« はしか流行り | トップページ | 南へ北へ »

2007/05/28

オトナ観・・?

土曜にまた!不調のPCを修理に出したし、ママのPCも
不調のまんま、ってことで、週末はPCがらみのことは何
もできず・・・
会社の休み時間にちょこちょこ書いております。

土曜は、またママは不在だし、PCも使えないので、ツタヤ
でまたDVD借りてきました。

よく、本などのシリーズものを全巻一気に買うのを「オトナ
買い」とか言いますわな。
じゃあ映画なんかも何本かまとめて(借りて)観るのは
「オトナ観」ってか?

というわけでもないけど、ちょうどいろんなブログで話題に
上っていた映画を3本、まとめて借りて、一気に観ましたよ。
(3本じゃあたいした事ないかぁ?)


1「かもめ食堂」
31tedmdc9cl

小林聡美、もたいまさこ、とくればあと1人室井滋を加えたら
「やっぱり猫が好き」になっちゃいますが、「かもめ食堂」は
室井滋でなくて片桐はいりでした。この人も、かなりインパク
トありますよね?

フィンランドで1人食堂を営む女性(小林聡美)の日々を、旅
行者の日本人(片桐はいり、もたいまさこや)や現地の人々と
の交流をからめて、ごく淡々と描いて、時間が過ぎていく感じ?
大げさに笑ったり、びっくりしたり、泣いたり、という感情は
発生しませんが、なんだか観ていてラクっていうか、和む感じ
なんですね。
会社の人間関係なんかでイラついているときなんか、いいかも。


2「ラヂオの時間」
51zzbba6d1l

小林聡美の旦那でもある、三谷幸喜の作品です。
8年前くらいの作品ですから、わりと初期の方かもね。
場所はラジオ局の生スタジオ、深夜のラジオドラマの放送シーン
です。応募したシナリオが選ばれて放送されることになった主婦
を鈴木京香が垢抜けない感じにうまく演じています。
さて、この映画の主役は誰なのか?
プロデューサー役の西村雅彦かなぁ。ディレクター役の唐沢寿明か、
役者役にも個性派がぞろぞろいるし(戸田恵子、細川俊之、井上順、
小野武彦、モロ師岡、などなど)。
この業界の「いいかげんさ」みたいなのを良くあらわしていて、
笑いに持っていっています。
三谷幸喜の好きな人にはハマる映画でしょう。
特に蜜室的なところでのセリフ回しでのストーリー展開は舞台に
似かよっています。
「12人の優しい日本人」という映画もありましたが、これが三谷
映画の原点かもしれません。


3「県庁の星」
51xjtehqv8l

ツタヤで「かもめ食堂」の隣に並んでいたので、ついでに借りてしまった。

・・・
『踊る~』シリーズの織田裕二と『世界の中心で、愛をさけぶ』の柴咲
コウ共演で贈る、奇跡の改革エンタテインメント・ムービー!順風満
帆の人生を歩むキャリア公務員・野村聡。ある日、人事交流研修のた
めに三流スーパー「満天堂」へと赴くが、店員たちはやる気がなく、
さらに野村の教育係・二宮あきは年下のパート店員だった。さまざま
な不幸や困難の中、二人は危機に瀕したスーパーの改革に乗り出す。
・・・
てな話ですが、自分には『踊る~』シリーズのほうが面白かったナ。
バカバカしさのスケールがでかいもんね。

さて、次は「やっぱり猫が好き」にシリーズをドーンと「オトナ借り」しちゃ
いましょうか・・・

|

« はしか流行り | トップページ | 南へ北へ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53280/15233635

この記事へのトラックバック一覧です: オトナ観・・?:

« はしか流行り | トップページ | 南へ北へ »