« もう2年、まだ2年 | トップページ | カフェ 谷田便利軒 »

2013/03/25

東京は桜満開

だそうですね。例年より1Wくらい早いでしょう。
白河ではまだまだ・・・蕾は赤らんでもいませんもんねー。

<土曜>
3月は年度末でもあり、土曜は全て出勤。でも22日は半日で済んだ。
なので、同じく午前中仕事のママを誘ってランチに出ました。
ブログ友のももさんから薦められてたラーメン屋の新店「圭」です。
2月に開店したばかり、しかもすぐ近くに人気店もある厳しい環境です。
店はテーブル3つ、小上がり2つのコンパクトな作り。
にくきゅうさんがチャーシューが美味い、と書いていたので、2人とも醤油
チャーシュー麺を頼む。
Dsc_0228

スープは肉系と魚系のダブルスープ、そんなにサカナサカナはしていませんが、
美味いです。
チャーシューも柔らかくホロホロのタイプで美味し。
ただ、麺がいわゆる白河ラーメンの麺とは違うタイプなのが評価の分かれる
ところでしょう。個人的には白河ラーメンの麺の方がいいかな。

ちなみに、こちらはサービスで出してくれた、チャーシュー握り。
Dsc_0229

ピリ辛のタレがかかっています。これも美味かったな。

店主の方はももさん曰く、研究熱心な方とのことですので、これからの改良
やレベルアップが期待できますね。

<日曜>
朝飯食った後でフト思い出したのが、ケンミンショーでやってた大きな油揚げ
の話題。あれは兵庫県の山奥だったけど、そういや福島県にも似たようなの
あったなぁ・・・
それは、三春の「ほうろく焼き」です。
息子が高校生の頃、バスケの練習試合で田村高校に行った時に父兄で
このほうろく焼きを初めて食って、美味かった記憶があったのね。
ケンミンショーのはじっくり1時間かけて揚げたのに大根おろしと専用のタレで
食すものだったけど、三春のほうろく焼きは、三角形の油揚げ(と厚揚げの
中間のような感じ)の真ん中に切れ目を入れて刻みネギをタップリし込み、
それを外をカリッと焼いて、季節の合わせ甘味噌を塗ったものです。

てなわけで、ママとドライブがてら三春へGO!(ってもほんの50kmほどですが)
店は「八文字屋」という目抜き通りの大きな割烹旅館です。

蕎麦とのセット 1050円なり。
Dsc_0230
Dsc_0231

今日の味噌はゆず味噌でした。
結構分厚いので、かぶりつく感じになります。
外はカリッ、中はジューシーで、ネギとの相性も良く、美味いです。

|

« もう2年、まだ2年 | トップページ | カフェ 谷田便利軒 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

>はるさん
そうですね、暖かくなってきましたから(まだ朝は0℃くらいだけど)、CX-5でお連れしますよ!

投稿: RYO | 2013/03/26 23:57

こっちの桜は今が見ごろかな、週末には散り始めるかもね
まぁ、散ってもまたそっちで花見するからいいけど!!

「ほうろく焼き」を本場まで行って食べたのですね、
本場はしっかり焦げ目がつくほど焼いているんだ。

これ、お祭りで教えてもらったからスーパーに行ったとき
奥さんにこんなの食べてきたと教えたら早速作ってくれて
これからは時々作ってくれますよ。(料理が簡単なので
ずぼらな奥さんにはピッタリだったみたい)

暖かくなったから、そろそろ行くからね。

投稿: はる | 2013/03/26 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53280/57031922

この記事へのトラックバック一覧です: 東京は桜満開:

« もう2年、まだ2年 | トップページ | カフェ 谷田便利軒 »