2017/01/09

1年ぶりです

なんと1年ぶりのブログです。
この間、Facebookだけの投稿でした。

2番目の会社辞めてから、1年間温泉にドライブに帰省にと遊び暮らして
おりましたが、いい加減飽きてきたので、昨年4月から、県の臨時職として
白河の保健所に勤めだしています。
初めての公務員生活です。
8:30~17:15で残業臨出は一切なしです。
身体にとってすごーく楽ですな。

今年の2月末までの契約で、4月からはまた別の県職に就きます。
今度は3年間の予定だけど、勤務地が県内のどこになるのかが未定なんですな。
ひょっとしたら通える地域でなくて、久しぶりの単身赴任になるかも‥‥

ブログの方はこの先もあんまりやっていけないと思います。
日々の出来事的なのはFacebookの方が楽なので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/09/16

温泉博士(22)

栃木、茨城を襲った豪雨から3日、ようやく露天風呂日和になったので、
茨城県大子町のココへ。

訪問日:2015/9/15
行先:森林の温泉
場所:茨城県 大子温泉
正規料金:700円→入湯税100円のみ負担

綺麗で良いところですねぇ。
<内湯>
Kimg0475
リンゴ🍎がプカプカ…

<露天>
Kimg0469

Kimg0471

<約束の自撮り足>
Kimg0470

9月号もここで打ち止め、9月度は計4か所でした。

温泉の後は、大田原に回って、道の駅 那須与一で蕎麦ランチ♪
Fb_img_1442286248249_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/21

2015お盆旅行まとめ

今年のお盆は、豊川、長野の両実家帰省+娘との奈良・和歌山・三重への
2泊3日のドライブ旅行も含めた11日間の大移動でした。

8/6
まずは長野に向かいます。長野での足を考え、ママとワタシ、それぞれの
クルマで行くことに。
ワタシはオール下道で。
日光-草津-志賀高原という高原・峠ルートで。
国道最高地点で1枚、さすが2000m超は18℃と涼しい!!
Kimg0326

8/7
義母も誘って、戸隠蕎麦を食しに出かけます。
善光寺裏から七曲りを登って飯綱高原にGO!
「大久保の茶屋」というとこで。
店は冷房もいらない高原の風が通って気持ちいいです。
とろろ蕎麦を。
Kimg0327
戸隠蕎麦は輪っか状に盛り付けるのが特徴です。
美味しかった♪

その後、飯縄山をぐるっと回って、小布施にGO!
「竹風堂本店」で甘いものを。
Kimg0328
義母は栗アイス、ママは栗あんみつ、ワタシは栗かき氷。
かき氷はザラメ状のクラッシュアイスって感じで、冷たくて美味しいのだけど
完食はできませんでした(鼻の奥がキーンとなってまって・・・)

8/8
ママと2人、CX-5で豊川に向かいます。
中央道中津川ICで降りて、得意の下道・・・
道の駅 上矢作ラ・フォーレ福寿の里でまた蕎麦ランチ。
Kimg03281
味は可もなく不可もなし・・

東京から新幹線でやってくる娘を豊橋駅で拾って豊川の実家に。

8/9
母を含め4人で渥美半島 田原の道の駅 田原めっくんはうすにメロン買出し。
長野の実家にお供え用に送ります。
(渥美半島はマスクメロンの産地です)
この日の夕食は丸信(豊川の有名店)のうなぎを買ってきて、家でうな丼!
さすがに旨い!

8/10
ママは電車で長野に向かいます。
ワタシと娘は父娘旅行にGO!
今回の旅行は娘のリクエストもあって いつか行きたいね、と思ってた
・亡き親父の出身地:奈良県十津川村
・熊野3大社
・熊野古道歩き
・伊勢神宮
を一気に回ってみよう!というものです。

東名-伊勢湾岸道-東名阪-名阪国道 とつないで針ICで降ります。
途中渋滞もあって時間食ったが、道の駅 宇陀路大宇陀 でランチ。
Kimg0329
夏野菜の素揚げの載ったそうめんです。
まずまずの味♪

168号線(通称イロハ国道)に乗って山道を2時間。
十津川一番の名所「谷瀬の吊り橋」で休憩。
Kimg0330
Kimg0332
今回は向こう岸まで渡って、また戻ってきました。
娘はこのようなスリルもの大好きなので大喜びです。
揺れの恐さはそうでもないのですが、薄い板のしなりが「踏み抜くんじゃ?」
という恐さがありますよ。

冷や汗を少しかいた後は、従兄弟の家を訪問です。
この従兄弟は、従兄弟の中の最年長、80歳ですがいまでも裏山に山菜
取りに行ったりしてるので足腰元気です。(ワタシよりずっと・・・)

今夜の宿は、十津川温泉の中の小さな旅館「植田屋」です。
しばし部屋で涼んだ後、温泉へ。
小さな内湯ですが、硫黄の香りがする源泉かけ流しのいい湯です。
Kimg0333
Kimg0334

夕食・朝食とも部屋食です。
Kimg0335
牛しゃぶ、アユ塩焼き、刺身、煮物、冷製茶碗蒸し、とまずまず

Kimg03362
娘と2人での旅行も最初で最後かなぁ・・・

Kimg0337

8/11
8時にチェックアウトし、昨日訪ねた従兄弟がクルマで先導してくれて
世界遺産ツアーの出発です。
実は168号線が和歌山との県境が崖崩れで不通なので、村道で迂回
しなくちゃならなくて従兄弟が先導してくれたってわけです。

まずは、熊野大社の奥之宮という「玉置神社」へ。

とんでもない山道の村道を20kmほど登った先にありました。
さすがに時間も早く、山奥なので世界遺産を我々だけの貸し切りでした!
杉の古木もたくさんあります。
「樹齢3000年の神代杉」
Kimg0339

創建は紀元前37年!
Kimg0340

ここは標高1000mほどのかなり山の上のほうです。
大峯奥駈道という参詣道の重要な聖地として世界遺産になっています。
Kimg0345

玉置神社を後にし、南側に下ると瀞峡に着きます。
Kimg0347
Kimg0348Kimg0349

時間があれば瀞峡の舟での遊覧ってのもいいんですが・・・

迂回路を168号線に合流する地点まで先導してくれた従兄弟ともそこで
お別れ。
また第3回従兄弟会でお会いしましょう。

次は熊野3大社の一つ目、熊野本宮大社です。
さすがにここは混んでて、P待ちにしばしかかりました。

参道入口の鳥居
Kimg0350
Kimg0351

200段ほど石段の参道を登ります。
拝殿の門をくぐった先は撮影禁止でした。
手前横には、八咫烏が。
サッカー日本代表のユニフォームも飾ってありました。
Kimg0353Kimg0354

本宮大社は熊野古道 中辺路の終点です。
その中辺路の一部を歩いてみようと、西に20kmほど移動します。
近露というところに、「古道歩きの里 ちかつゆ」 というドライブインがあります。
ここでは、軽く古道歩きをする人のための片道車で送ってくれるサービス
があります。(500円)
案内所で13時の回を予約し、先にランチ♪

和歌山ラーメンと目張り寿司でーす。
どっちもうんまかった!
Kimg0357

さて、腹ごなしにちょっと歩くかぁ・・・
ってことで、車で牛馬童子口まで送ってもらう。
Kimg0360
国道わきの入り口にある案内板に従い、古道歩きスタート

Hasiore1
こんな道を登っていくと、

Kimg0361
Kimg0363
牛馬童子という小さな石像があります。(可愛くて人気らしい)

今度は下って行くと近露の集落が見えてきます。
川を渡ったところにあるのが「近露王子」
Kimg0365
Kimg0367

ここからは一般道を歩いて、ドライブインに戻ります。
歩いた距離は2km弱でしょうか、でもしっかり汗をかかせていただきました。
昔の人はこんな道(今よりもっと悪路)を300kmも歩いて参詣に来たのだから
物凄い信仰心ですよね・・・


次は熊野3大社の二つ目、熊野那智大社です。
その前に、那智の滝を目指して滝横のPにIN。
Kimg0368

ここから大社まで500段ほどの石段を滝汗かいて登ります。ゼーゼー
熊野那智大社です。
Kimg0372

ここは拝殿も撮影可でした。
Kimg0373Kimg0374

青岸渡寺の三重塔と那智の滝
Kimg0375
Kimg0379
Kimg0381

帰りは急な石段を下ります。もう足はボロボロです。


今日の宿は、新宮市内のホテルニューパレス
ビジネスホテル兼シティホテルって感じの宿でした。
大浴場もあったので、まずは風呂でさっぱりと。
食事は食事処で。
Kimg0382
陶板蒸しがメインのお膳です。
ビールに味ご飯までいただいたので結構腹一杯です。


8/12
朝食は和洋バイキング

さて、この日はチェックアウト前に三つめの大社へ
歩いて15分くらいのところにある熊野速玉大社です。
Kimg0383Kimg0384Kimg0385Kimg0387Kimg0388Kimg0389
ここは参道も平坦だし、こじんまりとしています。

これで3大社制覇です。

ホテルをチェックアウトして、一路伊勢へ。
伊勢神宮は市営駐車場の案内(空き情報)がしっかりしていて、
迷うことなく、河川敷の第5駐車場へIN。
おかげ横丁を通って参道へ。
伊勢神宮内宮です。
宇治橋の鳥居をくぐって内宮へ。
Kimg0390
しかし、暑い!!タオルをほっかむりして歩きます。

正宮前
Kimg0392

おかげ横丁に戻り、食堂で伊勢うどんのランチ。
Kimg0393

そして、赤福本店で赤福を。
Kimg0394

季節限定のカキ氷は並んでる人が半端なくあきらめました。


帰りは鳥羽港から伊勢湾フェリーに乗って、伊良湖岬へ渡るルートで
豊川に夕方着。

8/13
娘は電車で長野に向かう。
ワタシは16日までお袋と2人で過ごします。
この日は迎え火焚いて、お墓参りも。

8/14
一日高校野球三昧。

8/15
昼間は道の駅 田原めっくんはうす、幸田筆柿の里をはしごドライブ
メロン、梨、スイカなどをゲット。
夕方、送り火を玄関とお墓で行う。

8/16
この日も高校野球三昧でしたな。

8/17
白河に戻ります。
今回は清水まで新東名、その後下道で身延線沿いに走り、笛吹から
中央道へ。
道中ずーっと大雨、自然渋滞、事故渋滞の連続で疲れたわ。
17時過ぎに白河着。
ママと娘もほぼ同時刻に白河着。
この日の晩飯は焼肉屋。

お盆の実家での過ごし方は毎年同じですが、今年は娘とツーショット
での旅行ができたのが特筆ものでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/07/30

帰省 2015_7月編

今月は21日-27日帰省しておりました。

21日
今回、行きは中央道の恵那まで行ってあとは下道を南下するコース。
甲府近くのSAでヒッチハイカーを拾う。
ずっと一人の運転に飽きたころだったのでグッタイミング!
名前はもう忘れたが、就職の決まった大学4年生で、鳥取砂丘を目的地
にして、その日の朝東京を出てきたそうな。
ワタシで4台目だとか。
話してて、なかなか好感の持てる青年でした。
恵那で降りて、下道はなかなか快適なドライブ、一部愛知県に入った辺りで
狭いとこがあるけどね。

いつものように、買い物をして食事を作り話し相手をする毎日。
大相撲も見ながらってのが7月の特徴かな。

25日
市内に嫁いだ姉のところに出かける。
この週末はそのあたりのお祭りなのだ。
ここ三河地方の夏祭りは「手筒花火」というのが伝統的に行われます。
直径20cm、長さ1mほどの竹の節をくり抜き、火薬を詰めたもの。
周りを荒縄でキッチリ巻き上げています。
Kimg0312_2
火柱は10mほど上がり、当人は火の粉まみれになります。
最後にドカーン!と底に向けて噴射があって終了です。
昔はこれをやるのが一人前の男として認められるための儀式だったそうです。

26日
幼馴染のU君と、住いの常滑市に近い碧南市で会う。
彼は本格的な親の介護をやっていて、あまり遠出はできないのだな。
市内の「いちごいちえ」という寿司屋で落ち合う。
ここは回転寿司ではないが、1貫150円とリーズナボーだ。
親の介護の話、自分たちの健康の話、とアラ還世代には付き物の話題。
その後近くの喫茶店でお茶して、お別れ。

帰りは、渥美半島の田原の道の駅に回り道し、お土産のメロンを購入。

27日
帰ります。
中央道の中津川で降りて、木曽路(19号)を北上します。
馬篭や妻籠は行ったことあるので、奈良井宿の大橋だけ寄ってみる。
Kimg0320
Kimg0321_2

いやー、暑い!
とても宿場町の散策まではできましぇん。

この後、諏訪を抜け、茅野から麦草峠を経て佐久に出て、コスモス街道
で下仁田へ。
ここから高速で白河へ。
9時間の行程でした。(暑くてあまり寄り道もせず・・・)

温泉巡りもしばし中断してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/17

長野弾丸ツアー(2)

この日はまた長野へ日帰りツアー。
義母がここのところ足腰が弱って、転んだりしているので、
骨折でもしたら、そのまま寝たきりになるっていうおそれもあるので、
バリアフリーの老人向けマンション(サービス付き高齢者住宅:サ高住)
をあれこれ探していて、その1件が空きがあり内覧もできると連絡が来た
ので、早速見てみよう、ということに。

長野駅にほど近い七瀬というところにあるマンション。
義母、義兄夫婦と共に5人で。
よくあるサ高住は1Rの物件だけど、ここのは1LDKタイプで広いんです。
なかなか魅力的な物件でした。

費用は、義父の遺した預金と、年金で賄えるので費用面の心配はありません。
ただ、義母の気持ちが、やはり何十年も住み慣れた家から新しい環境に移る
ことが抵抗があるようです。
とはいえ、本人も独り暮らしの難しさも理解しているので、気持ちが揺れ動いて
いるようです。

遠く離れて暮らす娘(うちのママ)にとっては、マンションの方が安心なのですが・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/13

長野弾丸ツアー(1)

息子と温泉行った夜は、息子は披露宴2次会打合せ、と称した
飲み会で、帰宅は明け方だったようだ。
土曜には東京に戻るが、まだ行けていない祖父の墓参りに行きたい、
ということで、急きょ長野へ行くことに。
8時に出発し、高速3時間半。
昼前に着いたので、まず腹ごしらえ。
そば昌という店で、とろろ蕎麦ともり蕎麦。
Photo

お墓は善光寺の裏手にある、雲上殿というところです。

長野インターそばの「おぎのや」で会社用の信州限定土産を買って、帰途へ。
藤岡ICで降りて、高崎のひとつ南の駅「倉賀野」で落とします。
ここから白河に着くのと、電車で東京のアパートに着くのがほぼ同じくらいです。

長野滞在時間 1時間の弾丸ツアーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/09

帰省帰りの海岸線ドライブ・・3日目

3日目は朝から大降り!
5時には出発です。
こんな天気なので、寄るのは犬吠埼灯台だけにしよう。

Kimg0265
Kimg0268
着いた時、都合よく雨は上がっていたので、灯台の周りを一周。

この雲の感じといい、海の色といい、最果て感が出てますな。
これはこれでイイ感じではあります。

銚子からまた海沿いに北上します。124号-51号 は北海道の道路の
ような直線道路で、皆80km~100kmで走るので、結構恐い。
水戸で通勤渋滞にちょこっとつかまったものの、ほぼ順調です。

「奥久慈だいご」で一休みして、一気に白河まで。
ちょうど昼に着きました。

ついでに白河ラーメン食って帰るか…
1435718580421
麺しょうのチャーシュー麺
ビジュアル的にはイマイチだが、3種の部位のチャーシューも麺も
スープも旨い。

さて、下道を3日かけて帰ってきましたが、距離的には800kmくらい。
高速のみだと500kmなので、6割増しか。
時間的には4倍くらいかかってますね。

今回は東海道~海沿いルートだったので、次回は中山道ルートってのが
いいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省帰りの海岸線ドライブ・・2日目                    (温泉博士(14))

1日目は、近場のコンビニでビールやつまみを買い込んで、
車内で独り宴会後、22時頃には寝ましたが、なかなか熟睡まで
はいかず、4時には起き出しました。(明るくなってきたので)

2日目 6/30(火)
ココの道の駅から伊豆下田までは30分ほど。
日の出に間に合うか?と出掛けます。
「開国下田みなと」という道の駅でトイレタイム。(つうか、トイレしか
開いていない)
ちなみに、日の出には間に合いませんでした。
曇っていて太陽の位置ははっきりしませんが、既に登っていたよう。

次は稲取-熱川-伊東と東伊豆の海岸線を走ります。
西伊豆より道路は広いが、カーブとアップダウンの繰り返しで、ゆっくり
海を眺める余裕はありません。(ジモティのクルマ、速いし・・・)
道の駅「伊東マリンタウン」で休憩。(まだ開いていませんが)

ここからは熱海-小田原-茅ケ崎-藤沢・・・と相模湾沿いに走ります。
んが、ちょうど朝の通勤時間帯!
渋滞ありーの、空いている区間は煽られーの・・・泣
でも、初めてクルマで通ったので、ワクワクもしました。

三浦半島に入り、半島を横断して久里浜に着・・10時前に。
ここからフェリーに乗ります。
Kimg0256
ここから金谷まで40分の船旅。
3990円のところ、JAF割で3590円に。(クルマ+1名)
クルマは平日のせいか、10台もいませんでした。

道の駅「きょなん」で休憩後、「とみうら」でランチ休憩です。
「とみうら」は昔道の駅グランプリを取った有名処。
この辺りは枇杷の産地ですので、道の駅も枇杷関連が一杯!
まずはレストランでコレを。
枇杷カレーです。
1435632883990
口に入れた瞬間だけ、フッと枇杷を感じますが、その後はカレーの
風味に負けちゃいますね。
カレーそのものは美味しかったですがね。

窓の外はお花畑になっているようです。
Kimg0257

枇杷ソフトも。
Kimg0258
こちらは枇杷の味と香りがはっきりわかります。 うんめ!

食後は、道の駅「南房パラダイス」「白浜野島崎」と寄って、野島崎灯台
を拝みます。
Kimg0261

次の「ちくら・潮騒王国」はほんと海のすぐ傍です。
Kimg0264

「ローズマリー公園」「和田浦 WA・O!」「鴨川オーシャンパーク」とはしご
して、本日のお風呂へ。

「九十九里 ヴィラそとぼう」という施設へ。
温泉博士が使えました。
(結構客がいたので写メは無し)
また天然温泉ではなく人工泉でした・・・残念。
Photo
(ホームページから借用)

今宵の宿泊地は、道の駅「オライはすぬま」です。
また、途中のコンビニでビールとつまみを買ってGO!
この日は前日の寝不足分を解消するかのようによく眠れました。

この道の駅は車中泊車が多く、10台くらいは泊まったようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/07

帰省帰りの海岸線ドライブ・・1日目

6/22-28まで実家でお袋の相手をして過ごしておりました。
その間、庭木の剪定、蛍光灯交換、電話の電池交換、重たい物
の買出し、3食の料理、洗物、洗濯・・・お袋は上げ膳据え膳ですな。
1日は渥美半島道の駅巡りにも連れ出して気分転換も。

そんな調子で、あっ ちゅう間に1週間は過ぎ、白河に戻ります。

今回は帰り道にも工夫を。
下道オンリーで、太平洋沿岸沿いに行ってみっかナ・・・

6/29
出発。
姫街道を東進し、浜名湖を回って、新居関所から沿岸に出ます。
まずは御前崎の道の駅「風のマルシェ御前崎」に。
Kimg0240_2
ここのレストランでコーヒーを買ったら、モーニングサービス時間帯
ってことで、100円でちゃんとしたコーヒーにありつけました。
美味かった!

その後御前崎灯台に。
Kimg0243

この灯台と、先ほどの道の駅の間に「浜岡原発」がすぐ見えるところに
あります。(国道からほんの300mほど)
福島県民としては、なんか背中がゾクゾクする感じですね・・・
Hamaoka_pho_01_2

焼津-静岡と過ぎて、美保の松原へ。
Kimg0246

ここからは天気がよければ、こんな風に富士山が拝めるはずなんですが・・
130707a

この日はとっても無理・・残念

次は清水の先の道の駅「富士」でランチ。
やっぱシラスと桜えびを食べたいかな。
1435554556285

沼津を過ぎて伊豆半島に入ります。
まずは伊豆の国市の道の駅「伊豆のへそ」へ。
ここはしょぼかったsad

後で気づいたが、世界遺産「韮山反射炉」に寄れば良かったぁ・・

その後また海岸線に出て、
Kimg0249

道の駅「くるら戸田」へ。
ここで併設の温泉に入ります。
Kimg0255
Kimg0251
人気の道の駅&温泉だけあって賑わっておりました。

風呂の後は、今夜の宿泊地へ。
ナビの言う通り行ったらとんでもない山道案内された!
バカナビめっ!
泊まったのは道の駅「下賀茂温泉 湯の花」です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015/06/21

父の日です

いつものごとく、アネサから父の日のプレゼントが届く。
今年は、「よなよなエール」♪
Kimg02261
Kimg02281

このビール、醸造元は長野県軽井沢にあります。
普通には酒屋には売ってませんが、たまに居酒屋やパブで見かける
ことがありますね。
そういや、友人がやってるパブ(Spitfire on 御茶ノ水)でも見かけたこと
がありましたなぁ・・・もう5年もご無沙汰しちゃってるが。

なにはともあれ、アネサ!ありがとう。

息子からはLINEでメッセージが入りました。
今はまだ無理だけど、そのうち飲みを奢ってくれるそうです。
(気を長く持って楽しみにしてるよ・・オイラ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧