« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/28

おうちDEラーメン

久しぶりに晴れました♪
昨夜の雪が少し残っていますが、爽やかです。

今日の昼は、これも久しぶりにおうちラーメン。
ブログ友達のゆうチュ~さんの記事タイトルをいただきました。

RYO作のは「肉味噌バターコーンタンメン」・・すごいネーミング(笑)

今夜の冷奴や野菜スティックに載せる肉味噌を多めに作った
ので、炒め野菜とコーンに加えて肉味噌もトッピング!

あー!写真撮り忘れました。
菊忠の肉味噌ラーメンをイメージして、それに野菜を多めにした感じ?

美味しかったです(←自画自賛)。

さて、今夜は「スペアリブ」をメインに、↑の冷奴/野菜スティックの
肉味噌載せ の予定。
前回、一旦茹でる事で肉の骨離れがいいことが分かったので、今回も
そのパターン。しかも茹でる際に、今回は赤ワインも入れてワイン茹で
にしちゃろう♪

-------------------------------
追記

スペアリブ・・・美味しく出来ましたが、こちらも写真撮り忘れました。
004_rib

これは、使ったスペアリブソースのモランボンのHPから借用です。
モランボンのは結構気に入っています。

今回のスペアリブは肉一個一個のサイズが小さく、肉食ったぁ!
という満足感にはちと不足でしたが、ワインと日本酒入りのお湯で
1時間も茹でたので、骨からはツルっと離れて食べやすかったですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/22

100均

100均巡り、嫌いなほうではありません。
ママがよく趣味の材料を買い込むのに付き合って、
ワタシも見て回っています。
ホームセンターもいいけど、100均も「こんなのありかー?」
「これはつかえそうだな。」なんて突っ込みいれながら見て回る
のは面白いです。
実際ファイル等の文房具系はよく買いもします。

今日は、黒磯のSeriaに行こう!とのことで、出かけてきました。
ダイソーなら全国でも5本の指に入る大型店が近場にありますが、
目的のものがダイソーには無いらしい。
それに、ダイソーは最近100円均一じゃなくて、200,300円や
中には2,000円なんてのもあるから、値札をよく確認しないと、
ハマリますね。

Seriaは郡山しかなく、それなら黒磯のほうが近いかな。
この店は、全品100円です。

ワタシも1品、食パン切り専用のナイフを買いました。
(昨日買った食パンは切ってないのだったのだが、包丁で切ると
キレイに切れないのさ。それで、専用のならどうかな?というわけ)
果たしてキレイに切れますか・・・


さて、今日の昼は、Seriaの隣のベニマルで食材を買って、家に帰って
「ソース焼きそば、目玉焼き乗せ」を作った。

晩飯は、「挽肉のピーマン詰め」と「ブリ大根」の予定。
大根によーく味を染ませるため、15時頃から炊き出しています。

今も、家中にブリ大根の香りが漂っております(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/21

東白川再び

一度目は日曜で定休日・・・

二度目は矢吹のフリマに行くものの、時間が遅く売り切れ・・・

三度目の正直だ!と思い立ち行ってきました 鮫川村

「東白堂ベーカリー」
Ca330016p
逆光で見えにくいですな。
どうってこと無い、村のパン屋。
Ca330015p

入ってみると、ホントに小さな(狭い)店舗です。
菓子パンや、生菓子系が置いてありましたが、肝心の「やまゆり食パン」
が見当たりません。 ゲ!売り切れか?coldsweats01
とアセってたところに、奥から女将さんらしき人が出てきた。

 「やまゆり食パンあります?」
 「はい、ありますよ」
 「(ホッ!)じゃあ1本ください。」
 「切ったのがいいですか?切ってないの?」
 「じゃあ、切ってないのお願いします。」
 「はいよー、530円でーす。」
happy01無事買えましたぁ。

途中、別の客が軽トラで来て、いきなり「薄切り2本ね。」
と頼んでいる。

おー・・常連さんは、やまゆり食パン とも言わないんだ・・・

薄切り、厚切り、切ってないのと種類があって、すぐに出てくるんだから、
奥には結構在庫があるようです。

三度目の正直で無事買えましたが、もう少し近いといいよねー。
(うちから35kmありました)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/02/20

あらま

あらま
今朝の雪、予報通りでしたね。
ちなみに、三角屋根の物体は自作の郵便受けです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/19

困った人(1)

朝の通勤新幹線で、昨日今日と連続して遭遇した。
通常、宇都宮からの乗客(通勤客)で隣の空席が埋まることが
多いのだが、
その人は、鞄と飲み物の入ったコンビニ袋を席に置くと、鞄から
新聞と雑誌を持って席を離れる。(たぶんトイレだろう)
小山に着いても戻ってこない。
小山からの乗客は、残り少ない空席を探しながら通路を歩いて来
るので、鞄を席の上に置いてあるのを見つけ、ワタシに「空いて
ますか?」と聞いてくる。(当然だよね)
「いえ、いますよ」と答えるが、それが何人にも聞かれるので、
いいかげんマイッタわ。
大宮に着いて、ようやく戻ってきた。
30分もトイレを独占して、新聞や雑誌を読み耽ってたんかいな!
しかも、隣のワタシに席の確保をさせといて!

さて、今朝もウトウトしていたら宇都宮で、ドサッ!と荷物を置く
音で目を明けると、「ゲッ!昨日の奴だ・・・」
案の定、また新聞と雑誌を手に席を離れる。
今日は昨日の経験から学習して、いつも足元に置く鞄をトレイの上
に移動させ、「この鞄はワタシのよ、隣の席のはワタシのじゃないよ」
と無言のアピールをした状態で、再び寝入る。

おかげで、小山からの乗客に一人も聞かれませんでした。

しかし、宇都宮-大宮間30分を1席鞄用に使ってるわけで、さらに
トイレもその間独占だもんなぁ。

困った人だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/16

こんなものを買った(32)

未曾有の大不況の真っ只中で、民間企業に勤めている身、
こんな本を読んだらアタマに血が上るのは分かっちゃいるが、
つい買ってしまった(中古で¥150)。
Photo

元、厚労省の外郭団体 特殊法人日本労働研究機構に勤めていて、
その後退職しフリーライターになった著者:若林亜紀さんの本。

「公務員の異常な世界」 幻冬舎新書版

もちろん特殊な(面白い)部分を強調しているのは分かりますが、
それでも、

公務員っていいよなー・・・

苦境の時期、ついそう思ってしまいます。
あーあ、やっぱこんな本読むんじゃなかった・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/15

週末のこと(11)

土曜日
とっても暖かです。ニュースで静岡で26℃(夏日!)とか言ってました。
半袖姿で暑そうでした。
白河も15℃くらいあったでしょうか・・・
今日は洋画の日にしました。(特に理由はないけど、ゴロゴロしてたかったのね)

1本目は「ランボー4」
Photo
シルベスタースターロンも還暦だそうな。そうは見えないね。
殺戮のシーンがちょっと生々しすぎるなぁ。

2本目は「ハンコック」
Photo_2
こちらは、バカバカしさも混じって、面白いです。
ウィルスミスは今ハリウッドで最も稼ぐ俳優だそうですね。

3本目は「ダイハード4」
Photo_3
まだ観ていないと思ってたが、観始めたらなんか記憶あるなぁ。
娘に「また観てんの?」なんて言われたりして。
前にも借りたんだっけな?
面白いけど、やや無理がある感も・・・
シリーズでは2の空港を舞台にしたのが良かったかな?

昼飯はミートソーススパ、晩飯は昼から煮込んだ牛スネと大根の煮物、
エビ・タコ・豚肉+白菜キムチいりのチヂミ。
んまかった!

晩飯時に、ママからバレンタインデーチョコを貰いました♪
Ca330004Ca330005
生チョコビターでした。


日曜も暖かい
朝飯食いながら、「あ、今日は第3日曜だ!」
そう、例の東白堂ベーカリーが矢吹のフリーマーケットに出店する日です。
もう遅いか?と思いつつも行ってみました、矢吹駅。
ガーン!遅かった・・・既に1時間も前に売り切れで店仕舞いしていました。
8時だかのオープンと同時に買わないとすぐになくなるそうです。

昼飯は、だるま市の日に行って 定休日で涙を飲んだ「ブラッスリー ラ・セゾン」
にリベンジだ。

店の入り口はこんな感じ
Ca330013
席は1Fと2Fにあります。
1Fはすでに一杯だったので、2FへGO。
洋食レストランですが、板の間に座卓、座布団に座ります。
Ca330006

頼んだのは、
ワタシがAランチ-1「バジルとトマトスパゲッティ」 ¥980
娘が  Aランチ-2「チキンカツレツ」 ¥980
ママが Bランチ-2「真鱈のムニエル・トマトソース仕立て」 ¥1,280
それぞれ、サラダ、パン/ライス、スープ、デザート、飲み物がつきます。

まずはサラダ、
Ca330007
シンプルですが、シャキシャキして美味しい。

本日のスープ、ベーコンとコーン、野菜のポタージュ
Ca330008
コクがあってんまい! でも、熱くて娘は舌を火傷してます(←おバカ)。

それぞれにメインが来ました。
Ca330011
トマトの酸味がとてもいいです。

Ca330009
見た目「デカッ!」ですが、薄く延ばしているのでそんなに量感はありません。

Ca330010
彩りも見事ですね。

本日のデザートは、シフォンケーキ
飲み物は3人ともホットコーヒーでした。
Ca330012

帰る時には2Fの席(4人用の座卓が6つある)も満席でした。
¥1,000前後でこれだけの内容のランチですから、人気がでるのも
頷けます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/02/11

久しぶりのだるま市

今日は白河の瞬間人口が年で一番多くなる日です。

10年ほど前に、子供の学校のPTAで見回りに行ったのが最後だった、
だるま市
その前は、たまごっちが流行った頃ですから15年も前になるかなぁ。

昨夜、なんとなく行ってみる?ってな話になり、今日午前中に行って来ました。
白二小の校庭が臨時のP。
10時過ぎ頃は、まだPも空いていました。(帰りは待ちのクルマで渋滞だった!)

天神町から駅前から真直ぐの交差点までブラブラと散策・・・ってほど優雅ではなく、
露天に挟まれた狭い道を通行人とガツガツぶつかりながらでしたわ。

途中、娘は小さな白河だるま(定価800円)を300円値引きしてもらい購入!
帰り道は1本隣の裏道を。
途中の豆腐屋で「おからドーナツ@50円」を買って、食いながらPへ戻る。


昼には、マイミクさんが日記に書いていたのを思い出し、先月南湖のそばに出来た
というレストラン「ブラッスリー ラ・セゾン」という店にGO!

んがっ!

水曜定休日だそうな。(祝日でも休むのね・・・)

仕方ない、隣の「湖畔亭」に変更♪
娘はカレー蕎麦
Ca330002c

ママは蕎麦団子汁定食・・焼肉丼がつきます。
Ca330001c
軽く・・のつもりが結構な量があったようです。

ワタシはラーメン定食・・こちらも焼肉丼つき
Ca330003c

ここの白河ラーメンも、オーソドックスなタイプで美味しいですよ。
今日の麺はちと茹で過ぎでしたが・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/07

ミレニアム1(上・下)

1週間ほど前の新聞の書評欄に、毎日と福島民報の2誌に
同時に載っていて、面白そうだなー・・と思い、アマゾンで取り寄せた。
スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンのミレニアム3部作の第1部。
全世界で800万部も売れたベストセラーだとか、それの日本初上陸!

PhotoPhoto_2

帰りの新幹線と寝る前の1時間ほどの読書タイムで、
この5日で読みました。
--------------------------------
◆内容紹介引用◆
月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルは、大物実業家ヴェンネルストレム
の違法行為を暴露する記事を発表した。
だが、名誉毀損で有罪になり、彼は『ミレニアム』から離れることになる。
そんな彼の身元を大企業グループの前会長ヘンリック・ヴァンゲルが密かに調
べていた。
背中にドラゴンのタトゥーを入れ、特異な風貌をした女性調査員リスベットの働
きで、ヘンリックはミカエルが信頼に足る人物だと確信し、兄の孫娘ハリエット
がおよそ40年前に失踪した事件の調査を彼に依頼する。
ハリエットはヘンリックの一族が住む孤島で忽然と姿を消していた。
ヘンリックは一族の誰かが殺したものと考えており、事件を解決すれば、ヴェン
ネルストレムを破滅させる証拠資料を渡すという。
ミカエルは依頼を受諾し、困難な調査を開始する。
--------------------------------

初めは、海外ものの翻訳なので、登場人物のカタカナ名(しかもスウェーデン人
の馴染めない名前)に戸惑いますが、ストーリー展開が面白く、またスピーディ
ーな場面切り替えで、グイグイ読み進みます。
主人公:ミカエルのジャーナリストとしての正義、ヒロイン?リスベットの行動力・
知能、スウェーデンの文化・地域性、密室殺人(失踪)や猟奇事件の謎解きと
いうミステリーとしての主線、がいろいろと絡み合って・・・・

久しぶりに没頭して読みました♪

パトリシア・コーンウェルの検屍局長ケイ・スカーペッタのシリーズとか、
ダ・ヴィンチ・コードなんかが好きな方は、ハマルと思いますよ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/01

白河ラーメンでないヤツ食った(3)

この週末は白河は荒れ模様です。
昨日は雪!  ではなく、なんと氷が降っておりました。
(雹とか霰に似ているが、結構透明な氷でしたなぁ)
顔や頭に当たって、イテーッつうの。
その後は雨になったり、雪になったり、風も強くてRYOは
怯えてウロウロ・・・

今日はママが買い物に郡山に行きたい♪っていうので、
出かけてきました。
最近は南方面(那須、宇都宮、佐野・・・)づいていたので、
久しぶりの郡山。
モールの無印良品であれこれ買い物の後、富田の方にも
用事があったので、お昼はここに初見参。

新函館ラーメン きらら」です。

まずは評判の塩ラーメン系ですね。

ママは「塩ラーメン 味玉のせ」
Ca330023q
シンプルな塩ラーメンですね。
茎ワカメが具で入っています。
麺は細ストレート。

ワタシは「塩ラーメン トロ肉のせ」
Ca330024q

こちらは、白髪ネギしか見えませんが、その下に肉厚のトロ肉
(角煮よりもっと軟らかい、ばら肉チャーシューの分厚いやつ?)
が2枚隠れています。
スープの上には背脂もたっぷり、
結構コッテリした感じです。
さらに辛味噌がトッピングされていましたが、これは後半まで溶かず
におきました。
塩スープそのものは魚介の出汁が主なのか、アッサリとしています。
塩味はもう少し控えめでもいいかもしれません。

スープも麺もトッピングも、味はいいです。美味い!

後で、口コミをネットで見たら、麺はデフォルトは細麺だけど、太麺も
選べるんだそうな。
次回は太麺だなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »