« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »

2015/10/17

温泉博士(27)、(28)

10月号の期限が近いので、最後に行っておこう。
天気もいいので、福島の紅葉を眺めつつの高原ドライブを兼ねて。

訪問日:2015/10/14
行先:(27)山水荘、(28)福うさぎ
場所:福島県 土湯温泉
正規料金:(27)800円、(28)900円

紅葉を拝むため、294-115号で高度を上げていきます。
土湯トンネルの前後あたりは真っ盛りでしたね。


まず向かったのは、風望天流太子の湯 山水荘 です。
大きな温泉宿の6F、7Fに展望風呂があります。
珍しい2階層になってる風呂です。

入ってみると、入れ替えに一人出てきて、自分ひとりの貸し切りに
なりました。

<入口と脱衣所>
Kimg0700
Kimg0712

<内風呂>
Kimg0703Kimg0711
Kimg0709

<露天>
は桶風呂です。川と滝(人工)の水音が聞こえます。
Kimg0705

<約束の自撮り足>
Kimg0708Kimg0710


2軒目は、同じ温泉街にある、福うさぎ です。
ここは、ロビーの所から館内全て畳敷きです。

温泉は2Fです。
<入口>
Kimg0714

ここも入れ替わりでひとりになり、貸し切り!!
内湯だけで露天はありませんが、内湯が色々種類があります。

<内湯>
Kimg0717Kimg0720Kimg0723

<約束の自撮り足>
Kimg0719
Kimg0718

ここでは、ロビー横に食堂兼お休み処があります。
ランチもここで。
天ざるを。
Kimg0725Kimg0726
蕎麦は手打ちでなく、イマイチですが、天ぷらはサクッと軽く揚っていて
旨かった。


温泉博士 10月号では、計10か所制覇です。
なかなかの成績だな!(自己満足)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/10/13

山陰ドライブ(終章)

10/7(水)
ここの道の駅では、農産物直売所が6時頃から開くらしく、
朝暗いうちからざわざわしています。
6時に出発。
今日は白河まで600km一気に帰ります。
が、1か所だけ観光します。

曹洞宗大本山 永平寺です。

ワタシの母方の実家は曹洞宗のお寺ですし、親父のお墓のある寺も
曹洞宗です。
何かと縁があるので、一度大本山に行ってみたかったんです。
よくNHKのゆく年くる年でも、雪の永平寺が出てましたね。

7時頃に一番近いPへ(¥500)
Kimg0660
Kimg0686

ここから境内に入ります。
入館料¥500払って中へ。
ところが、ちょうど廊下の拭き掃除中ってことで1時間ほど待たされる
ことに。
時間つぶしに外に出て、境内散策。
Kimg0661

8時過ぎにようやく中の回廊へ入れます。
いくつもの建物、お堂が渡り廊下/階段でつながっています。
規模はとてつもなくデカいですね。
Kimg0664Kimg0666Kimg0669Kimg0671

Kimg0670Kimg0677Kimg0678Kimg0679

Kimg0673Kimg0674Kimg0675Kimg0676

Kimg0684Kimg0685

曹洞宗は禅宗の寺ですから、きらびやかさの全くない厳粛な雰囲気です。
旅の最後をきりっと締める、いいところでした。

高速に乗って、北陸道-磐越道と回って帰ります。
途中、いつもの米山SAで一服します。
Kimg0687Kimg0688
16時過ぎに白河着。
白河発着で3,000kmの大ドライブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陰ドライブ(4)&温泉博士(26)

10/6(火)
今日は曇っています。6時には出発。
鳥取砂丘は行ったことあるので、まずは余部鉄橋跡へ(兵庫県です)。
橋の下が道の駅になってます。
Kimg0625Kimg0626Kimg0627
古い橋の方は1/3くらいが残っていて、遊歩道/展望テラスのように
なっているそうです。が、そこへ行く道が8時からオープンってことで、
(今7時!)諦めて次に進みます。

道の駅 くみはまSANKAIKANってとこで休憩。
ちょうどレストランがオープンし、モーニング(¥550)があったので朝メシ。
Kimg0628

ここから丹後半島をぐるっと回って、伊根へ(京都府です)、
そう有名な舟屋の里です。
Kimg0630Kimg0631Kimg0632

続いて、日本三景 天橋立です。
有料P(¥500)に入れて、リフト/モノレール(往復¥850)で展望台へ。
行きはリフトで。
股覗き台から一応覗いてみる(笑)。
写真は自動的に天が上になってしまうが…
Kimg0635

帰りはモノレールで。最前列の窓から
Kimg0637

途中、小浜の道の駅 うみんぴあ大飯でランチ。(福井県に入っています)
ここで食った自然薯そば(¥850)はイマイチ・・・
Kimg0638

若狭湾沿いに走って、三方五湖へ。
Kimg0639Kimg0640
ここの眺望もイマイチかなぁ・・・

気を取り直して、高速に乗って一気に福井へ。金津ICで降りて着いたところ
は東尋坊。
Kimg0642Kimg0643Kimg0648Kimg0647
Kimg0646Kimg0651

ちょっとスマホのカメラ機能で遊んでみました。
Kimg0652Kimg0653

東尋坊の周りの風景は「昭和の観光地」ですね。
昔ながらのお土産屋が軒を連ねています。
まあ、天橋立も同様で、今日は昭和観光の日でした。

今日の温泉は、あわら温泉 美松館です。
大きな温泉ホテルの大浴場 貸し切りでした!
Kimg0656Kimg0657
Kimg0658
こんなプールのような大きな湯船に一人・・・案外落ち着きません(笑)

今夜の宿は、道の駅 さかい です。
ここも遅くまでやってるレストランがあるんですね。
前2日が魚系だったので、今夜は肉!
Kimg0659
★には肉の方が合うな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陰ドライブ(3)&温泉博士(25)

10/5(月)
3日目も夜明けとともに起きる。
Kimg0591
道の駅からの風景です。
ココの道の駅にはモスバーガーがあって7時からモーニングタイム、
ってことで朝メシです。
Kimg0592

石見銀山に行こうかと思ったが、時間がかかる割にたいしたことないって
評判なのでパス。まっすぐ出雲へ。

まずは、日御碕灯台へ。
Kimg0594Kimg0595
東洋一の規模の大きく、白くて綺麗な灯台でした。

出雲大社は10年ほど前に仕事の出張ついでに来た事あったが、また
寄ってみる。隣の博物館のタダのPに停めて。
Kimg0596Kimg0599
Kimg0598
さすがにここは観光客多いですね。

宍道湖の北側を一畑電車と並走しながら松江に。

今年7月に国宝に昇格したばかりの松江城に行こう!
城西Pに停めて(お城に入るとP代は半額の¥250になる)
入城します。(¥560)
現存天守だけあって、築城時の柱や梁がいい雰囲気ですね。
でも階段は超急です。
スカートの方はパンツ丸見え必至ですよ。
Kimg0602Kimg0603

カッコいい外観を
Kimg0605Kimg0601

Pまでの帰り道、堀に沿って武家屋敷や小泉八雲旧邸を見ながら
ブラブラと。
Kimg0606

ちょうど昼時だったので、出雲そばをいただこうか♪
堀に面したテラス席で。
Kimg0607

ケンミンショーでやってたけど、こちらはこういう3段や5段の割子式
の盛り方が定番で普通のもり蕎麦は無いみたいよ。
景色も良くて、美味しかった。
堀を通る遊覧船からの視線に晒されたけど・・・(笑)

さて、次はダイハツのCMで有名になったべた踏み坂こと江島大橋
へ。
撮影ポイントからスマホの望遠一杯にして撮ってみた。
んが、しょぼいスマホカメラではだめだぁ
Kimg0609

ちゃんとしたカメラで望遠で遠近感を短縮すると、
1
という感じに撮れるそうな。

まあ、実際の勾配は6%程度だから、望遠マジックってことですね。

橋を渡ると境港。
妖怪の街です。駅横のPに停めて・・タダです。
水木しげるロードを往復します。
Kimg0610
駅前の銅像から、歩道には100体以上の銅像が並びます。
Kimg0611Kimg0616Kimg0617Kimg0618Kimg0620Kimg0622
マンホールのふたも!

ここは外観だけで、中には入らず。
Kimg0621

境線の列車のラッピングはネコ娘
Kimg0615

今日の温泉は鳥取 鹿野温泉 ホットピア鹿野です。
ここは近所の住民が銭湯代わりに通うような庶民的な風呂です。
地元民で賑わっていたので、写メは無理。HPから借用です。
1_22

今夜の宿は、道の駅 神話の里 白うさぎ です。
国道9号沿いなので、ちょっとウルサイが・・・
まずは、レストランで夕食。エビフライと刺身
Kimg06241

ここも夕陽が望めるのだな。
Kimg0624

ここはTV電波入らず、しばらくスマホで遊んで、22時前に就寝です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陰ドライブ(2)&温泉博士(24)

10/4(日)
車中泊初日はあまり寝付けず、5時には起き出す。
角島大橋はこの道の駅から5kmほど。
日の出前に橋を望む展望台に着。
Kimg0520Kimg0522

同じようなクルマが5台ほど、皆写真撮ってます。

貸し切り状態の橋を渡って、角島へ。
反対側から本州を望むと、ちょうど日の出が!
Kimg0527Kimg0529

念願だった、角島大橋 制覇!

次の目的地は「金子みすゞ記念館」ですが、9時開館まで時間調整に
長門市の海岸沿いに立ち寄り。
・龍宮の潮吹
Kimg0531
風が強く荒れた海の日、打ち寄せた波が岩の隙間から30mも吹き上
がるんだそう。
今日は穏やかな天候なので、ただの岩です(笑)

・棚田百選の景色
Kimg0533

・千畳敷
Kimg0534

ひと気が無くて、広々とした景色・・・これはこれでイイ感じ。

途中のコンビニでコーヒーとサンドイッチの朝メシ。

で、「金子みすゞ記念館」に9時ぴったりに入館 ¥350。
Kimg0541Kimg0539Kimg0537Kimg0538

震災の後、民放ではこの人の詩の朗読を繰り返しやってたのを
思い出します。

さて、文学に浸った後は歴史に浸りに行きましょう。
ってなわけで、やって来ました 萩市。

まずは、萩城址
Pはタダでした。
Kimg0543Kimg0542

続いて、市営P(¥320)に停めて、街中散策です。
Kimg0544Kimg0545Kimg0547Kimg0548Kimg0550Kimg0552
木戸孝允、高杉晋作の誕生の地、白壁となまこ壁や黒板塀の美しい
町並みが続きます。

市営Pの反対側にある、「花燃ゆ」大河ドラマ館に。¥500
Kimg0554

中はどうってことない内容ですが・・・

次は松陰神社へ。ここもPはタダ。
松陰神社の中に松下村塾があります。
Kimg0555Kimg0556Kimg0557Kimg0558Kimg0559Kimg0561

こんな狭いあばら家から幕末の志士たちが育っていったんですね。

ここから山の方に15分ほど登って行ったとこに、吉田松陰生誕の地や
墓所があります。
Kimg0563Kimg0565Kimg0567Kimg0568

吉田松陰、高杉晋作、久坂玄瑞 他関連者の墓が並んでいます。
Kimg0569Kimg0570Kimg0572

結構な坂登り下りでひと汗かいて、Pまで戻ってきました。

萩の最後は反射炉です。ここも世界遺産ですね。
道の駅 萩シーマートに停めて、歩いて5分。
Kimg0573Kimg0574

萩を堪能し、一路浜田に向けて海岸沿いを走ります。
浜田からちょっと山の中に入った「かくれの里 ゆかり」が本日の温泉。
Kimg0588
中は写メ撮れませんでしたので、HPから借用です。
RotenfuroDaiyokujofDaiyokujom
なかなか綺麗な温泉施設でした。

今夜の宿は、道の駅「ゆうひパーク浜田」です。
レストランで、煮魚定食を★と共に♪
Kimg05901
窓の外は、夕陽です。
Kimg0590

ここでは、TV電波が入ったので、大河ドラマを観て就寝です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陰ドライブ(1)&温泉博士(23)

10/3(土)
朝食後、叔母宅を出発。
中国道に乗って西進します。
途中、七塚原SAで一休み。
空いてて快適なドライブです♪
Sa

六日市ICで降りて、まずは津和野へGO!
街中の有料Pに停めて、散策します。
Kimg0490Kimg0491Kimg0496Kimg0497
古い町並み、わきの水路には鯉がうじゃうじゃ。
Kimg0495
ちとデカすぎて気持ち悪い・・・

SLの汽笛が聞こえたので津和野駅まで歩く
Kimg0499
改札を入ると、SL「山口号」が停まっておりました。
Kimg0502
いい天気で、歩き回ると汗ばむくらいです。

下道9号線で、秋芳洞に向かいます。
山口県に入ると梨の直売が目立つ。
山口といえば柑橘系ばかりと思ったら、梨が結構有名らしい。

秋芳洞の有料Pに停める。¥400の市営Pに停めたが、すぐ近くに
¥100の民間Pがあった!(民間の方が安いとは・・・くそー!)

秋芳洞の入場料は¥1,200! 高っ!

入口
Kimg0504

入ってすぐの入り口側
Kimg0510_2

鍾乳洞内部
Kimg0506_2Kimg0507_2Kimg0508_2Kimg0509_2

秋芳洞の中は、あぶくま洞に比べて 広くてデカい!って印象です。
もう少し狭い空間があるとメリハリがあっていいのだが・・・

秋芳洞を出て、秋吉台の方に登ってみる。
展望台で
Kimg0514

本日の温泉、川棚温泉に向かう。
ここはもう下関市になります。
「たかせ別館」に。
Kimg0519

まずは温泉♪ 露天風呂のみの小さな湯です。
Kimg0515Kimg0516

風呂の後は、この地方の名物「瓦そば」を食す。
このたかせ別館が元祖だそうな・・・
Kimg0517Kimg0518

熱した瓦の上に、茹でた茶そばを載せ、トッピングとして、錦糸卵、牛肉、
ねぎ、海苔、レモン、もみじおろし、が。
これを暖かい汁につけて食います。
瓦に接した部分がパリパリになってて、旨い!!

今夜の宿は、道の駅「北浦街道 豊北」です。(・・・車中泊ですよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陰ドライブ(序章)

9月末に帰省したついでに、母親連れて岡山県津山市の叔母のところ
に行ってきました。
その後、母親と別れ、自分は山陰地方をぐるっと回って白河に帰ります。

10/2(金)
東名-伊勢湾岸-新名神-名神と・・・
京都から西は自分の運転では初めてのルート
中国道に入るとぐっと空いてきますね。
加西SAで早めのランチ。
淡路島の名物「玉ねぎ」の丸揚げの付いたうどんを
Kimg0489
玉ねぎ、甘くて美味しいです。

叔母宅には14時ころ着。
この晩は、叔母、従兄弟夫婦、従兄弟の娘らと焼肉ディナー♪
久しく食ってない生レバ刺しもいただく。

従兄弟とは自分の結婚式以来30数年ぶりに会う。
楽しかった!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »