« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015/06/21

父の日です

いつものごとく、アネサから父の日のプレゼントが届く。
今年は、「よなよなエール」♪
Kimg02261
Kimg02281

このビール、醸造元は長野県軽井沢にあります。
普通には酒屋には売ってませんが、たまに居酒屋やパブで見かける
ことがありますね。
そういや、友人がやってるパブ(Spitfire on 御茶ノ水)でも見かけたこと
がありましたなぁ・・・もう5年もご無沙汰しちゃってるが。

なにはともあれ、アネサ!ありがとう。

息子からはLINEでメッセージが入りました。
今はまだ無理だけど、そのうち飲みを奢ってくれるそうです。
(気を長く持って楽しみにしてるよ・・オイラ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四川菜館リターンズ

にくきゅうさんの記事で、あの四川菜館が復活した!
ということで早速行ってきました。

店を閉めてからもう10年以上になりますか・・・
四川を謳う店は、白河ではここしかないので、その復活
はとても楽しみです。

さて、定食、麺類、単品 とたくさんある中、四川の基本で
麻婆豆腐か担々麺で迷ったが、まずは麺でいってみるか。

1434595600073

ルックスは王道の担々麺ですね。
青梗菜に、もやしも入っています。
しっかりとした胡麻風味のスープは若干酸味を感じる。
麺がちょっと変わっているな。卵麺と言うのかな?
これはもう少しモッチリ感が欲しいところかなぁ。
辛さは、にくきゅうさんは平気で汗もかかなかったそうだが、
ワタシは生え際と小鼻にしっかりとかきました。

次はやっぱ麻婆豆腐かな?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

温泉博士(12)

温泉博士7月号の一発目に行こう🎵
その前に腹ごしらえです。
道の駅ひらた
1434509530553

ちょっと天ぷらのサクサク感に欠けるかなぁ…
蕎麦は旨いが。

今日の温泉は茨城県北端の五浦温泉
1000円のところタダ🎵
庭の綺麗な和風ホテルですな。

訪問日:2015/6/17
行先:五浦観光ホテル
場所:茨木県 北茨木市 五浦温泉
正規料金:1000円

温泉入口
Kimg0224_2

脱衣所(先客1名あり)
Kimg0223

内湯(脱衣所から撮影)
Kimg0222

露天 なかなかいいデザインですね。
Kimg0219Kimg0221


| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリル銀座

この日(6/16)は1日読書の日。
午前中はゴルゴ13、
午後は近藤史恵さんの小説(自転車レースのシリーズ)

間のランチは、喬太郎のランチ¥650をいただくことが多い
のだが、この日はちょっと洋食気分だったので、グリル銀座
へ。
ステーキとハンバーグのハーフハーフを!と頼んだら、「ごめんなさーい、
ステーキ肉品切れなのよー」ですと・・・
というわけで、和風ハンバーグにしよ。 ¥7201434427120410

ソースをかけた直後で、湯気でハンバーグが見えませんな。
大根おろしでさっぱりといただけます。
平日の13時過ぎだってのに、結構席は埋まっていて、流石老舗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉博士(11)

温泉博士6月号最後の温泉です。
その前に腹ごしらえ🎵
温泉と同じ建物の中にある食堂へ。

ケンミンショーに出てた柳津名物卵とじソースカツ丼です。
1434339959216

ソースカツ丼は¥810の割には肉厚で、ボリュームがあります。
卵とじがソースの酸味をマイルドにしていて旨い。
ただ肉がちょっと固かったのは残念。

さて温泉は、

訪問日:2015/6/15
行先:つきみが丘町民センター
場所:福島県 柳津町 やないづ温泉
正規料金:300円

Kimg0217_2

内湯のみです。
眼下には只見川とそれを渡る赤い橋がよく見えます。

300円で温泉入れたらいいよなぁ・・羨ましいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

担々麺以外もたまには

頼みます。
はい、この日(6/12)は那須方面に買い物に来たので、
ランチは黒磯の「鈴」です。

日替わり定食は「鶏唐揚げの黒酢ソース」とか。

1434076865999

唐揚げの下に敷いてあるレタスとサラダのレタスがかぶってる感あり。
トマトと卵のスープが美味しい。
唐揚げも表面がカリッ サクッ としててうんまい。

ただ、別行動のママに何食べたか言わなかったので、この日の
夕飯は「鶏唐揚げ」でした・・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷やし中華の季節

になりました。
この日(6/11)は温泉行脚は無し。
市内で図書館や買い物で過ごす。

ランチは「きんぞう」です。
Kimg0216

ここの錦糸卵やキュウリの切り方は極細で職人技ですな。
マヨと辛子付けますか?と聞かれたので、「当然お願いします」と。

ごちそう様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉博士(10)

10日遅れに書いています。
この日の温泉は、奥会津只見町 深沢温泉です。
白河からは2時間半かかる福島県の最奥地ですな。
内湯、露天、泡風呂、サウナ、とあったので全部入ってみました。
ナトリウム、硫酸泉とのことでアルカリなのか? 
でもヌリヌルはしないな。
それとも弱酸性?
温泉初心者なので、○○泉、と言われても、酸性度や効能がまだ
ピンときません。


訪問日:2015/6/10
行先:季の郷 湯らり
場所:福島県 只見町 深沢温泉
正規料金:700円

内湯(ジェットバス、水風呂)
Kimg0210

内湯
Kimg0211

露天
Kimg0214
天気も良くて気持ちエェ♪

温泉の後はランチへGO!
道の駅:奥会津かねやまへ

今日のランチは「アザキ大根高遠そば+ミニソースカツ丼」
アザキ大根ってのは辛味大根の一種らしい。スッキリとした辛味でイケる。
Kimg0215


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/20

温泉博士(9)

温泉巡りは基本平日に行きます。
土日は結構混んでいそうですしね。

この日は月曜でフォーラム那須の男性割引日!
1800円が1100円になります。
なので、朝メシ食ってすぐに出かけてみました。
観たのは「ビリギャル」です。
166616_01

笑いは少なくて、ホロッとさせられる場面が多いです。
お父さん役の田中哲司が良かった。
予想より上を行ってた感じの映画でした。

さて、ちょうど昼になったので、那須の方に上っていく。
「休暇村那須」というところでランチと温泉にします。
まずはランチから。

那須ではいろんな飲食店が「なすべん」というランチを提供しています。
ここの休暇村那須のレストランにもあります。
¥1300とちょっと那須価格ではありますが、地元の食材だけを使って
いるのが特徴です。
店によってメニューは様々です。

Kimg0203
メインは那須牛の赤ワイン煮
ほかにちょこちょこおかずが付きます。

Kimg02042
お品書き

そして本日のメインイベント

訪問日:2015/6/8
行先:休暇村那須
場所:栃木県 那須 大丸温泉
正規料金:860円

内湯-1
Kimg0205

内湯-2
Kimg0206

露天・・ちょっとしょぼいか
Kimg0207

お約束の自撮り足
Kimg0208

温泉自体はそんな特徴無い感じ、でもあがってロビーのゆったり
ソファーでデレーッとする時間は至福の時ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/13

温泉博士(8)

この日は、福島-山形県境まで遠征。
ついでに裏磐梯ドライブ♪
道の駅「裏磐梯」で先にランチです。
この辺りは山塩で有名なので、山塩ラーメンを。
Kimg0187_2

シンプルな見た目の塩ラーメンですが、旨みがあってなかなか良い。

桧原湖から白布峠を越える「西吾妻スカイバレー」を通る。
もっと凄い狭い山道かと思ったら、センターラインのある良い道
でしたわ。
山形県に入って、すぐにある「新高湯温泉」へ。

秘湯ファンには有名(?)な、吾妻屋旅館へ。
宿への最後の500mほどは、砂利の急坂でビビった。

訪問日:2015/6/5
行先:吾妻屋旅館
場所:山形 新高湯温泉
正規料金:500円

日帰り入浴は露天のみ、当然シャンプーや石鹸類は無しです。

宿を下から眺める
Kimg0188_2

メインの露天
Kimg0189Kimg0192Kimg0194

木をくり抜いた湯船、2種
Kimg0195Kimg0196

滝を望む露天
Kimg0197Kimg0199

いやー!野趣満点ですなぁ。
もちろん全て混浴です。ただ、どこもワタシ一人の貸し切りでしたが・・・
あと、女性専用の露天があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/09

温泉博士(7)

この日は、海の方へ出かける。
いわき四倉にある道の駅「よつくら港」が未訪だったので。

Kimg0185_2
P満杯なくらいの客でした。
近隣のサラリーマンもランチに訪れるみたいね。
海鮮丼1,000円を頼む。
Kimg0184
ちょっと身が薄くてしょぼい感じですが、酢飯は旨い。

ランチの後は温泉です。
この日は、栃木県まで南下西進して、馬頭温泉郷のひとつへ。

訪問日:2015/6/4
行先:観音湯
場所:栃木 南平台温泉
正規料金:450円

ここは何年か前に、ブログ友のマミーさんからカウプレで入浴券
をもらって行ったことがある。
大衆演劇の舞台があったりして、地元の老人会御用達のような
渋い温泉です。

ただ、携帯、スマホは持込禁止(写メはダメってこと)とデカデカと
張り紙があり、貸し切り状態でしたが写メは遠慮しました。
HPの写真をお借りします。
Spa_pic_06

Spa_pic_07

ここもアルカリ泉で美人の湯と謳っています。
お肌ツルツルになったアラ還オヤジです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉博士(6)

白河に戻りましたが、温泉博士6月号の期限は15日まであるので、
もう何軒か行ってみたいと思います。
併せて道の駅訪問も。
この日は、会津方面へ。
ばんだい-あいづ・湯川・会津坂下-にしあいづ の3か所へ。
ばんだいではランチも。
はい、喜多方ラーメンです。
1433300026639
スープも麺もなかなか本格的です。

さて温泉は、

訪問日:2015/6/3
行先:せいざん荘
場所:福島 会津西山温泉
正規料金:300円

内湯
Kimg0173_2

露天
Kimg0175
Kimg0176_2

自撮り(足)
Kimg0179

弱アルカリ? 肌がヌルヌルしますね。
300円にしてはCP高い温泉ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉博士(5)

富山県氷見の道の駅で初車中泊♪
夕飯時に寿司と一緒に飲んだビールと、積んできたウィスキー
でいい気分で22時頃には横になる・・・
が、枕のフィット感がイマイチで、寝返り打ったりして落ち着かず
眠ったのは2時頃か?
目が覚めたら5時過ぎで、もう陽が昇っていた。
14325855636012
近くの「すき家」で納豆卵かけご飯の朝メシを食って出発。
8号線を新潟方面に、道の駅をハシゴ
ウェーブパークなめりかわ-うなづき-市振の関-親不知ピアパーク-能生
と寄って、うみてらす名立へ。
ここは併設の温泉があります。

訪問日:2015/5/26
行先:名立の湯 ゆらり
場所:新潟 うみてらす名立
正規料金:700円

人気の湯のようで、結構な人が来ていました。
なので、写メは無理でした。
HPの写真を借用します。
Main_img
Relax_img03
屋上に露天風呂があって、日本海が見渡せます。

ちょうど昼時なので、ここのレストランで昼メシ。
カニちらし寿司です。1,000円以下にしてはまずまずですね。
Kimg01652

この日は3時間ほどしか眠れておらず、風呂入ったら疲れと
眠気がきたので、一休み後 下道はやめにして高速にIN。
一気に白河まで帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/05

温泉博士(4)

実家からの帰り、寄り道しながらのんびりと。
白川郷に行ってみたかったので、北に進路を取ります。
途中にある道の駅に立ち寄りながら行った先は、奥美濃温泉♪

訪問日:2015/5/25
行先:満天の湯
場所:岐阜奥美濃温泉
正規料金:800円

入ったときは貸し切り状態・・ラッキー!
写メ撮り放題です♪

内湯
Kimg01252

露天、広々としています。
Kimg01262

お約束の自撮り(足)
Kimg01282

スマホをロッカーに戻して、のんびり湯あみ
至福の時です。

休憩室から外を・・標高1000mだけあっていい眺め
Kimg01342

ここで昼を軽く
1432521151784

風呂の後は、荘川桜、白川郷を観光して、富山県に抜けます。
氷見の道の駅で寿司と★の晩飯。
で、ここで車中泊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/04

温泉博士(3)

5/18-5/24まで1W 実家(豊川)に帰ってました。
出不精気味のお袋を連れ出して、温泉に行ってきました。
お隣の静岡県の浜名湖湖畔ですが、実家からは下道で
30分ほどで行けます。

訪問日:2015/5/21
行先:ホテルリステル浜名湖
場所:静岡三ケ日温泉
正規料金:1,080円

何人か入浴客がいたので、脱衣所からの浜名湖Kimg0116_4

露天での自撮り(足)
Kimg01192
のみです。


温泉自体はあんまり特徴は無いけど、浜名湖の景色
は絶品ですね。
入浴後、冷たいものを食べながらロビーでしばし浜名湖
を眺めておりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/03

温泉博士(2)

2件目は1件目の翌日、早速連チャンです。
この日は二本松 岳温泉です。
そのついでに、にくきゅうさんお勧めのラーメン店、若武者で
限定スペシャルのラスト1杯を食ってからの出陣でした。

訪問日:2015/5/15
行先:ながめの館 光雲閣
場所:福島二本松 岳温泉
正規料金:750円

岳温泉の中でも結構上の方です。なので景色は期待できます。

入口
Kimg0084

この日は先客2名いましたが、しばし湯に入ったり出たりしてる
うちにあがって行かれたので、スマホを脱衣所から持ってきて
撮影です。

内湯
Kimg0092
酸性泉なので、ヌルヌル感はありません。かといって那須の
鹿の湯みたいにピリピリする強酸性ではなくしっとりとしてい
ます。
美肌成分「メタケイ酸」がたっぷり含有されているそうで、美人
の湯だそうです。
アラ還オヤジにはどうでもいいが・・・

露天
Kimg0101
Kimg0105

露天で自撮(足)
Kimg0106

休憩室からの眺め
Kimg0107


温泉博士の期限がこの日で切れたので、次回は6月号に
なります。
5月号で2回、しっかり元は取りました。
次回は実家での母親連れての湯と、実家からの帰途に立
寄った湯になります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/02

温泉博士(1)

前々から存在は知っていたのですが、買って使い出したのは先月から。
「温泉博士」という雑誌です。620円で普通の本屋に売ってます。
これを持参すると全国150か所くらいの日帰り入浴施設が無料で入れます。
(1県あたり2~3軒平均で、特集によって変動有)
日帰り入浴施設の相場は300円~1,000円くらいなので、2回も入れば元が
取れます。期限は一か月(月刊誌なので)です。
2015_6

さて、この雑誌で行った温泉をブログにも残しておこうかな。
ということで、記念すべき第1回目。

訪問日:2015/5/14
行先:庄助の宿 瀧の湯
場所:福島 東山温泉
正規料金:1,200円(雑誌で350円でした)

前日まで改装工事のため日帰り入浴は出来なかったとのこと。
再開初日にちょうど当たってラッキー!
入館から退館まで私一人で貸し切り状態でした。

入口の看板
Kimg0069_3

内湯
Kimg0072_3

露天風呂・・滝が見えます
Kimg0073_3

内湯で自撮り(足)
Kimg0076_3

脱衣所で自撮り
Kimg0078_3

こんなおバカな写真撮れるのも貸し切り状態だからですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »