« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/31

3連休は映画三昧(1)

金曜に計画休暇を取り、例の治療の4回目に行って来ました。
今回は治療部分は小さなところだったのですが、チクチクと痛い
です(泣)。
この週末はおとなしくしていた方が良いだろうってことで、家で
ごろごろできるように、DVDを色々借りてきました。
6枚借りてきたうち、既に3枚見終わりました。

1、ALWAYS 続・三丁目の夕日
6

原作のコミックはビッグコミックオリジナルでリアルに読んでいたし、
単行本も結構揃えたくらい気に入っていました。
この映画は昭和33~34年頃が舞台ですが、前作といい この
続編といい、当時の町並み再現がCGの最新技術ですごくリアルに
表現されています。
出だしのゴジラのとこは笑っちゃった・・・
堤真一(Ushi娘のお気に入り)がいいです。この人、カッコいい役も
情けない役も、シリアスもコメディもこなせるオールラウンダーですね。

続々編もあるらしいですね。

2、めがね
4

ブログ友達のバジル69さんが数日前に観た!と書いていたので
かもめ食堂も観たことだし、たぶん良いだろうなぁ・・・と借りてみました。
日がな一日、海を眺めてビール飲んでたいなぁ・・と思いました。
この映画はストーリーとかはあんまり重要じゃあないね。
海や空や砂の色や、その場の空気感が感じ取られて、普段より時間が
遅く流れてるなー・・・ボーッ・・・・ってのがいいんです。

3、象の背中
5

余命半年を宣告された中年男が、死ぬまでは生きていたい!とすごす日々
の物語。
先にあのショートアニメを見て、それだけで泣けちゃったもんなー。
なので、家族が寝た後深夜に観ました。
やっぱ泣けました。
同世代が主人公だと感情移入してしまいます。

さて、後3枚もこの土日で観ますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/30

こんなものが当たった

のんべーのワタシ、角瓶を飲み続けて30年になります。
この角瓶にはシールが付いていて、時々そのシールを貼って応募
すると何かが当たるってキャンペーンがあるんですね。

今まで、メインの商品は当たったことが無いのですが、サブの方は
よく当たります。
って言っても、サブの方はキーホルダーとか、ストラップとかの粗品
程度なんですけどね(でも、当たらないよりはいいでしょう?)

今回はメインがミニ冷蔵庫、サブがハイボール用のステンのタンブラー
でした。
で、当たったのですが・・・もちろんサブの方ね。
Cimg9338

早速使ってみました。でも、ハイボールじゃなく(炭酸無いしぃ・・)、水割り
ですが。
あー、バックが悪いね。

細身で、重心が高いので、ちょっとしたことで倒して酒びたしにしそうです。
(いきなりママから、ダメ出しくらいましたー!)

でも、持つところが亀甲模様というか、鍋の槌目加工のような凹凸があって
オシャレですよ。

ちなみに、角瓶についているシール、キャンペーンの頻度より飲む(買う)頻度
の方が勝っていて、シールだけどんどんたまっていっています。
今数えてみたら、大瓶(1920ml)のが25枚、小瓶(700ml)のが10枚
もありましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/28

また飲み会です

今夜は中途入社のヤツの歓迎会です。
小粒だけど元気なので、なんとかやっていけるでしょうな。
今夜は先日の日本酒の飲み過ぎを反省し、ビールとウィスキーにしましたよ。なので、最終で帰れますし、車内でもまだいけます!
調子に乗って仙台じゃあシャレにならんが…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/05/27

他人事かよ?

ここんとこ、忙しいです。
(週末は飲むのに忙しかったけど・・・)

今夜のNHKニュースでの正直な感想。

NHKが脱税申告漏れで、追徴課税をされるって話題。
NHKのニュースキャスターがしゃべる言葉が、「NHKが申告漏れを
起こして、国税局から追徴課税を申し渡されました・・・」
てな言い方をしているのね。

おいおい、お宅のチョンボの話でしょう?
「私共、NHKが・・・を受けてしまいました、申し訳ありません・・・」
って調子で言うべきでないんかい?

NHKが・・・ってすんげー他人事に聞こえたんですけど。


リアルの世界ではNHKさんはお客様ですので、こんなことは言えませんが、
ブログの世界では文句のひとつも言いたい気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/22

グッチ裕三さん

帰って晩飯食いながら見ることがよくあります、NHKの
「きよしとこの夜」
この中で、毎回ゲストに料理を作るコーナーがあります。
ここお気に入りです。

前から料理のレシピで知っていましたけど、結構好きです、この人。
(モト冬樹もいいけど、最近見ないね。)

昔は物まねタレントだったけど、今は料理人ですね。
レシピ本もいっぱい出していて、彼の料理の気に入っているトコは
・調味料が基本的に大さじ1で揃っていて覚えやすい。
・エッ?っていうような調味料が入るけど、試してみると確かにいいんだわ。

てなわけで、レシピ本を買うとこまではいってないけど、TVで紹介されたのを
作ったことは何度もあります。
酒のつまみにも良かったのは、「タコのガーリックパウダー和え」かな。
あと、麺つゆを使うレシピ(例えばサンマの竜田揚げとか)が、やってみると
いいんですよね。

先週末のサバの竜田揚げも裕三さんのレシピがベースでした。


さて、関係ないけど、「きよしとこの夜」の主役、氷川きよしは、元いた会社
の所属です。
当時、会社の夏の催し、ビアパーティにゲストで呼んでデビュー曲
「箱根八里の半次郎」を唄ったんでした。
すでに、社員のオバサマたちから「きよしくーん!heart」って掛け声かけ
られてましたねぇ。

あれからもう8年?経つんだよね。単身赴任した初年度でしたから。

でも、彼っていまだにすれてなくて、田舎っぽっさがあっていいですね。
ここんとこ楽曲に恵まれてないようですが・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/20

副産物

あるアンケートで、「便座が上がった状態で、しゃがんで便器に
はまったことがある?」ってのがありました。
約半数がはまったことがあるらしい。

ワタシははまったことはないけど、陶器の便器の冷たさに思わず
ピヤー!っと飛び上がったことはあります。

その時の話はそれで終わりなんだけど、ジツは飛び上がるときに
両手を思わず振り回したおかげで、壁に強打して腕に青あざ作ってし
まいましたわ。

こういうのを「副産物」って言うのもヘンだけど、ある事象が発生した
ときに、その事象(特にアクシデント)は回避したけど、別の災いが
起きるってこと、よくありますよね?

例えば、

天ぷら揚げてて油がはねて腕にピチッ!
アチッ!っと手を引いた勢いで棚にぶつけた。
やけどにはならなかったけど、ぶつけた腕はやはり青あざに。
これを福島県では「ぶんず」と言います。

自作アンプを製作中、感電して、思わず引いた手が、電気スタンドに
ぶち当たり、蛍光灯を叩き割って、腕も切って流血の騒ぎに・・・
(子供の頃の実話です)

洗濯物を干してるとき、落としそうになって、思わず足が出た。
が、足の指はアルミサッシの枠に強打、血豆は作るわ、洗濯物は
洗い直しだわ・・・
単身赴任時代の悲しい(ってか情けない)思い出。

などなど、思い出すとあれこれあります。
(自分ではクールだと思ってるんだけど、そのジツ、どんくさいんだナ)

反射的に身体が反応するんだけど、結果はさらに災いを大きくする
ことが多いようです。

・・・って自分だけか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/05/19

久しぶりの白河以外のラーメン

ちょっと渋谷で打合せがあり、昼前に会社を出た。
川崎駅ビルの地下、「ラーメンシンフォニー」でランチだ。
ちょうど1年前頃にも食べた「本丸亭」の鶏塩ラーメン。
_

アッサリで美味しいんだけど、今日はなんか蒸し暑くて
ラーメン日和じゃあなかったなぁ。

しかし、渋谷って街、平日の真昼間に中・高校生くらいなのが
うじゃうじゃいます。
お前ら学校どうしたんじゃあ?
って醒めた目をして歩いていたら、ササッと避けられてしまった。
よっぽど恐い(ヤバイ)顔してたかなぁ・・

明日はまた天気大荒れだそうですね。
駅から会社までが鬼門です。ビル風が凄くて、傘が役立たず。
ビニ傘や折りたたみ傘なんかだと壊れますんで、明日は頑丈な
ヤツ持って行くかぁな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/18

今夜のメニュー

昨日の記事に、初めて息子からコメントがあった。
一人暮らしを始めて、1年ちょっと。
自炊も多少やっているようだが、自分でやりだすと、
今まで何気に食っていた実家の飯が懐かしく、ありがたく
なるみたいだな。

てなわけで、息子に見せ付ける意味でも写真載っけてみましょう。
①1品足りないときの追加定番、アサリの酒蒸し
Cimg9333
いつもはマーガリンですが、今日は品薄のバターだ!
パンやお菓子つくりをされる方には、バターの品切れ状態は大変
でしょうね。
昨日、○ニマルで3個だけ残っていたバターをとりあえずGETして
おいたのが功を奏しましたか。

②今夜のメイン、サバの竜田揚げ
Cimg9336
ニンニク、生姜と麺つゆに漬け込んでしっかり下味つけたサバ。
美味いなー、コレ。

③揚げ物ついでに、桜えびと玉ねぎのかき揚げ
Cimg9335
新玉ねぎは柔らかいのはいいけど、油も良く吸うね~。
もちっとカラッと揚げたいところです。

④サラダ(これは余りもん整理だな)
Cimg9334

オイラ(息子のHN)、K美ちゃん、
夏に帰ったときにはパパ飯食わしてやっから、待ってなー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

運動会(2)

新米先生の参観日的なノリで、娘の勤める学校の運動会をチラッと覗いてきました。
Cimg9327
娘は、集合・誘導の係だったようです。
コマネズミのように走り回っておりました。
ベテランの先生の様には大きな声が出ていませんでしたな。

昼まではいい天気でしたが、お昼頃に一時ザーッときましたね。

雨を避けて、昼前に移動。
プレザントにてランチ。
Ca330091_2

今日は「サラダうどん、唐揚げ付き」でした。
細めのコシのあるどんで、さっぱりと美味しくいただけました。

4時半頃に、耳を真っ赤に日焼けさせた娘帰宅。
その後、反省会打ち上げにいそいそと出かけた。

晩飯は2人です。
「安くて美味しいのね♪」というママのリクエストに応え、
①たことトマトのバジルサラダ(かんたん美味ー1より)
Cimg9329

今回は、レシピどおりに バジルも乗せ、トマトも湯剥きしました。
でも、タコがやっぱり少し固いんだなぁ・・・

②鮭のソテー タルタルソース添え、付け合せはアスパラのバター
 醤油炒め
Cimg9332

これは美味しゅう出来ました。

③ローストビーフのサニーレタス包み(コレは市販品)
Cimg9331

さて、今日の運動会、10年ぶりくらいですな。
立ちっぱなしで腰が痛くなったけど、一生懸命な子供達を
見るのはいいものです。
若いお父さん、お母さん達を見ながら、
「俺達、父兄に見られるかな?祖父母に見られたりして・・・」
なんて会話をしながら、
お互い自分だけは父兄に見られてるはず・・・と内心思ってる
のだな。smile

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/05/15

運動会

今週末の土曜は、この近辺の小学校は運動会です。

春に運動会?って初めの頃は変な感じでしたがねぇ。

この時期は結構天候悪いことが多く、子供達の頃も
半分は雨の中だったりしてましたね。
今年は、天気良さそうなので、当人達もそうですが、
親御さんたちも楽しみなことでしょう。
朝早くから(前の晩から?)、場所取りや弁当作りで大忙しで
しょうね・・・

さて、今年は娘が先生デビューしたのですが、ここんとこ彼女の
頭の中は運動会一色です。
生徒より染まっているかもしれません。

当日はどんな先生姿をしているか、見に行こうと思っています。

1年生の受け持ちなので、ハイテンションで浮かれた生徒達を
集めたり、整列させたりで、声も体もフル稼働でしょうな。
羊飼いが柵の中に羊を追い込むような姿が、牧羊犬のように
走り回っている姿が、目に浮かびます。

それより、6時の花火の合図の時には学校に行ってなくちゃなん
ないんだろう?

大丈夫か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/14

十割そば「鬼や」多摩センター店

仕事で打合せを兼ねたランチにつき、写真はありません。

2ヶ月に一回、多摩センター近くのT社で打合せ。
大抵昼に終わるので、、ここ「鬼や」でそばを食って、川崎に
戻ります。

この店、都内や千葉にも何店かあるようですが、とってもリー
ズナブルで、美味しいんです。

もりそば、500円・・・大盛りにしても同じ500円!
カツ丼とかかき揚げ丼とのセットも、850円~900円
こちらも大盛り(そばもご飯も)無料!

初めて行ったとき、丼は普通、そば大盛りのセットにしましたが、
超満腹になってしまったわ。
両方大盛りってのは、体育会系の若いサラリーマンか、現役の
学生くらいだろう・・食えるのは。

十割そばなので、ゴワゴワしていますが、それも素朴でいい感じ。
更科系の白い、ひやむぎのようなのより、断然好きですね。

いつもは社食のダイエットレディース弁当なので、
たまに、社外ランチもいいものです。

昼飯後は、雨もやんで日差しが出てきました。
これで寒さも峠を越えて暖かくなるのかな?(って5月の話題じゃ
ないみたい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

味気ない

このGW明けから、会社の売店が閉鎖となり、そのスペースは
コンビニが運営する、自動販売機群になりました。
効率化のためなんでしょうが、なんか味気ないです。

売店の頃、店のおじさんは毎日買う客の飲み物なんか覚えている
ので、たまに在庫切れなんかだと、「悪いねー、明日には入るから
ねー」とか一声かけてくれたものです。

商売の基本はFace to Faceだと思うんだけどね。
自分の業界も基本は一緒。
お客さんと面と向かって話して、顔つないで、信用されて(人も機械も)
ようやく売れるんだよな。

ちょっと、その辺の基本が疎かになってないかい?自分。
売店閉鎖から、自分自身を考えさせられる今日この頃。

さあ、明日も頑張ろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/12

KYな人

通勤時間帯の改札口で。
普通、通過する前に定期券とかSuicaカードを用意して、
滞りなく通過しますが、たまに、改札口に来てからおもむろに
ポケットから取り出す人がいます。
・・・渋滞します。
高齢の旅行者だったりすれば、皆ほほえましく待っていますが、
通勤のサラリーマンがそれはねえだろー!と思いますな。

スーパーのレジでも同じような光景が。
(料理好きのワタシ、買い物もよく行きますんで)
これも、高齢者とかなら許せるけど、自分と同じくらいか、若い
オバサンが、集計終わってからのんびりと財布を取り出して、
中をあれこれいじりながら、なかなか出てきません。
小銭をはけさせようって思うのか、1枚ずつ出しながら並べていって、
結局足りなくて札で払ったりして。
こういう方、だんだん顔つきで判別できるようになって来ました。

KYな人って、周り(後ろの人たち)がどう感じてるかが、分からない
んでしょうね。


さて、レジ係の店員さんも処理速度に大きな差があります。
新人見習いさんは見るからに分かりますが、ベテランっぽい顔つき
なのに遅い人や、バイト君がすんげー早かったり・・・
こちらは一見ではなかなかわからんです。
なので、早いと分かってる店員さんのところに多少列が長くても
並んでしまいますね。


・・・って、俺ってなんか主婦みたいじゃね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/11

母の日はビーフシチュー

週末の食事は、ワタシが担当することが多いので、
今日も普段と同じ調子でした。
あんまり特別の日って感覚は無いね。

ビーフシチューは、ここ数日肌寒いんで、ちょうどいいかも?
ってことで選んでみました。
使う肉は一番安いスネ肉です。
でも、時間をかけてじっくり煮込むと、トロトロになって、美味い
んだなー。
今日も¥78/100gの格安肉の塊をゲット。
一口大にカットして、粒胡椒をまぶして、フライパンで表面を焼
きます。
その後、2時間ほどトロトロと炊いていきます。

今回は銀婚記念にもらったワインがグラス1杯ほど残っていたの
で、コレをダバダバと注ぎます。

計3時間ほど煮込んで、完成。
いやー、ホント肉がトロトロになってんまいです。
シチュー用の肉よりいいですね(煮る時間さえあれば)。

付け合せは、焼き茄子と冷やしトマト・・・・
(なんちゅう組み合わせじゃあ!)
まあワタシの料理ですから、こんな感じですわ。

ママも娘も、美味しそうに食べてくれましたから、結果オーライ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔って候・・・(2)か?

今夜もまたパパ・ディナーです。
グリーンサラダ、ブリカマ、チンジャオロースーでした。

アネサの食欲がすごいので、なんか焦って食ってた感じです。

ところで、GW前には3kgのダイエットでしたが、GW中にしっかり
飲食した?おかげで1kgほどリバウンド。
どうも、飲んだものが身に付きやすいのかも・・・

今夜は久々にTVで映画。
「グリーンマイル」でした。
何回か見たことあるんだけんど、いい映画です。
飲みながら、つい涙しながら観ていました。

さあて、今夜は(も?)酔って候・・・

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/09

辛~っ!coldsweats02

今夜は新人クンの歓迎会。
夕方外出していたので、また川崎まで戻って参加。
場所は、うちの部でよく使う四川料理の「松の樹」
G435400v
途中の料理はいいけど、最後の麻婆豆腐が鬼門!
なにせ四川の激辛メニューですわ。
しかも、今夜はこの店の常連の部下が、「辛めでお願いしますね」
なーんて言うもんだから、お店も張り切って激辛を作ってくれました。
四川の麻婆豆腐は、辛子より山椒の香りと辛さが引き立っています。
テーブルに持ってきた時点で、その香りに思わず皆 むせています。
ケホケホ・・・

辛いの平気なヤツは四五口で食べてますが、ワタシにはかなり限界
の辛さです。
ヒーヒー言いながら、ビールで流し込みながら・・・完食。
しばらくは額や小鼻の汗をふ拭き拭き、呆けていました。

さて、新人クン、すでに数回歓迎会をやって貰っていますが、今年のは
まずまず飲めるようで、終電後歩いて帰るほどのやる気?を見せています。
今夜は本番の歓迎会なので、さて、どうなったことやら・・・
(ワタシは新幹線の時間に合わせて、一次会でバイバイなので)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

地震

結構揺れました。
昨夜は夜更かしして1時半頃布団に入って、すぐにグラッ!と
きました。
結構何回も続いたので、寝入りばなだったけどしっかり覚めて
しまった。

けど、朝起きて・・・あれ?あれは夢だったのか?
って思いながらTV見たら、福島県:震度4とかやってました。

夢じゃあなかった。

幸い新幹線も動いていたし、寝不足のおかげで、車内でしっかり
補睡もとれました。

東京、神奈川あたりは震度2~3でしたが、住む場所によって揺れ方
はマチマチだったようです。
高層マンションは大揺れだったようで、ある方が、「そこに住んでる娘
から、電話があってさぁ、怖~い!って半泣きだったんだよね」とか。
その当人は寝入っていて気づきもしなかったそうですが(笑)。

都心で地震災害にあって、交通機関が麻痺したとき、どれくらいで
(徒歩で)自宅に帰れるか、っていうシュミレーションをTVなんかで
やってますね。
しかし、あれには遠距離通勤者は入っていないよなー。
200km通勤なんでっせ・・・
普通に歩き詰めでも 4km/Hとして丸二日。
考えただけでも、萎えてしまいそうです。
(実際は200kmが全て交通機関麻痺って事態は無いと思うけど)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/07

新人クン

連休明けの今日、今年の新人クンが配属になりました。
初日は緊張気味・・・
27年前の自分の新人クン時代、こんな緊張してたっけなぁ?

今の新人はハナからPCと電話が配備されるけど、昔は、
何も無かったなぁ。名刺だけはもらえたけど。

ま、アバウトで変人揃いのうちの部に早く慣れて、多少生意気
でもいいからブイブイと仕事してなー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/05

バイク先生

Ca330089_2_edited
白河に戻っての初乗り・・・
生徒や保護者に見つかったら、なんか言われそうだやー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/04

いただきましたっ!

前に子供達から銀婚のお祝いに貰っていた、結婚した
年と同じ1983年ものの赤ワイン。
本日開けました。
Cimg9302Cimg9305_2

一口含むと、香り(ブーケっつうのか?)がすごいです。
よく飲んでる安いテーブルワインとは違うね。
アルコール分も高いような気がします。
2杯半いただいて、ホワーッといい気分・・・

ちなみに今日のメニューは自作
肩肉の和風ステーキ、エビとホタテのカルパッチョ
Cimg9319Cimg9320

ありがとうね、子供達。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

銀婚プチ旅 その3 <寄り道編>

今回のプチ旅は、宿そのものと森林浴がメインでしたが、
道中 時間調整も兼ねて、ちまちまと寄り道をしました。

行きは東北道を古川まで北上、47号を西進します。
鳴子温泉郷でちょうど昼どきです。
駅前の駐車場にとめて、ぶらぶらと温泉街を歩く。
鴨南蛮の美味い店に行ってみたが、なぜか閉店・・・
しかたない、近くの別の蕎麦屋に入る。
とろろザル蕎麦と温泉卵を頼んでランチ♪
Cimg9182Cimg9183
とろろが自然薯っぽくて美味かったぁ。

ここは20年ほど前に、会社の連中と鬼首スキー場に来た
ことがある。
そん時も晩飯食いにこの辺をうろついたんだっけな。

次は鬼首方面に曲がって、鳴子ダム
Cimg9186Cimg9188
ご覧の通り、我々以外に観光客はゼロ!寂れたもんですね。
その割りには、仮設トイレもあり、案内の人が3人も待機して
客を待っていました。
ダム関係のパンフレットをいっぱいくれました。
(いらんとも言えん雰囲気ですわ)
でも、広いとか高いとこが自分は好きなんだなあ、と思いましたね。
風も心地よくていいところです。

お次は、吹上温泉というところの間欠泉。
Cimg9191Cimg9196
10分間隔で吹き上がるので、待ち時間も気にならずいいね。
なお、あふれた温泉(熱湯)が道路わきを流れていて危ない!
「熱湯注意」なんて看板あると、ホントか?ってつい触ってみたくなる。
確かに熱かった!

また、鳴子に戻って、こけし館
Cimg9197
でお土産をゲット。

47号をさらに西進。
宮城-山形県境の境田で次の立寄り。
このあたり、芭蕉の通った街道なので、その関係の史跡もあちこちに
あります。
この「封人の家」というところ、雨にたたられ3晩も泊まったんだそうな。
「蚤虱 馬が尿する枕元」という句を残しています。
Cimg9207Cimg9204

ここから境田の駅の方に休耕田を歩いて数分で
「境田分水嶺」があります。
分水嶺と言えば、小説のタイトルになったりしていますが、
イメージとしては、もっと険しい山の中って感じです。
しかし、この境田分水嶺は平地なんです。不思議・・・
Cimg9203
向こう側から小川が流れてきて、飛び石のあるところで、左右に
分かれます。
それが、左に行くと日本海へ、右に行くと太平洋へ、ってな訳。


翌日、巨木巡りをした後、ちょっとミーハーっぽく、
最上川舟下りをしてみました。

舟着場の正面には白糸の滝、その前を舟が通る。
Cimg9275Cimg9279

80歳にして、まだ現役の船頭さん(というかガイドさん)
この人NHKとかにも出ていましたなぁ。
Cimg9281

50人乗りの舟に中年カップル6組のみで空いています。
船内と仙人堂では記念撮影もしてくれました。
Cimg9285_2Cimg9283_2

新緑が眩しいくらいにキレイです。でも今年は渇水気味らしく
名前のある滝が、みなチョロチョロ状態で迫力ナシ。

最後に、羽黒山に立寄り。
正しい参拝は2,446段の石段を登るんだろうけど、山寺の
石段が1,015段って聞いて、あの倍以上かぁ!
さっさとあきらめ、国宝の五重塔だけでも拝みましょう!

随神門をくぐると、急に下ります。
Cimg9288Cimg9290

爺杉の向こうに見えてきます。
「国宝 羽黒山五重塔」
Cimg9299

再建されてから600年以上経っています。
こんな山の中で、風・雪・雨・地震・・・に耐えてきたんですねぇ。
仏教建築にありがちなきらびやかさが全く無い、質素なたたずまい。
それが修験の山に似合っています。


そんな寄り道をしながら山形北部を東から西に移動してきましたが、
ここでこのプチ旅も終わりです。

舟下りと羽黒山こそ、少し観光客がいましたが、それ以外の場所や
巨木巡りでは、ほとんど我々夫婦で貸しきり状態でした。
(ってマイナーなとこばっか行ってるからかぁ?)
GW中とは思えない、それだけでも得した気分ですな♪

帰りは山形自動車道-東北道で3時間ちょうど
渋滞もなく、いい感じのドライブでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/05/03

銀婚プチ旅 その2 <森林浴編>

山形県北部はそのほとんどが山林で、しかも樹齢数百年
という森があちこちにあります。
というわけで、季節も新緑・・・森の巨人達にご挨拶。

まずは、①東法田の大アカマツ・・これは日本一だそうな。
最上町にありますが、道々看板が出ていて迷うことはあ
りませんでした。
しかし、駐車場の隣は牛舎です(クサー)
うちら以外誰もいません。
Cimg9209Cimg9210Cimg9211Cimg9213
山に取り付いて、すぐに急な階段。ゼーゼー言いながら登っていくと
見えてきました。
デカイ!
根元の瘤もすごい迫力です。
帰り際、別のカップルが見物に来ました。

②金山町の大美輪の大杉
金山町は昔からの杉の町、町並みの家々も外壁は杉材を使った
とてもオシャレな家です。中心街から秋田県境方面に向かうと、
小さな道標が・・
農家の庭先に入るような小道を進んで、駐車場らしき空き地にとめる。
遠目ではタダの杉林に見えたんだけど、入ってみると一本一本がで
かく、太く、真直ぐで林立しています。
Cimg9263Cimg9264Cimg9266Cimg9267Cimg9268
ウグイスが大きな声で鳴いています。
他の物音が全くしない中、ウグイスの鳴き声と、我々の歩く音だけ
の静寂の世界。
夏日の中でも、森の中はヒンヤリと涼しいです。
あぁ、こういうのを森林浴って言うのかなぁ?って感じでした。

③小杉の大杉(通称トトロの木)
鮭川村というところにあります。
道標はあちこちにあって、迷うことなく着。
ただ、駐車場までの道はすれ違い困難な農業用道路。
駐車場は10台ほどとめられる広さはあります。
そこからのトトロの木は耳が3つに見えます。
Cimg9269
しかし、遊歩木道を歩いて反対側から見ると
Cimg9272
耳2つになって、雰囲気出てきましたよ。
この形、剪定とかしてるんかね?ってな話題になりました。
どうなんだろ?

④羽黒山の爺杉
旅の最後に羽黒山の五重塔(国宝)を見たくて寄りました。
参道の途中に樹齢1,000年を越える老杉がありました。
名前も「爺杉」・・・なんか、かわいそうなネーミングですが、
その姿は威風堂々としています。
回りの杉の3倍くらいの太さでデン!と構え、周囲を睥睨して
いる感じです。
爺さん、まだ引退なんかしてないのね?頑張れ!って感じですな。
Cimg9295Cimg9296

森の巨人達・・・
その静かなたたずまいから、安静と癒しを、
その力強さから、勇気とパワーを、
タップリと分けてもらった気がします。
ありがとう!
これから、さらに何百年と生きていくんだろうね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀婚プチ旅 その1 <宿編>

ってことで、山形北部を一泊でまわってきました。

結婚してこのかた、二人で旅したのは子供が生まれる前に
秋田、岩手方面と金沢、能登方面に行ったのと、昨年の北海
道くらいで、しかも安宿ばかりだったんで、「部屋食」というの
が記憶がない(たぶん経験無い)んです。
そこで、今回「部屋食」と「部屋で温泉」をキーワードに探して
みました。
フト思い出したのが、ブログを時々拝見させていただいている、
「とーる25」さんの日記に、ぴったりの話があったなぁと。

それが今回泊まった最上温泉郷「瀬見温泉」の
「ゆめみの宿 観松館」です。


玄関とエレベーターホールの飾り
Cimg9253Cimg9228

部屋に通されてすぐ、ウェルカムドリンクは抹茶とにごり酒でした。
ぜんまいのおひたしもうまい。
Cimg9218Cimg9216

部屋のカギは2本あります。
Cimg9229

室内のあちこち なかなかシックな感じです
Cimg9222Cimg9223Cimg9227Cimg9224

ひのきの湯船には温泉があふれています。
Cimg9225Cimg9226

食事前には、大浴場+露天風呂でのんびり
この日は、山形でも28℃にもなる夏日でしたので、露天でも
つかっているのは少しで、あとは縁に腰掛けて火照った身体を
風が心地よく冷ましてくれます。

部屋に戻って、早速ビールをごっくん、んめー。
って一息ついたところで、お待ちかね「部屋食」スタートです。

大きなお膳でドドーンと運ばれます。
Cimg9233

食前酒は苺酒、それに別注文のシャンパン♪

先付は湯葉筒豆腐、都重盛にもいろいろ。 豆腐んまい!
Cimg9237Cimg9238

旬菜、お造り、炊き合せ、酢の物
Cimg9234Cimg9239Cimg9236Cimg9235

もがみ牛のしゃぶすき、ジャンボマッシュルームの香味焼
Cimg9240Cimg9242

さらに、途中にアツアツで持ってこられたのが「岩魚の笹包み焼き」と
「フカヒレ薬膳スープ」でした。
が、写真撮り忘れました。 どちらも んまかったー!

いい加減満腹になったけど、ここに「ちまきと味噌汁」が・・・
Cimg9243
ワタシはなんとか完食しましたが、ママはここで完食はギブアップ。

デザートは「アスパラのアイス、ヤーコンのゼリー」など。
(これは別腹だそうです)
Cimg9244
ヤーコンが煮りんごみたいで美味しい。

アニバーサリーのケーキも別注しておりました。
Cimg9245
もっと可愛い(小さい)かと思ったが、結構デカイ!
1/8ずつ食べました。(残りは翌朝食後のデザートとなった)

2時間くらいかけて、ゆっくりした部屋食・・・とても満足しました。
けど、さすがにこの品数と量ですからねぇ、満腹を超えてしまいました。

寝酒にウィスキーのロック ダブル×2杯をくっと飲んで、10時には
オヤスミ ZZZ・・・zzz・・・

翌朝は4時頃から目覚める。
昼は暑かったが、この時間はさすがに涼しい、
部屋の風呂に入って、窓を開けて外の景色を見回しながら、しばし
脱力感に浸る。

火照った身体を冷ましがてら、温泉街をぶらぶら散策だ。
ここ、瀬見温泉は義経弁慶の伝説が数多く残っており、それにちなんだ
名前のもの(史跡など)がありました。

弁慶の投げ松、義経弁慶の硯石
Cimg9248Cimg9251

義経の子供が産湯を使ったとか?
Cimg9255Cimg9254

初期の瀬見温泉ではこの川原の露天風呂も使われてたらしい。
今は、「ふかし湯」というスチームサウナ用に使用されとるようだ。
Cimg9257Cimg9259

散策を終えて、少し腹も減ってきた(昨夜のがこなれてきた)かな?
てなわけで、朝食です。
しかし、デザートにケーキがあるので、ごく軽めにしました。
Cimg9261Cimg9262
また、食いかけ撮影になってしまった・・・


この観松館という宿、館内の細かなところの飾付け等のセンスが良く、
スタッフの笑顔や対応も、とても気持ちいいです。
また、機会があったら泊まりたいなぁ・・と思えるいい宿でした。

これにて<宿編>は完


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »