« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/29

6日目(釧路、湖巡り、帯広)

昨日までは晴天~曇天でいい具合だったが、今日は朝から雨!
湖巡りをするも大きいところは雨&ガスできれいに見えず。
でもオンネトーだけは雨もやんで、人もほとんどいなくて最高!
神秘的な湖でした。

さて、そんな移動中に道路に出てきたキツネ君に遭遇。
<今日の一枚>
Cimg0685

雨に濡れてるせいか、いやにスマート(痩せてるだけ?)だが、
子ギツネのようでした。
これは普通のキツネ? キタキツネ?

知床では鹿には10頭くらい遭遇(そこらじゅうにいる状態)、
残念?ながらヒグマには会えず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/28

5日目(知床、根室、釧路)

知床クルーズの船上は寒かったぁ・・・結構なスピードで走るのね。
船首に座って震えながら、1時間眺めておりました。

<今日の一枚>
Cimg0680

釧路での夕食、小さな炉ばた焼きのお店に行ってきました。
お目当ては「めんめ」
焼き出して結構時間かかる・・・待ちきれずに1枚。
でも、暗くて何がなんだかわからん(泣)
ようやく焼きあがった「めんめ」
つい貪り食ってしまった!あぁ、そんなわけで写真撮るの忘れた!

甘さと、たっぷり脂がのって、美味い!
これを大根おろしに醤油をかけたのと一緒に食べるんだな。

ちなみに、暗くて何がなんだかわからん写真を補正すると、
Cimg0680_edited

確かにめんめでしょ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4日目(層雲峡、網走、知床へ)

順調jに来ていたが、最後に向かった「知床五湖」では・・・

<今日の一枚>
Cimg0626

orz・・・

駐車場代払ってクルマをとめたあとで、発覚!
おい!駐車場のもぎりの兄ちゃんよ、だめなら金払うとき言えよなー!

でも、近場の木道を歩いたときに、こんな風景が・・・
<おまけの一枚>
Cimg0632

なかなかいいシーンを見せてもらえたので、兄ちゃんの所業はユルス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3日目(旭川、富良野、美瑛)

今日はミーハーな日。
富良野の「北の国から」のロケ地、ジャム園、チーズ工房、ファーム富田
美瑛の、ケンメリの木、マイルドセブンの木、丘巡り
旭川では、旭川ラーメンに旭山動物園

<今日の一枚>
Cimg0570

ワタシは鉄ではありませんが、面白い駅名とか見るとつい寄り道してしまう・・・
駅は無人駅みたいですが、構内で喫茶店が営業されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/25

2日目

函館朝市でガッツリと朝食後、駅前でレンタカーを借りてGO!
旭川まで、450kmを一気に移動じゃ。
函館を出て、4、50kmは一般道だったが、その後は高速へ。
新しく伸延された道に乗ると、ナビが悩む悩む・・・
経路の自動計算したデータにない道を通るもんだから、なんとか
修正を試みて音声で指示をしてくるが、そのうちあきらめてダンマリ。
なんか、笑ってしまう。

<今日の一枚>
Cimg0487

新しい道は、通るクルマも少ない。
しばらくは貸切みたいな気分で、楽しいドライブ♪

高速は、札幌近辺でも空いています。
借りたクルマはETCも付いていて、楽です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道!

昨日、6/24(日)より、北海道旅行に出掛けました。
旅行記は帰ってからジックリと書くことにして、
現地からは、軽くジャブを。

初日、函館入り。
<今日の一枚>
025

ここ函館では、レトロバスやら、女性運転手の周遊バス、
乗り合いタクシー、とか 毛色の変わった乗り物が多いです。
この「お元気バス」とはどんなバスか気になったが、現物は見れず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/24

子供と一緒!

今日はいよいよ北海道に出かける日です。
休みの日は、早く目が覚めるものですが、今朝も4時半にパッチリ!
外を見ると天気も良く、小鳥も元気にさえずっていて、なんか寝ちゃあ
いられない気分です。

ママにいつも言われております。
「遊びに行くときはホント早起きで、子供と一緒だね(笑)」と。

腰の方も7、8割方快復した感じです。

小鳥だけじゃなく、カラスも鳴きだしました。近所の外飼いの犬も鳴きだし
ました。・・・なんか爽やかな朝から暑苦しい朝になってきたか(笑)

さーて、まずは朝ごはんだ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/22

梅雨入り(と思われる?)

東北地方も今日が梅雨入りだそうです。
夕方~夜 確かに雨でした。

沖縄はもう、梅雨明けだそうですが。

さて、北海道は梅雨知らずってことで、今度の日曜から
一番いい季節に行ってきます。
(腰を治さんとアカンで)

道内はレンタカーで移動なので、行程はかなり自由ってか、いいかげん
ですが、どうなりますか・・・
食べたいもの(海鮮系、肉系、スイーツ系・・・)がいっぱいあって困っちゃう。

あ? 梅雨の話題から外れたナ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/19

ぎっくり腰だぁ!

月曜、いつものように5時半に起きて、洗面所で顔を洗おうと
前かがみになった瞬間、「ギクッ」ときました。
イテテテ・・・激痛が左の腰に響く。
しばらくその体勢で固まっていたが、一向に変化なく、しかたない、
スローモーションのような動きで、ベッドまで戻る。
寝る体勢にするのも一苦労。
朝一の整形外科を予約してもらい、2時間ほどを固まった身体で
横になっている。

ママにクルマで整形外科に連れて行ってもらう。
土日明けの整形外科は大賑わいで、待合室も満室です。
30分ほど待って診察室へ。
前屈や後屈をさせられ、また、腰をぐりぐり押されて「痛いですか?」
だとぉ・・・痛いっつうのに(泣)
レントゲンを撮って、「骨には異常はないね、ぎっくり腰だね」との診断。
「1週間でなおるよ」とのありがたいお言葉です。
(1週間後に北海道旅行だからね)

腰に痛み止めの注射をして、張り薬と飲み薬を貰ってオシマイ。
ちなみに、ここの医院はママのトールの生徒さんが2人もいるので、
とっても   恥ずかしいです。

帰ってから午前中も午後も、ベッドでごろごろ。痛くない姿勢で結構
眠ってしまった。

夜は(一滴も飲まずに)9時半には就寝。
おかげで、今朝は3時頃からパッチリ目が開いた。

昨日よりすこし痛みも治まり、動きも早くなった。
けど、2時間の通勤にはまだ不安が残るので、今日1日休むことに。

会社に連絡メールをし、ついでにここんとこのメールチェックを。


はああ、しかし困ったもんですねぇ。
日曜の谷津田川の草刈で、不安定な体勢で作業をしたのがいけなかった
かなぁ・・・
医者曰く、「身体の柔軟性に衰えが来るとなりやすいんですよ、一度なると
再発しやすいしね」とのこと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/17

白河ラーメン食べた(17)

今日は町内の奉仕作業で、谷津田川の清掃でした。
例年天気が悪いのだが、今年はピーカン!しかも暑い!!
1時間ほど夢中になって草刈をすると汗ビッショリだ。
その後のシャワーが気持ちイイ!
さっぱりして、朝飯をガッツリと喰らう。

庭再生プロジェクトも再始動し始めたので、、食後早速行動開始。
今日は、郡山方面のホームセンター巡りで、狙う石材の安値チェ
ックです。
○バホームでお値打ち品を見つけ、予約する。
受け取りは矢吹の店で(近いのでこっちのほうが楽なんだな)。

白河への帰り道、いつもの裏道を通ると、麺屋きんぞうを通る。
そろそろ夏メニュー(冷やし中華かつけ麺か)を始める・・という
情報をある筋から入手していたので寄ってみた。

お品書きにはまだ追加されてないが、カウンターの壁に1枚チラシ
が・・・「冷やし中華」750円 と。もちろんそれを頼む。
Ca330070

さすが、プロが作ると、芸が細かいです。きゅうりや錦糸卵やハム
の刻み方が細かい!自分にゃ到底無理・・・包丁も良く切れるやつ
でないとねぇ。

味はどうでしょう、自分にはあっさりとしていて美味いと思ったが、
酸味がもう少しあったほうが万人受けするかも、です。
初めてだったので、マヨネーズは要求しませんでした(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/16

ママの NEW PC♪

Ca330067

昨年買ったママの(中古)PC、半年ほどして「FAN ERROR]が出てしまい
だましだまし使っていました。ファンは回っているんだけど、使っている最中に
突然逝ってしまう、という現象が頻発するようになってしまった。

メーカーで修理すればいいんだろうけど、いくらかかるか心配ではあります。

そうこうしている内に、「やっぱ新しいのが欲しい!」ってことに。

ネットで検索して、富士通NF40T(昨年秋モデル)が当時の半額でアウトレット
価格で出ているのを見つけ、買うことにしました。
(ううう、泣)

早いねー、頼んで翌々日(今日)もう届きました。

早速セッティング、そういや、このPC息子のと同じだ!
横長でデカイです!
画面も明るくて大きくて、なんか羨ましい・・・

今日日のPCはセッティングも楽です。PCが言う?通りに進めるだけで、OK。

ネットサーフィンするだけにしては贅沢な気もしますが、まあいいか(甘い亭主)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/15

明日の記憶

この映画、去年から観たいナーという気持ちと観たくないゾ、
という気持ちが揺れていました。
なぜなら、主人公の年齢設定が自分とピッタシでね、なんとな
くイヤだったんですよね。
でも、ここんとこの邦画三昧ついでに借りてしまいました。
Photo_8

渡辺謙が演ずる、バリバリの企業戦士:広告代理店の敏腕部長
が、若年性アルツハイマーに罹って、次第に記憶が途切れて行
く間に、妻や娘、会社や社会との間で様々な葛藤が描かれます。

渡辺謙、この人やっぱうまいなー、と思います。
カッコいい姿と情けない姿を、同一人物で違和感無く演じてます。

自分と同一年齢の主人公の話、なんか我が身に置き換えて色々
考えさせられました。涙も出ました。

樋口可南子演ずる奥さんが、また素晴らしいんです。
全身全霊で夫を支えていくんです。
こんな奥さんに支えられた主人公は、幸せだ(った)と思います
ねぇ。

最後には夫に「貴女は誰?」とついに記憶から消えてしまうのが、
せつないですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/12

久しぶりの最終

今夜は久しぶりの最終です。
海外販社との会議後の懇親会。今回行った店はペルー料理の食堂でした。
アルコイリスというお店です。川崎は結構国際色豊かな店があるけどペルー料理は初めての体験でした。
食材としてはジャガイモとコーンと魚貝類が多いですね。
Arcoiris01
味付けは日本人向けで、どれも平気に食えたけど、ちと塩分と油分が多いです。高血圧気味の方は要注意!
でも店は庶民の食堂って感じで気取らないでいいので楽ですね。

さて、携帯で遊びながら寝入らないようにしているんさ。もう仙台は勘弁だからなあ・・・

>追記
無事、新白河まで寝入らず帰宅しました。
残念・・・ご期待に添えませんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/10

手抜かずオムライス♪

土曜はママが仕事の日が多く、お三どん?はワタシの役目。
と、言いつつ、今朝寝坊したんで2食のみです、RYO作は。

ご飯が余っているときは、チャーハンかオムライスってのが多いです。
(うーん、出来るメニューが少ないですねぇ)

今日は、いつもなら手抜きで2人分まとめて作るんですけど、個別
のちゃんとしたオムライスでっせ。
しかも、デミグラスソース添え・・・
Ca330065

ちゃんと形になっているでしょう?
ジツは、昔からなぜか専用のフライパンがあるんですね。
2段モーション形のフライパンに卵を廻します。
これが結構難しい・・・
段差を乗り越えるのに勢い余って卵液をこぼす事多いです。
でも、なんとか形にして別に作っておいたデミグラスソース
(市販のソースに豚ばら肉と玉ねぎをプラス、赤ワインで少し
のばしてみました)

欲を言えば、1人頭 卵1個では少ない感じですね、トロトロ感
を出すには2個必要かな?
デミグラスソースももう少し多いほうが良かったか?

でも、おいしくいただけましたよ。

晩飯は、ホイコーローとアサリの酒蒸しトマトのサラダでした。
(写真はなし)

結局、どちらも冷蔵庫整理メニューでしたか。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/06

春眠暁を覚えず

いや、朝はちゃんと起きられます。
朝飯もちゃんと食って出かけます。

でも、新幹線に乗って5分もすると睡魔がひょーっと襲ってきて
はっと気づくと、大宮だったりします。
もう6月、春眠じゃなくて夏眠ですわな^^;
クールビズでネクタイせずに楽な格好しているから?

ジツは、帰りも眠いんです。
7時台のに乗ってすぐが猛烈に眠くなります。
上野、大宮あたりまでは朦朧としてしまいます。
一応、携帯の目覚ましはセットしていますよ。
でも、宇都宮あたりでは睡魔も飛んで、なんでもなくなるんですけど。

不思議な感覚です。
禁煙はじめてから、体調に変化が現れたのかしら・・・

ジツは(2)、会社でもある時間帯に猛烈に眠くなります。

朝も昼も晩も眠くなるって、どういうことよ?
睡眠時間が足りないのか?

気合が足りない!と叱られそうですね。
ボチボチ忙しくなってきます。
月末の特別休暇をとる分も含めて、前倒しでしっかり働こう!
気合だぁ!気合だぁ!・・・・ってどっかで聞いたセリフだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/03

オトナ観?(2)

調子に乗って、またツタヤで借りてきました。
今、セールで旧作5本で1,000円なんです。

ここんとこは、日本映画で攻めてみましょう。

で、今週観たのは、5本借りたうちの3本。

1、まずは、「笑の大学」
41nac98

三谷幸喜のです。
戦前(昭和15年頃)を舞台に、喜劇作家と警察の検閲官のやりとり
を映画にしたものです。
喜劇作家に稲垣吾郎、検閲官に役所広司。
この2人だけで2時間引っ張る話です。

でも、面白かったですねぇ。

2、「死に花」
411jye8

老人ホームに暮らす爺さんたちが、死ぬ前に一花咲かせよう!
と、なんと銀行の地下にトンネルを掘って、金庫から大枚17億円
をかっさらう、というお話。
山崎努、宇津井健、谷啓、青島幸男、藤岡琢也、長門勇・・といった
クセのあるおっさんたちが楽しくやってくれます。
でも、このうち、青島幸男と藤岡琢也はもうお亡くなりなんですね、これが
最後の映画だったでしょうか?

3、は「陽はまた昇る」
Hiwamatanoboru

このお話はNHKのプロジェクトXでも取り上げられて、有名です。
日本ビクターの斜陽のセクションがVHSビデオを開発する!という
サクセスストーリー。
これはさすがに事実に基づいた話ですんで、同じ業界に暮らす自分
には、ことさら思うところがありますねぇ。

さて、あと2枚「ハサミ男」「13階段」があります。
どちらも、通勤の車内で読んだ小説の映画化ですね。

でも、平日の夜に観る時間あっかなぁ・・・(土曜返却なんだな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/02

こんなものを買った(23)

PCも4回目の入院を経て、復活。
マザーボードとHDDの総とっかえの大手術でした。
今のところ調子はイイ!

さて、先日衝動注文した本が届いた。
それは、コレ。
Oonokuni

元横綱「大乃国」の芝田山親方の書いたスイーツ本(笑)
本の紹介文によると

「マロンペーストががつんと旨いモンブラン、板橋で大行列の栗饅、名古屋の味噌ロールケーキも泣けてくる――。元横綱・大乃国は大の甘党。全国各地で探しあてた親方イチ押しのお菓子を完全紹介!
(備考) 甘党の男性にガツンと贈る「男による男のためのお菓子の本」。

キャッチは「男が甘党で何が悪い!」

だそうです。
甘党の男性に贈るってのはさておき、
そんな甘党でない自分が見ても楽しい本です。
写真もすんごくきれいで、思わず美味そう♪という声が出そうです。

出身の北海道のスイーツが多いんだな、今度の旅行の食べ歩き
に参考になりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »