にはコリアタウンという地区があって、通称セメント通り沿い
に焼肉屋が列をなすところがあります。
川崎から南東、海の方へ行って産業道路と湾岸線にぶつかる手前
の一角です。
今日行った店は、その一角からさらに外れて、産業道路を渡った住宅
街の中にポツンとあります。

会社からタクシーで行ったのですが、タクシーの運ちゃんも???って
感じでした。

へぇ!こんなとこに店があんの?と心配になりながら住宅密集地を歩
きます。
おー、あった。
入ってみると、おばちゃんとおばあちゃんの間くらいの人が一人で切り
盛りしている小さな店です。
12畳くらいの畳の部屋に4人用の焼肉テーブルが5つ、20人定員です
な。

4台のタクシーに分乗して来ましたが、タクシーも皆不案内なため、到着が
一定ではありません。
先に着いた我々(年寄組)は先にビールにキムチにと、どんどん頼み、勝
手に始めます。

ようやく全員揃って、乾杯のあと、焼肉三昧が始まります。
タン塩、カルビ、ロース、ミノ、センマイ、ギアラ・・・と続く。
途中に青唐辛子の味噌漬けをかじる・・・辛~~~
カルビ、ロースは3回も追加注文する。
いや、さすが穴場だけあって、肉の味がいいです、美味い!
年寄組のテーブルが一番食ってました。

怒涛の1時間半で、食うだけ食ってさっさと終了。
でも、予算の倍以上になってしまいました。
でも美味かったから許す。

またタクシーで川崎駅まで戻る。
2時間の予定を早めに切り上げたので、
東京駅最終前のに乗ることができました。

野郎ばかりの忘年会は、こんなコテコテのもいいかもです。
帰ったら、ニンニク臭ーーい!と言われてしまいましたが。
(新幹線で隣だった方、ごめんなさいねー)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/12/13

会社の催し

今日は、会社のあるお祝いの催しがありました。
在京の従業員を集めて、横浜港のディナークルーズです。
横浜港大桟橋から湾内を周遊するロイヤルウイングという船を
貸切で行われました。
参加は700人ほどだったでしょうか。

HPに載っている写真はこんな感じ
Pic4_800_600
でも、実際はちょっとくたびれていましたなぁ。

3時に会社を追い出され、5時からのクルーズです。
あいにくの雨で、ベイブリッジもくすんでいます。
Ca330017Pic6_800_600

大きなボールルームのようなところでの、立食パーティか
と思っていましたが、階層に別れ、部屋に別れての、職場ごと
の飲み会になっておりました。

食いもんは中華のバイキングです。
揚げ物、炒め物が主で、もう少しサッパリ系が欲しいと感じた
のはワタシだけではありませんでした。
うちの職場、年齢層が高いんだよなー。
味はまあまあでしたが。(←中華は自分でも作るだけに評価は
辛めになります)

まあ、こんなことでもないと乗る機会もなったでしょうから、
よしとしましょう。

さて、明後日は、うちの部の忘年会です。
今年は、セメント通りのコリアンタウンにある焼肉屋だそうです。
なんか、一転して煙もうもうのコテコテの宴会になりそうやなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなので聴いています

Pocket_lead_music
行きの新幹線は、寝るか、音楽を聴きながら寝るか、の
どちらかです。
帰りは、文庫本読んでますけどね。
行きの車中の必需品がこれ。
ソニーのHDDプレーヤーです。
i-Podが主流になる前の製品です。
仕事上で参考品として買ってから、お役目が終わりプライ
ベートで使わせてもらっています。(役得・・・)
お気に入りのCDを50枚ほど入れていたんですが、PC
が壊れて、修理後にこれ(VGF-AP1)との接続がうまく
いかなくなり、一旦HDDの中身を消してしまいました。
その後、よく聴くのだけ入れなおして、今はCD10枚ほど。
今、よく聴いているのは最近買ったZARDです。あとは、
稲葉喜美子ですか。
何回も聴きなれてくると、大きな音で聴いていても寝れちゃう
んですな。安心感っての?
今の機械みたいには小さく軽くないので、カバンに入れてい
ます。首掛けには肩こりそうですから。(195gだそう)

最近、「のだめカンタービレ」の影響で、クラッシックが再燃
しているようですね。
うちの息子まで、あのCD買おうかなぁ・・などと言ってるくらい。

昔、仕事上でクラッシックも聴く機会が多くありました。
ってか、聴かざるを得ない状況でもありました。
当時のCDも自宅に30枚ほどは残っています。
流行に乗って、今度はこれらを入れて新幹線でいい眠りに
つきましょうかねぇ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/10

こんなものを買った(19)

っていうか、買わされた。
息子のPCです。
左のでかいヤツ、右はワタシのレッツノート。
Ca330016
富士通のA4ノート、NF40T
ネットで、「返品を格安で・・」ってやつを10万にて。
昨日届いて、いろいろセッティングしています。
画面は15.4インチもあって、横長ででかいですねぇ。

うちの息子はPCにはとんと疎くて、大学入っていきなりレポート
をPCで書いて、メールに添付して送る、なんて言われたら目を
丸くして、ハタと固まってしまいそうです。

娘のときは、学校の生協で共同購入があって、それを買ってました。
彼女は自分でアパートにブロードバンド引いて、セッティングも自分で
(友達引っ張り込んで、と思うが)やってしまったが、息子はそんなこと
できるのかいな?
せめて、PC本体の取り扱いや、ネット接続や、ワード・エクセルの基本
くらいは入学前に憶えさそう、というわけで早めに買った、という訳です。

当面うちの無線LANに繋ぐようにしたのですが、その際に無線ブロード
バンドルーターの設定がおかしくなってしまい、自分のPCやママのPC
も繋がらなくなってしまった!
昨夜遅くまであれこれ再設定してもダメ!
今日になって、仕切りなおしで一からやり直す。
結局、パスワードが一部大文字で設定してしまったところがあったことが
判明、ようやく繋がるように・・・ホッ。

さて、これからしばらくは家内PC講習会ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/09

送別オフ

ブログ仲間のマミーさんが年末に那須から横浜に戻られるという
ことで、ブログのオフ会メンバーでささやかな送別オフをしました。
集まったのは、マミーさんと娘さん(背が伸びたねー)、モチ・モチ
さん、湯巡りさん、スッフィーさんと旦那さん、RYOの7名。

今朝は、おきて新聞を取りに玄関出たら、雪になっていた(!)
あ、ヤバイ!ってことで、9時の歯医者が終わって即、Gスタンドへ
GO!タイヤ交換です。
同じことを皆考えているので、混んでいます。
1時間待ちで交換終了。
それからネットで、正月用品を注文したりしてたら、お、11時過ぎだ。
11時半の待ち合わせにぴったりに着くと、既に皆さんお揃いでした。

まず、行ったのは白河・南湖の湖畔亭です。
Kohan
今回のお店は、マミーさんの送別オフってことで、白河ラーメンが食
べられるお店、で、かつ、それ以外のそそられるメニューがあるって
ことで、湖畔亭を選びました。
そそられるメニューが、「湖畔亭の昼ごはん」という日替わり定食です。
800円で、ボリュームのある和定食+デザートなのでCP高いです。
↓写真はメニューに載っているもの。
Hiru1
今日は、ロートビーフの代わりに揚げ餃子のきのこあんかけでしたか。
(食べた人が写真アップするでしょう)
このそそられるメニューに、マミーさん、モチ・モチさん、スッフィーさん、
湯巡りさんの4人がトライ。スッフィー旦那は赤いねぎラーメン!
(麺に唐辛子が練りこんである、赤いシリーズ)
マミーさん娘はチャーシュー麺、
ワタシは辛みそ。Ca330013
なんだ、白河ラーメンらしいのは(マ)娘さんのみじゃん。

赤いねぎラーメンは、麺も激辛だったようで、(ス)旦那さんは、しばし呆けて
おりました(失礼・・笑)。
定食組は、ボリューム感にちと圧倒されながらほぼ完食していましたね。

ワタシの食べた辛みそも結構辛かったですよ。途中3回も鼻水かんでしま
いました。額と小鼻には汗もかいて。

その後は、すぐ近くの「栞」へ。
先日の湯巡りさんとのオヤジオフで行った店ですが、他の方は初めてだった
ようです。
飲み物とケーキを注文、ワタシはシンプルに○○チーズケーキCa330014
やや固めの食感ですが、美味しかったです。

その後、皆さん白河の記念の品やお土産をお渡しします。
マミーさんからも手作りケーキをいただきました。
ワタシは、一つ覚えの品川・エキュートにある「PAUL」のカヌレです。
昨夜、帰りに品川駅に途中下車し、寄ってみました。
いつも、カヌレは10個くらいしか無いんだけど、昨夜は何故か2皿に50個
程並んでおりました。で、15個ゲット!
カヌレってのも不思議な食感です。表面はカリッと煎餅・クッキー的で、中は
カステラ~プリンに至るようにだんだん柔らかくなっていきます。

そんなこんなで、2時過ぎにランチオフ会もお開きに。
みぞれ交じりの雪が降りしきる中、お別れしました。

マミーさん、またこちらにお越しの際は是非お会いしましょう。
ママも待っていますよー。


| | コメント (6) | トラックバック (1)

愛しき人

ココログ不調でしたね。
それもあって、1Wぶりの日記ですな。

今週は頭痛・歯痛で休みで始まったが、なんとか通常の体調に
戻りました(←飲める量で自己判断)。

今日は賞与支給日です。でも、自分は年俸制なので、上がった下がった
の悲喜もなく、なんか疎外感を感じます。
今日支給日のところが多かったのかな?帰りの道や駅では、なんとなく
懐が暖かい!って顔した人が多かった気がします。

帰りの車両、前の席にボウズに近い短髪で銀色に染めたトッポい兄ちゃん
(なんか目つきもスルドイ!)が来ました。
荷物を網棚に載せたりした後、座る前にワタシのほうをじっと見つめてきます。
「ん?何?」と視線を合わせると、「背もたれ倒してもいいですかぁ?(ニコ)」と
丁寧な口調で聞いてきました。
外見との大きな相違に、ちょっとドギマギして、「ど、どうぞー」ってどもってしまった。
倒すといっても、フルに倒すわけでなく1/3ほどを申し訳な気に倒しました。
いやー、人を見かけで判断しちゃイカン、ということを感じた遭遇でしたな。
それに引き替え、2つほど後ろのおっさん3人、身なりはちゃんとしているのに
ウルサイったらないんだな。19:20発の列車なのに、もうそんなに出来上がってる
のかよ!ってくらいハナから酔っ払い親父です。
前の席の兄ちゃん、アンタの方が断然かっこいいぜよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

不本意ながら休肝日

今朝、抜歯をしました。
先生曰く「今夜は、絶対飲んじゃあダメですよ~」
麻酔が効いて、感覚のない状態の口で、「へぇーぃ・・」と応える。

昼頃まで、口の中は血の味。
ようやく麻酔も醒めてきたので、カップうどんで昼飯。
気になって噛めないので、殆ど丸呑みじゃ。

午後は、J1の首位決戦を観る。
埼玉スタジアム入場者 6万何千人とかで、最高記録らしい。
浦和のサポーターは熱いですな。

1日お出かけのママから、「晩飯は外食よ、とん亭に行こう!」
とのメール。おーい抜歯を知らないのか?
でもまあ、ヒレカツなら柔らかいから大丈夫かな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »