2015/07/30

暑いです

今週は白河も暑いです。
こんな時は、昼間家にいるとエアコン付けちゃうから電気代節約を
兼ねて、図書館に。
昼は、近場に歩いていきます。
グリル銀座(洋食)、喬太郎(蕎麦)、二代目いまの家(ラーメン)、
くらや(パスタ)、あたりをローテーション。

この日は、喬太郎で。
いつもはもり蕎麦+、ミニ丼のセット(650円)だけど、この日は
空腹感が薄めだったので、とろろ蕎麦にしてみる。
Kimg0322_2
うん、なかなか旨い♪

今日(30日)も同じ行動パターンにしよう、と思っていたが、気になる本
の貸し出し状況をネットで見たら、白河は貸出中!
表郷の図書館にはあるようなので、表郷にGO!
ありましたぁ。

表郷から戻って、今日のランチは・・・
「彩華」の冷やし中華です。
ここでの冷やし中華は初めてです。
Kimg0323
ごらんのとおり、汁だくです。
中には氷も入っていて、麺も氷水でしめられているのか、冷たくきりっとした
口触り、歯ごたえです。
美味しいです。

流石人気店、開店と同時に入ったけど、後から後からどんどん客が来て、
あっちゅう間に満員になりました。

さて、午後は白河図書館で涼もうかな、と思ったが、借りた本をソファーで
寝っ転がって読みたいな、ということで自宅に戻ります。
(白河図書館には柔らかいソファーが無いのよね・・・)

借りてきたのはこれ。
Photo
中山七里という作家の「嗤う淑女」

本の解説文をネットから拾ってきました。
-----
“稀代の悪女"=蒲生美智留(がもう・みちる)。
天賦の美貌と巧みな話術で、人々の人生を狂わせる――

野々宮恭子のクラスに、従姉妹の蒲生美智留が転校してきたのは中一
の秋だった。
美智留によって、イジメと再生不良性貧血という難病から
救われた恭子は、美智留の美貌や明晰さに憧れ、心酔していく。
やがてある出来事をきっかけに、二人は大きな秘密を共有するに至った。

時を経て、27歳になった美智留は「生活プランナー」を名乗り、
経済的不安を抱える顧客へのコンサルタント業を行なっていた。アシスタ
ントは恭子だ。
ストレス解消の散財によって借金を抱える銀行員の紗代、
就職活動に失敗して家業を手伝う弘樹、
働かない夫と育ちざかりの娘を抱え家計に困窮する佳恵……
美智留は「あなたは悪くない」と解決法を示唆するが……。

人々はどのようにして美智留の罠に堕ちてゆくのか。美智留とは何者な
のか!?
奇才が描くノンストップ・ダークヒロイン・ミステリー。
-----
今日のうちに一気に読んでしまいました。
面白いです。
表郷図書館にはこの人の作品が10冊以上ありましたから、集中的に
読んでみようかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/19

オヤジオフ 日立天丼ツアー

3連休(自分には関係ないが・・・)の初日、ブログ友のはるさんから
メールが入り、ランチご一緒しましょう♪とのお誘い。
いつものイオンで待ち合わせ、今回はココに行ってみることに。

日立市十王にある「磯料理 うおたか」です。

ここは前に勤めていた会社の大食い自慢のヤツから話は聞いていて、
一度行ってみたいなあ、と思っていたところです。

下道で2時間弱、昼のピークは過ぎていたので、すんなりカウンターに
座れました。

海鮮丼か天丼か迷いましたが、上天丼:1,500円にします。
その上の特盛天丼:2,200円にしようと頼んだら、アナゴが入荷していない
のでこれは出来ないのだそう。

20分ほど待ってやってきました。

ギョ!! 盛りが半端ない・・・
Kimg0298

角度を変えて
Kimg0299

避難用の小皿に移しながら、内容の確認。
メインは有頭海老2尾、それに海鮮系でキス、イカ、ゲソ、
野菜系では、カボチャ、サツマイモ、インゲン、ナス、ピーマン

2人言葉も発せず、黙々と丼と格闘です。
でも天ぷらはサクッと揚っているので、見た目よりは軽い感触で食べられますね。
私はなんとか完食、はるさんは残り1/4くらいでギブ・・・

腹はち切れそうです。

その後は、腹ごなしに6号線を海沿いに北上し、植田から御在所街道経由
で白河に戻りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/07/17

二代目いまの家

ブログがやっと、当日に追いついた・・・

今日は台風の影響で、降ったりやんだり。
昨日よりは落ち着いているが、東北の本番は明日か?

ママは日曜にトールのイベント(講習会)の準備で引きこもりらしい。
なので天栄の「日の出屋」やベニマルでの買出しを引き受け、出かける。
まずは「よってがっしょ」の特売日(金曜)狙いで軽油補給だ。
105円/ℓと他の日より10円は安いな。

買い物を済ませ、昨日一杯で入れなかった「二代目いまの家」へGO!
ほぼ満席の店内でした。
今日は「支那そば 750円」を頼む。
これは魚介系Wスープがウリ。
Upload_002

そんなにサカナサカナしていないが、美味いスープです。 満足!

店を出ると、隣に同じ白いCX-5が!

白河も白のCX-5の台数がずいぶん増え、同じ店に並ぶことが時々あります。
なんかうれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日は台風の影響が出始め、土砂降りです。
気温も25℃以下で涼しい。
こんな日はラーメン食っておこう・・・

はじめ「二代目いまの家」に向かったが、Pが満車orz
しかたない、通り過ぎて「雅」にGO!

ここは空いてた♪
早速「雅」を頼む。
あれ?鶏ガラが来ないなぁ・・と思ってたら、メニューに「欲しい方は
声をかけてください」と書いてある、
無条件から希望者のみになった模様。
気づくのが遅く、ラーメンが来てしまった。

Upload_003

麺が少し細くなった気がするが、お味はグー♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリル銀座(2)

この日(7/14)は読書の日。
ゴルゴ13や夏にドライブで行こうと計画している、熊野古道関連本を。
昼は、喬太郎と思ったら、エアコン不調で臨時休業ですと・・・
で、またグリル銀座にしました。
ピリ辛ステーキ丼(950円)を。
Photo

肉に比してご飯が多いです。(最後、ご飯残してしまった)
またちょっと固かったので、ここはハンバーグ系の方が正解だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/13

肌寒い7月です。

七夕のこの日は、久しぶりにFranklin's Cafeに。
Kimg0277_2

肌寒い天気ですが、タバコも吸いたかったので、テラス席に。
アーリオ、オリオベーコン添えのペペロンチーノ を大盛り(+100円)で。
Kimg0275

アイスコーヒーでボーッ・・・
Kimg0276
ホットにすれば良かったなナ・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/21

四川菜館リターンズ

にくきゅうさんの記事で、あの四川菜館が復活した!
ということで早速行ってきました。

店を閉めてからもう10年以上になりますか・・・
四川を謳う店は、白河ではここしかないので、その復活
はとても楽しみです。

さて、定食、麺類、単品 とたくさんある中、四川の基本で
麻婆豆腐か担々麺で迷ったが、まずは麺でいってみるか。

1434595600073

ルックスは王道の担々麺ですね。
青梗菜に、もやしも入っています。
しっかりとした胡麻風味のスープは若干酸味を感じる。
麺がちょっと変わっているな。卵麺と言うのかな?
これはもう少しモッチリ感が欲しいところかなぁ。
辛さは、にくきゅうさんは平気で汗もかかなかったそうだが、
ワタシは生え際と小鼻にしっかりとかきました。

次はやっぱ麻婆豆腐かな?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

グリル銀座

この日(6/16)は1日読書の日。
午前中はゴルゴ13、
午後は近藤史恵さんの小説(自転車レースのシリーズ)

間のランチは、喬太郎のランチ¥650をいただくことが多い
のだが、この日はちょっと洋食気分だったので、グリル銀座
へ。
ステーキとハンバーグのハーフハーフを!と頼んだら、「ごめんなさーい、
ステーキ肉品切れなのよー」ですと・・・
というわけで、和風ハンバーグにしよ。 ¥7201434427120410

ソースをかけた直後で、湯気でハンバーグが見えませんな。
大根おろしでさっぱりといただけます。
平日の13時過ぎだってのに、結構席は埋まっていて、流石老舗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

担々麺以外もたまには

頼みます。
はい、この日(6/12)は那須方面に買い物に来たので、
ランチは黒磯の「鈴」です。

日替わり定食は「鶏唐揚げの黒酢ソース」とか。

1434076865999

唐揚げの下に敷いてあるレタスとサラダのレタスがかぶってる感あり。
トマトと卵のスープが美味しい。
唐揚げも表面がカリッ サクッ としててうんまい。

ただ、別行動のママに何食べたか言わなかったので、この日の
夕飯は「鶏唐揚げ」でした・・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷やし中華の季節

になりました。
この日(6/11)は温泉行脚は無し。
市内で図書館や買い物で過ごす。

ランチは「きんぞう」です。
Kimg0216

ここの錦糸卵やキュウリの切り方は極細で職人技ですな。
マヨと辛子付けますか?と聞かれたので、「当然お願いします」と。

ごちそう様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧