« 週末のこと(11) | トップページ | 困った人(1) »

2009/02/16

こんなものを買った(32)

未曾有の大不況の真っ只中で、民間企業に勤めている身、
こんな本を読んだらアタマに血が上るのは分かっちゃいるが、
つい買ってしまった(中古で¥150)。
Photo

元、厚労省の外郭団体 特殊法人日本労働研究機構に勤めていて、
その後退職しフリーライターになった著者:若林亜紀さんの本。

「公務員の異常な世界」 幻冬舎新書版

もちろん特殊な(面白い)部分を強調しているのは分かりますが、
それでも、

公務員っていいよなー・・・

苦境の時期、ついそう思ってしまいます。
あーあ、やっぱこんな本読むんじゃなかった・・・

|

« 週末のこと(11) | トップページ | 困った人(1) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

>名無しさん
心当たりは2名・・・どちらでしょうか?
気分害されたらゴメンナサイです。

投稿: RYO | 2009/02/20 23:33

久しぶりに覗いてみたら痛いです(笑)

弁解するのも変なのでスルーしますねhappy02

投稿: | 2009/02/20 17:20

>Bananaさん
そうよねー、暴露もんだから、知らないことが一杯出てきて面白いことは面白いんですが、冷静になると腹立つんだよね。
まあ、民間でも羨ましい話は一杯あるし(他社ですが・・・)、悲惨な話も一杯あるから、公務員だっていいことばっかじゃない、と思うことにしましょう。

投稿: RYO | 2009/02/19 23:06

だめですよーそんな本読んじゃぁ。
私の友達は公務員さんと結婚することになったんですが
社宅係っていうのがあるそうで
希望を伝えて探してもらうこと1ヶ月・・
(正直その「係」も意味分からないし「探す」の意味も分からないんですけどね。
 リストとかあるんじゃないの??って)
とんでもない場所の連絡が来たそうですよ^^;

まぁ上を見れば限りなしってやつですかねぇ・・;_;

投稿: Banana | 2009/02/19 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53280/44086438

この記事へのトラックバック一覧です: こんなものを買った(32):

« 週末のこと(11) | トップページ | 困った人(1) »